名作・神スレ

【社長シリーズ】その3 幽霊出たから社長と撃退!?

スポンサーリンク

社長シリーズその2 社長が目の前でオヤジ狩りされたwww」の続き

1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 15:37:24.33 ID:4mGBtkjw0

俺ん家に怪奇現象?みたいなん起きたったwwwwww

3: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 15:37:51.63 ID:0qVBMUvdO
社長とナニしたんだか…

5: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 15:38:34.89 ID:lCpTlMvA0
はやく

6: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 15:39:05.03 ID:v/tKXgCV0
きこうか

11: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 15:41:51.52 ID:4mGBtkjw0

先々月、9月くらいの話。
俺はいつも通り仕事を終え、家に帰った。
玄関に入った時に異変に気づいた。

俺「(あれ?…電気つけたまま家出たっけ…)」

玄関から続く廊下、その先のリビングから電気の明かりが漏れている。
当時付き合っていた彼女ともまだ同棲はしていなかった。
あまり気にすることもなく、廊下をすすみ、リビングの戸を開ける。

フッ…

同時に消える電気。
俺「(うわ…怖え~www)」

13: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 15:42:51.60 ID:nTAw1gg9i
>>11
社長が電気消したんだろjk

16: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 15:49:38.86 ID:gyYmOkyui
ちょっとwktk

14: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 15:46:28.62 ID:4mGBtkjw0

スイッチに手を伸ばし、明かりをつける。

パチっ

普通についた。
俺「(な、なんだぁ…よかった…)」
とりあえず大丈夫!!!!と自分に言い聞かせ、スーツを寝室(和室)のクローゼットへとかけに行く。
寝室とリビングは隣あっていて、すりガラスの引き戸で仕切られている。
引き戸を開け、寝室が視界に入った時、また異変に気づく。

俺「(あれ…なんでテレビついてんだ?…)」
足が止まり、テレビを見つめる事数秒…
プチっ…

テレビが消えた。

17: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 15:49:42.73 ID:4mGBtkjw0

俺「(え…えぇ~…)」

寝室の明かりをつけ、なるべく考えないようにして、スーツをかける。

テレビをつけ、コンポで音楽を流し、なるべく音をだした。
俺「(こ、これでなんとか大丈夫だな…)」

夜ご飯を作り、風呂に湯をはる。

その後は何事もなく、一日を終えた。

スポンサーリンク

19: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 15:55:49.99 ID:4mGBtkjw0

次の日。朝。

社長「ざいまーす!」
俺「おはようございます。ちょっと聞いて下さいよ~」

俺は社長に昨晩の事を話した。

社長「それは、あれや、ポルスターガイストや!!!!」
俺「ポルターガイストですね。」
社長「そう!それ!!まあ、お前ん家の地域は昔は首塚だったらしいからなwww」
俺「マジすか!?…」

首塚とは、その昔斬首形になった首などを晒したり、保管してあった場所だ。

社長「あの辺は昔から結構そういう類の話あるしなぁ」
俺「え~!!もっと早く言って下さいよ」
社長「いや、お前見えるらしいし大丈夫かなあと思って」
俺「いやいや!見えたら尚更ダメでしょ!!え!?」
社長「ご、ごめんって!!まあ、共存、目指せ共存だよ!!!!な!!www」
俺「(くっそぉ…人ごとだと思って…)」

20: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 15:56:49.28 ID:gyYmOkyui
社長さん、相変わらずだな

22: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 15:59:57.83 ID:IFRUJJJiO
もしかして……社長のイニシャル、Tっていわないか?

25: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:05:50.99 ID:4mGBtkjw0
>>22
nonono

24: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:05:27.59 ID:4mGBtkjw0

確かに子供の時から変なものが見えたりはしていた。
しらない爺さんが部屋の中ウロウロしたり、能面みたいな顔がドアの隙間でふらふらしたり、赤ちゃんの泣き声がスピーカーから流れてきたり…
ただ、今の家ではなにもなかったから、安心しきっていた。油断大敵とはこの事か。

俺「まあ、なにもしてこなそうだったんで、大丈夫だとは思うんすけど」
社長「だろ?仲良くなっちゃえ」

ほんとに能天気だ、この人は。

夜7時。仕事を終え、家に帰る。
駐車場に車を止め、部屋までの階段をあがる。
昨日の事を思いだし、玄関を開けるのを躊躇する。
俺「(まあでも開けないと仕方ない…よし)」
決心し、玄関を思い切りあける。

俺「…………」

家の中は朝出た時と、何も変わりなかった。

27: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:11:22.88 ID:4mGBtkjw0

俺「(ふ、ふぅ…よかった…)」
靴を脱ぎ、リビングに入り、電気をつける。
食べかけの食パン、オレンジジュースが少し残ったコップ、ひかれたままのイス。
朝と何も変わっていない。
よかった。昨日のあれは、電気の接触不良が立て続けに起こったミラクルなんだ。
逆にすごい体験じゃないかwww
などと安心したのも束の間。

プンっ…ザーーーーー

すりガラス越しに寝室のテレビがついたのに気づいた。
俺「(あ、あーあ…)」
俺はあえて、声を出す事にした。
俺「お、おいー!!!!接触不良て!!!!」
自分でもそのツッコミの意味はわからなかった。

28: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:15:20.25 ID:4mGBtkjw0

寝室の引き戸を開け、なおも声を出す。
俺「砂嵐!!!!おい!!この地デジの時代に!!やれるのか!!おい!!!!」
猪木なら、なんとかなると思った。
テレビをリモコンで消し、またつける。画面の中では芸人が忙しそうに動きまわっていた。
俺「(ま、まぁ大丈夫だろ…)」

スーツをかける。
夕飯を作り、風呂に湯をはる。
いつもの一連の作業だ。
ここまでは。

31: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 16:18:46.95 ID:gyYmOkyui
気になるー

32: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 16:19:14.90 ID:1tpku0wg0
なんて生活感溢れる幽霊さんなんだろうか

34: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:20:56.82 ID:4mGBtkjw0

~♪
風呂に湯がたまったよの音楽がなる。
俺「(風呂入るか…)」

幸いうちの風呂は浴室に鏡がない。不便と言えば不便だが、まあ慣れたものだ。
衣服を脱ぎ、洗濯機のフタをあける。

ゾワっ………

そのまま、勢いよくフタを閉めた。
洗濯機の中に人の頭部が見えた。一瞬だが。確かに頭部だ。
俺「(…………怖っ!!)」

恐る恐る、洗濯機を再度あける。
中は空だった。

風呂に入り、その日はそれ以降なにもなかった。

俺「明日仕事行けば次の日休みだし、明日は頑張るか!!」

俺は眠りについた。

40: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:32:51.37 ID:4mGBtkjw0

翌朝。

社長「ざいまー…うわっ!!幽霊や!!www」
俺「おはようございます。いや、マジですよあれ。昨日もでました。」
社長「まじ?www」

俺は昨晩の事も社長に話した。

社長「見間違いだろー?wwwほんとだったら怖すぎだもん、それ」
俺「いや!だから怖かったんですってば!!」
社長「あーわかったわかった、はいはい。じゃあさ、今日お前ん家行かせろよ。俺にも見せろ、同居人を!!www」
俺「えー…幽霊云々のまえに明日休みなのに社長がうちに来るのが嫌ですわwww」
社長「やかまし!!もう絶対行く!仕事終わったらとりあえず俺を迎えにこいよ!!」
俺「もう。はーい。」

夜7時。仕事を終え、社長宅へお迎えにいく。

スポンサーリンク

42: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:43:37.23 ID:4mGBtkjw0

ピンポーン

インターホン「あ、あれ…誰もいないのに…」
俺「いやいやいますいます!!早くして下さいよ」
インターホン「あ、幽霊かと思った、まあ待ってろwww」

5分後

社長「お待たせお待たせ」
俺「え、それ私服すか?www」
社長「おう!かっけーだろ?」
俺「いや、ダサいです。中学生みたいです」
社長「え、まじ?着替えてこy…」
俺「あーかっこいい!かっこいいなあ!!」
社長「だろー?さ、行くぞ」

あやうくもう5分待たされるところだった。車にのりこみ、ご飯を食べに向かう。

44: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:47:28.42 ID:4mGBtkjw0

定食屋。

社長「で、今日は出そうか?」
俺「いや、知りませんよ!出そうとか出なさそうとか!便秘じゃないんすから」
社長「え、便秘?」
俺「あーはいはい。わかりません。幽霊出るかどうかとかわかりません」
社長「なんだよー。ニセ霊感め」
俺「いや、俺そもそも霊感あるとかわかりませんし。昔から見えるのも幽霊側?からアプローチかけてくる時だけですもん」
社長「ふーん。」

とりあえず夜ご飯を食べ終え、TSUTAYAへ向かった。

48: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:51:55.79 ID:4mGBtkjw0

TSUTAYA

社長「お前ん家、なんかゲームあったっけ?」
俺「いや、最近なんにもしてないんでPS2しかないです。ほかのは実家ですし。」
社長「え、3ないの!?まじ!?買おうぜ」
俺「え?そんな金ないっすよ」
社長「はぁ?あんなに給料あげてるのに…あー、じゃあさ。賭けよう。」
俺「賭け?」
社長「うん。今はとりあえず俺が金だしてPS3買うわ。んで、鉄拳買おう。で、鉄拳で負けたほうが金出そう。」
俺「いいですよ」

鉄拳は得意だ。

49: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 16:52:52.39 ID:37xV0UtZ0
鉄拳とな

50: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 16:55:50.59 ID:UXx/4a+L0
社長若いな

53: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:57:01.15 ID:4mGBtkjw0

>>50
社長は36歳だよ。

55: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 16:58:57.28 ID:UXx/4a+L0
>>53
本当に若いのな

52: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 16:56:32.31 ID:4mGBtkjw0

社長「あ、知らねえぞ。俺鉄拳めっちゃ強いぞ?www」
俺「えー!!卑怯やぁ…(俺の方が強い、絶対)」
社長「よし、まあいいや。決まりな」

俺達は、PS3と鉄拳を買って、俺ん家へ向かった。

俺ん家
駐車場に車を止める。いつも1人で帰るのと違い、社長のおかげか今日は余裕がある。

俺「あー、怖いなぁ」
社長「馬鹿野郎。その気持ちがヤツらをつけあがらせるんだよ。」
俺「は、はぁ…」
社長「もっとこう、逆に脅かす勢いでいろよ。ほら!!行くぞ!!」

車を降りた。

57: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 17:02:05.95 ID:4mGBtkjw0

一段一段階段をあがる。
車のなかで抱いた余裕は、一段ごとに消えていった。
俺「しゃ、社長開けて下さいよ」
社長「いや、お前ん家だろ?お前が開けなきゃ意味がないんだよ」
俺「もー。」
鍵を差し込み、回す。
カ…チャン…

ドアノブを握り、生唾を飲む。呼吸を整え、ドアをいっきに開ける。

俺「おりy…う、うわぁっ!!!!」
ドアを思い切り閉めた。

社長「なんだよ!?なんだ?どうした!?」
俺「いや、やばい、やばいすよ、やばい」
俺は出川哲郎みたいになっていた。

俺「いや、開けた瞬間見えたんすよ」
社長「な、なにが?」
俺「足です。」

59: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 17:03:24.59 ID:bEKET4Ls0
追いついた
社長がもう少し年いってたら可愛かったのになwww

61: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 17:08:05.58 ID:4mGBtkjw0

社長「え、俺の?」
俺「いや、社長の足とかどうでもいいです」
社長「いやどうでもよくはn…」
俺「足がこっち向かって歩いて来てたんです。太ももあたりから下が」
社長「え…おおお、女だった?男だった?」
俺「いや、だから太ももあたりから下なんで大事なとこはないですよ」
社長「(´Д` )」
俺「いや、そんな顔されても!!もう社長から入って下さい」
社長「いいよ。」
俺「え?」

ガチャガチャ
社長はなんの躊躇もなくドアノブを握り、ドアを開けた。

俺「!!…」

64: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 17:12:14.35 ID:vB+MQusH0
ふ・・・ふぇ~
怖いよぉ~

65: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 17:14:28.45 ID:4mGBtkjw0

廊下はいつもと変わらずだった。
足もなけりゃなにもない。
社長「ほら。大丈夫なんだって。今俺、幽霊とかよりPS3したくてたまんないもん」

どかどかどか…

ぐいぐい家に入る社長。
俺「ちょ、なんなんだほんとに」

俺も慌てて続く。
社長は早くもリビングの明かりをつけ、PS3を開封していた。
社長「うわ、意外に重いな。ゲームのくせに。」

そのままPS3を抱え、寝室に入り、テレビに接続している。

社長「ほら、やるぞ。」
俺「あ、はい。」

拍子抜けだ。もっとこう、なんか起こるかと思ったが、いつも通りだ。いや、むしろいつもより空気が明るい。
俺「(すごいな、この人のオーラは…)」

80: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 17:51:24.14 ID:4mGBtkjw0

俺と社長はとりあえず鉄拳を始めた。
俺「うわ、すごいキレイすね。」
社長「やべぇだろ?PS2とかもうワープロみてぇなもんだ」

俺はスティーブを選び、社長は平八だった。

レディ、ファイ!!

……
ko!!!!

社長はクソ弱かったwww
社長「おい。聞いてねえぞ。お前めちゃくちゃ強いじゃねえか」
俺「いや、社長が弱すぎです。」
社長「んだよ~。まああと3回やって、勝ちが多いほうがPS3GETな」
俺「あ、はい。」

10分後。

俺はPS3をGETした。

スポンサーリンク

83: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 17:57:09.62 ID:blEl/7KP0
社長wwwwww

84: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 17:57:39.67 ID:T3ToN3100
うらやま

85: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 17:57:50.93 ID:4mGBtkjw0

俺「やった。PS3だwww」
社長「くそ~!!!!んだよ~!!もう俺1人プレイで鍛えるから!!」

社長は1人プレイを始めた。
俺は風呂に入ることにした。

俺「じゃ、俺風呂入りますから。何か飲みたくなったら適当に冷蔵庫漁って下さい」
社長「おりゃ、うりゃ」

聞いちゃいない。
俺は風呂に入った。

20分後。

風呂から上がり、服を着て、冷蔵庫に向かう。相変わらず社長は鉄拳をやっている。

冷蔵庫を開け、オレンジジュースを飲む。

社長「こら!!触るな!!クソ野郎!!!!」
俺「(かなり熱狂してるな…)」
社長「コルァ!!!!今平八倒してんだよー!!!!」
俺「(ん?)」

寝室へと向かった。

86: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 17:58:40.92 ID:KdcdSwjv0
一体何が…

87: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 17:59:30.06 ID:zx91JreGO
きゃあああああああ

88: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 18:00:15.33 ID:+F9lguAj0
(´・ω・`)・ω・`) キャー
/  つ⊂  \

91: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 18:01:37.55 ID:ItsgNfep0

俺「まだやってんすか?」
社長「いや、邪魔すんだよ。俺が平八倒してんのに。」
俺「へ?」
社長「いや、だからぁ、変なやつが邪魔すんだよ」
俺「変なやつ?」
社長「そう!窓から誰か覗いてるなあと思ったら入ってきやがった。」
俺「ま、またまたぁ~…マジすか?」
社長「マジだよ。ま、俺鉄拳やるから。」
俺「いやいやいや!」
社長「おりゃ、うりゃ」

ジ…ジジジ…

電気系統が不規則に点滅しだした。

96: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 18:03:51.65 ID:8ti9bDJ+0
>>91
社長おおおおおおおお

99: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 18:06:27.39 ID:aFXkP6RiO
>>91 社長可愛いな
こんな社長居たら頑張って働くのにwww

97: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 18:05:51.25 ID:ItsgNfep0

テレビ、蛍光灯、照明に至るまで、全部が点滅している。

社長「あ!この野郎テレビ見にくいじゃねえかよ!!」
俺「ほ、ほらぁ~!!変に煽るからぁ!!!!」

社長はそれでも鉄拳を続けている。

俺「(ど、どうすんだよ…)」

ko!!
社長はまた負けた。

社長「……こら」
俺「え?」

ジジジ、ジジジ…
点滅する電気機器。

社長「ええ加減にせぇよコルァーー!!!!!!!!」

102: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 18:08:01.40 ID:8ti9bDJ+0
>>97
社長はKOされました

98: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 18:05:58.28 ID:T3ToN3100
社長SUGEEEE

103: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 18:10:50.48 ID:ItsgNfep0

ブンっ!!
社長はコントローラーを思い切り投げた。

俺「あ!コントローラー!!」

ピタ…

社長が怒鳴ると同時に電気機器は正常に戻り、テレビには鉄拳が映っていた。

社長「わかったらええんじゃ。」
俺「…………」
社長「ほら、対戦やるぞ。ただし…さっきまでの俺と思うなよ!!www」
俺「いや、それよりさっきまでn…」
社長「気ーにするな!!そうやって気にするからやつらはつけあがっていろいろしてくるだろ?」
俺「は、はぁ」
社長「ほら!対戦するぞ!」

俺はコントローラーを手にとった。

レディ、ファイ!!!!

ko!!!!

社長はさっきより弱かった。

106: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 18:15:24.20 ID:MxWODiO00
社長可愛い

107: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 18:18:07.49 ID:ItsgNfep0

社長「くそ!!なんでだよ!!」

その日社長は夜中の3時までウチで鉄拳をやり、帰った。

その日からいまだにその家にすんでいるが、あれ以降目立った現象は起きなくなった。
そして、もう一つ。会社には、テレビとPS3が設置された。その日の売り上げノルマを達成すれば会社でPS3をしていいという事だ。
会社には、
レディ、ファイ!!ko!!!!が鳴り響いている。

今回の話はあまり長くなかったですが、こんな感じでした。
ご清読、ありがとうございました。
社長の破天荒さには、信じがたいものがありますが、信じるか信じないかは、
あなた次第m9(´Д` )

質問等あればどうぞ。

111: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 18:20:37.96 ID:lWGIWZQv0
>>107
引っ越したいとか思う?

スポンサーリンク

114: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 18:21:22.29 ID:ItsgNfep0
>>111
いや、それが意外に落ち着く家なんだな、これが

109: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 18:19:06.97 ID:jZOszASO0
社長の一喝でか

113: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 18:20:58.76 ID:ItsgNfep0
>>109
なのかなぁwww

118: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 18:28:02.21 ID:pEhr6jw80
そんだけ給料もらえる仕事ってなに?

120: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 18:30:06.72 ID:ItsgNfep0

>>118
営業マンです。

115: 以下、VIPがお送りします 2011/11/22(火) 18:21:51.55 ID:jZOszASO0
>>113
お前は撃退してねーじゃんww
社長の撃退だな

117: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/22(火) 18:25:33.59 ID:ItsgNfep0
>>115

社長様様だよ。

参照元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1321943844/

関連記事 一覧

-名作・神スレ
-

© 2021 サンブログ