観光地・宿泊地

【ザ・ミレニアルズ福岡】ハイテクのオシャレカプセルホテルが朝食込みで3,600円!

福岡県・博多に泊まるならここがおすすめ!

ハイテクでオシャレなカプセルホテルの『ザ・ミレニアルズ福岡』が話題です。

この豪華さで、なんと朝食込みで3,600円!!

以下ご紹介します。


スポンサーリンク

ザ・ミレニアルズ福岡が話題

ハイテク完備なカプセルホテル

博多に凄いカプセルホテルがあると話題です。

普通のホテルの1フロアだけカプセルホテルになっており、内装も豪華。この写真を見てください。

吹き抜けのロビー、ラウンジ、朝食を食べれるレストラン。すべてかっこいいです!

ベッドもふわふわのセミダブルで、ベッド上も140cmくらいあります。

なんとこれで、朝食込みで3600円!!! 素晴らしいですね!

▼ロビーや室内の様子

朝食の様子

朝食はビュッフェ形式だそうです。

ズッキーニを麺にしたり、野菜・果物・ヨーグルトが氷に浮かんでいたりとシャレオツな食事が満載。なんと、蜂蜜が巣ごと置いてあるそうです。こんな朝食見たことありません。

卵料理もその場で焼いてくれてパンケーキが日替わり2種類。抹茶オレも自分で作れる。宿泊者以外が食べに行くと1500円だそうです。

朝食を付けない手はありませんね!

▼朝食のビュッフェの様子

そのほか、フレンチトーストもあり、チキンのハーブ焼きにオレンジが入っているシャレオツな食事。

パンケーキや、ウリのチキンレモンカレー。スパイシーなご飯がとてつもなく美味しいそうです。店の内観のキッチンタイルもオシャレ。

▼食事メニューの風景

自由に使えるラウンジあり

そして自由に使えるラウンジもあり。

飲み物も作って飲めます。そして自分たちで片付けます。とにかくどこもかしこもオシャレなのだとか。外資かと思いきゃ日本の会社。

カプセルホテルの名前は「ザ・ミレニアルズ福岡」で、普通のホテルは「ザ・ライブリー」だそうです。普通の方も開業記念でそんな高くないのだとか。

▼ラウンジの様子

スポンサーリンク

受付の様子

一泊3600円とはいっても、繁忙期はもう少し高いそうです。安い時を見つけて行きましょう。

下の1枚目は受付。店員さん(女性)の格好は柔らかでゆとりのあるパンツスーツにオシャレなスニーカー。従業員さんの姿からも良い会社なのが伺えます。

飲み物のサーバーがわざわざ斜めに置かれているのもオシャレ。

▼受付の様子など

近代的な設備

また、貸し出されたiPodで目覚ましがかけられるそうですが、時間になると部屋の灯りが自動でついて、ついでにベッドの上半身が起き上がる仕組みなのだそう。 これだと人のアラームで起きなくてすみますね!!ハイテクです。

ちなみに、個室のシャワールームはありますが、大浴場やお風呂はありません。

シャワーとトイレ

シャワーとトイレの画像も下記に載せておきます。

4枚目はエレベーターホール。そしてなんと、夕方1時間、ビール無料らしいです。大盤振る舞いですね。。

▼シャワーやトイレの様子

【店舗】京都と渋谷にもあり

ちなみに、この『ザ・ミレニアルズ福岡』 渋谷と京都にも店舗があるそうです。渋谷はパンとコーヒーの朝食付きで8000円。京都は不明。渋谷も、都内にしては破格の値段です。

しかしこんなに良さそうな『ザ・ミレニアルズ福岡』。なんと福岡のカプセルホテルランキングでは2位。1位は「ナインアワーズ」というホテルらしいです。ここも最先端のオシャレカプセルホテルで、2500円台で泊まれるからですかね・・? カプセルホテルの激戦地・福岡。

▼ベッドもキレイです。

まとめ

ということで、いかがだったでしょうか。この朝食と設備で、カプセルホテルとはいえ3,600円というのは破格ですね!
かなり設備が近代的で、目覚ましを掛けるとベッドが起き上がる仕組みとは驚きました。どんどんこんな施設のホテルが増えていけば楽しいですね。

普通のホテルもそこまで高くないとのことでした。福岡に行かれる方は、ぜひ行ってみてください。

ザ・ミレニアルズ福岡の情報

  • 名前:ザ・ミレニアルズ福岡(THE MILLENNIALS)
  • じゃらんHP:こちら
  • 公式HP:こちら
  • 住所:福岡県福岡市博多区中洲5-2-18
       中州川端駅5番出口徒歩2分 ※THE LIVELY看板の建物にお入りください。

スポンサーリンク

-観光地・宿泊地

© 2022 サンブログ