後味の悪い話

【後味の悪い話】痴漢の謝罪

スポンサーリンク

@nanatea

高校生の時に痴漢捕まえて後日そいつの上司が何故か私の父に謝罪したい言って言い出して、社会人はストレス一杯なので男好きのする体型の女子高校生を見ると慰めてほしいっていう誘惑に耐えないんですよ、これから飲みに行きません?って言い出した話してよいですか。

弁護士から上司が本人と一緒に謝罪したいっていっても何故か父オンリー。母がブチ切れるものお母さんは関係ないという謎回答。父がこちらも弁護士同席のもと二度と近づかないで欲しいといった後の、大人そうなお嬢さんだから触っても大丈夫だと思っていたのに怖いですねという暴言

父は私のキレ具合を普段から知ってるのでw、何も驚かなかったみたいだが、誰でも無断で触られたら怒りますよねって言ったら、本人(犯人)から、大人しそうな子は怒らないし、性教育目的で女子高校生に触っているつもりだったので、捕まってびっくりしていること、警察官からとりあえず謝れと言われた

それでお父さんにお会いしたいとおもいました。聞いてるとお宅のお嬢さんいい体していて、耐えられなかったらしいんですよね、はっはっは。今度からは風俗にでも行くように指導しますわ、というところで父曰く、俺はやっぱりお前の父でキレたと。

その後で、どうです(お姉さんのいる店で)飲みませんかに至っては、殴っても許されるだろうと一瞬思ったと話をしてくれた。私も社会人で子供たちを養うストレスもありますが、他人の子供に触ろうとは思わないですねって言ったらビクッとしてたらしいが、こんな感じなんよ

その後本人も妻子がいて職がありますから許してくださいとか、男の本能なんです、お父さんもわかるででょう?とか続くの。父はさすがに当事の私には話せなかったみたいで数年後に聞いた。 それから集団登校になったし兄がそのグループの付き添いして、痴漢にキレ散らかしてた。

会社名は言いませんが誰でも知ってるくらいの大企業ですw

何で痴漢の謝罪のあとが一緒に風俗行きません?なんだよ。今日のたわわ論争もそうだけど、これ全ての元は差別感情なんだよ。

どんだけ私が当時切れ散らかしたかというと、よく覚えてないけど、一緒にいたクラスメートが、あんなに怖い人先生でいないと思ったって言ってたので怖かったんだと思う。

今じゃなくて10年以上たってるので、もう上司が出てくるとかそういうのは、ないかもしれないけど、こんな感じが本当に10年ちょっと前まであったんだよ。確かに父の言うとおり、あの当事この話聞いたら、松明持って討ち入りしたなw

でさ、私年取って当事の犯人くらいの年頃になるじゃん。 その時に感じるのは自分の後にはそんな思いしてほしくないって思うし、日本という国を女性にとっても安全にしたいと思うのと、家族ができたり周り人間関係が広がって社会的な地位もできるのによくできるなっていう思う。

はっきりいうけど、大学は海外に行ったんだよ。大都会で地下鉄もあるようなところだし、通勤ラッシュもあるけど、一回もそんな不愉快なこと言われたことないし、触られたこともない。

たわわの件で性犯罪とは関係ないって言うけど、性犯罪者は何でも言い訳にする。漫画の中では喜んでいた、日経の広告に載るぐらいだから社会的に認められた行為だから怒る方がおかしいんだ、こうやってストーリー作って言い訳の材料にする。

その時捕まえた犯人の言い訳も、ポルノで性教育の目的で女性に快楽を与えてセックスの虜にさせるのを見て、何も知らない女子高校生を(いわゆる)性奴隷にしたかった。教育目的だから自分は悪くない、だった。

性的な妄想というのは誰もが持ちうるものだけど、それを現実に移せる場所も対象も、時間ものすごく限られてるっていう理解がない人が大勢いるのが本当に残念だ。

飲酒運転はかつて私の父母の時代は緩かったが悲惨な事故もあり、啓蒙と罰則で減ってきている。痴漢は鉄道が発祥した当時からあり、凄惨な事件もあるのに、啓蒙と罰則が足りないのではないかと思う。日経が掲載したような広告を見ると啓蒙と罰則どころか推奨してるようにしか見えない。

こういう反応が必ず返ってくるんだけど、痴漢行為は、トラベルガイドに載ったり、Chikanで表せるようになったり、日本下げてるのは、自制も自省もない人間だと思うんだよね。

当時父は同じように弁護士連れて行ったけど、その弁護士は母の兄弟なんだよ。でもさ、同じように捕まえても弁護士に伝手がなかったり法的にどういう対象していいのか分からない家庭だってあると思う。そういう家庭の子は泣き寝入りなの? 日経新聞見せられて社会ってこういもんだからで終わるの?

この話は大勢の人が読んだことに驚いてる。、中でも違法でなければ何をしてもいい、漫画やポルノは現実に影響しなっていう声も多かったけど、そういう人こそ、この記事を読んで欲しい。

“性暴力”裁判 被害女性が語った15分のことば
「私はこの場では被害者として立っていますが、『被害者』ではなく、意思を持った一人の人間です」

https://www.nhk.or.jp/gendai/comment/0026/topic054.html

参照元:https://twitter.com/nanatea/status/1515147131887419393

皆の反応

@ruraru44
痴漢って「男は皆俺たちと同じ」と思ってるらしいです。
痴漢を捕まえたり邪魔したりする男には「正義マン」と揶揄したり「男のくせに裏切り者」と恨んだり…
@danny_my_god
結局それなりの罰は降ったのですか?
@nanatea
いいえ。会社は彼を遠方に転勤させて、行方不明です。もらったのは、彼の奥さんからの謝罪文だけでした。当事者はなんにも謝ってないんです。当然ですが奥さんに謝罪されても違うだろって思います。会社からオファーがあったお金は私の意思が尊重され拒否しました。
@kiris_kirimura
「何見てんだよ」が男同士の争いの発端になることはよくあって理解できるのに、女性が男性に「何見てんだよ」を発動すると「別に見るくらいいいだろ」が炸裂するのは、まあ普通に差別です

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ