育児論

【子育て論】子育てについての疑問・困難を感じる場面の解決策 まとめ

ここでは、子育てについての疑問・困難を感じる場面の解決策をまとめました。例えば子育てで「ここはどうするのが正解なのか」といった疑問が出ると思います。そういったときにこちらの図を参考にしてください。 もともとは北海道市の発達障害支援のページに載っていた図ですが、発達障害でなくとも、参考になると思います。

子育ての参考になると思いますので、ぜひ見ていってください。


スポンサーリンク

子育ての困難・ギャップを解決できる8つのポイント

※クリックで拡大します。

その1 遊びは寄り添う姿勢で遊びを共有

協力上手で子供と遊ぼう

その2 子供が見ているものを言えば言葉は身につく

生きた言葉を言ってみよう

スポンサーリンク

その3 新たな経験のために広い世界へ連れ出そう

遊びが広がると経験も広がる

その4 先に見通しを伝えれば子供の不安も解消

変更予告をしよう

その5 二手先を明示して心の準備をさせよう

先の見通し伝えて、切り替え促す

その6 食感を工夫してみよう

嫌いなものは変化をつけて

スポンサーリンク

その7 交際の作法を教えてみよう

親しき仲にも礼儀あり

その8 「どうしたの?」「助けようか?」の助け舟を

聞いてから手を差し伸べればお願い上手に

スポンサーリンク

発達障害とは?

お子さんと一緒におでかけください(札幌の「子育て支援一覧」)

※これは札幌市の「子育てサロン」一覧ですが、地元でも探せば同様のものがあると思います。

参照元:札幌市「発達障がいのある人たちへの支援ポイント」より。https://www.city.sapporo.jp/shogaifukushi/hattatu/toranomaki.html

まとめ

いかがでしたでしょうか。子育てに疑問・困難はつきものです。これは発達障害の子供についての図らしいですが、発達障害の子供に限らず、子供と接するときに効果的な対応だと思います。ぜひ参考にしてみてください。

関連記事 一覧

-育児論
-

© 2021 サンブログ