名作・神スレ

【名作スレ】アメリカの刑務所にいたことあるけど質問ある?

スポンサーリンク

1 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 : 2013/05/21(火) 10:42:45.14 ID:jzD8HNS40

カリフォルニア州の刑務所

2 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:48:22.97 ID:Ca9kk/MiO
何やらかしたの?

3 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(2+0:8) ◆tsQRBnY96M : 2013/05/21(火) 10:49:49.23 ID:yn+JzIe+0

>>2
武装強盗の共謀になった

4 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:50:32.35 ID:+gQoYstk0
「共謀になった」ってことは、濡れ衣?

13 : 1 : 2013/05/21(火) 11:05:45.49 ID:yn+JzIe+0

>>4
一応、濡れ衣が大きいかな…
でも薄々気づいてたのもあるよ
フランに店の発砲音について聞いたら、黒人が発砲してたから走って逃げたと言うのに
人相とか細部について聞くと、曖昧な事しか話さない

5 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:50:46.59 ID:WqPQgVLZ0
刑務所で襲われた?

14 : 1 : 2013/05/21(火) 11:07:16.83 ID:yn+JzIe+0

>>5
案外大丈夫だったけど…刑務所の中は孤立しすぎてヤバかった
日本の刑務所には行ったことないけど、
アメリカの刑務所は派閥が凄まじすぎるね…

6 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:51:49.45 ID:o4agCuBeP
日本の方も知らんからなぁ(花輪和一の手記くらいしか)

一日の過ごし方を教えてくれ

17 : 1 : 2013/05/21(火) 11:11:55.97 ID:yn+JzIe+0

>>6
6時半や日によっては6時頃に起床
簡単な独居清掃、カウント(点呼)、朝食、自由時間(散歩とかトランプ、群れて話すなど)、ホームワーク(木工製作とか絵を描ける)、
昼飯、自由時間、ホームワーク、夕食、消灯
大体の流れはこんな感じで、途中に点呼が何回もあるよ

8 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:52:50.87 ID:UxWGR/Q70
やっぱガチムチな奴ばかりなの?

18 : 1 : 2013/05/21(火) 11:16:45.62 ID:yn+JzIe+0

>>8
ガチムチもいるし、ヒョロヒョロなのにこいつに関わるとやばいオーラもいた
人種で言うと
メキシコ系、ヒスパニック系、黒人、白人、アフリカ系、北欧、アジアに分類できるけど、
アジア人はほとんど日系人
現地ネイティブなアジア人は自分と中国人三人ほどだった。
中国人がすごくいい人だったよ

9 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:54:22.43 ID:B34OC7IkO
米の看守はクズなイメージがあるけど、そんなエピソードある?

20 : 1 : 2013/05/21(火) 11:18:55.39 ID:yn+JzIe+0

>>9
威圧感が半端ない
クスリとも笑わないし、人種や罪状問わずクズを見る目だった
まあ…仕方ないさ

10 : 1 : 2013/05/21(火) 10:56:13.01 ID:yn+JzIe+0

スペック

20代後半男
自分 日本人→懲役5年→カリフォルニア州立刑務所
主犯 フランス人→懲役8年→ルイジアナ州立刑務所
罪状 武装強盗

ごめん、電波状況が悪すぎるのでまったりいきましょう

11 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 10:57:53.01 ID:iUCkD2iF0
>>1の罪状は?
それと司法取引とかしたの?

12 : 1 : 2013/05/21(火) 11:02:50.92 ID:yn+JzIe+0

まず簡単な経緯から言います
自分もフランス人(以下、フランとする)も学生ビザで滞在していた。
ある日、フランに誘われカリフォルニア州のbarに向かう
一時間ぐらい飲んで帰ることになり、先に車に乗っていたら店から二発の銃声
フランが走って出てきて、そのまま帰宅

実はフランはこの時、威嚇発砲して現金を奪ってた
後日、アジア系と来店していたのとフランの英語がイギリス英語なまりで足がついた
自分も後日にフランが奪ってたお金で飲み食いしてたので、有無を言わさず共謀…

スポンサーリンク

21 : 1 : 2013/05/21(火) 11:28:42.04 ID:yn+JzIe+0

ごめん懲役5年と書いてるけど、禁固5年ね
入ってからここが不思議なんだけど、刑務所の中で労働を強制されてる人はいなかったよ
でも留置施設にいた時にミーズリ州出身の薬物売買の人から労働がキツい刑務所の話を聞いてたから唖然とした
え?労働してないだろと

24 : 1 : 2013/05/21(火) 11:35:22.33 ID:yn+JzIe+0

司法取引は自分の場合無かったけど、
刑務所に送られてからChinaの囚人に事の経緯を話したら
バカじゃないのかみたいに言われた。
なんでも弁護士の報酬額を高く支払って、外からも圧力をかければ多少は変わってくるみたい
でも自分はマフィアでもギャングでもないし、
そういう知り合いもいないのでその手は使えなかった

65 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】(1+0:8) : 2013/05/21(火) 13:38:18.35 ID:X7bTLgZDP
こんなことが現実にあるんだな...

258 : 1 : 2013/05/22(水) 22:24:05.48 ID:AxOEk1xd0

>>65

まだまだ実数的にはいると思ってる
今のところ認知してるだけだと、日本人で海外の刑務所に服役している(していた)をまとめてみると

アメリカ3人(自分含む)
中国数人(実数は忘れたけど、死刑囚に日本人が3人ほどいた。懲役刑はもっといそうな気がしてる)
フィリピン数人(外部blogに出てると思う)
インドネシア数人(ジャカルタ辺りの刑務所に服役してたはず)
東南アジアの終身刑3人(これも外部blogに出てくるはず、ゲストハウスのノートにも面会や差し入れを呼び掛ける書き込みがある)

フランスのパリ人肉にしても下手すれば刑務所に行ってた(精神鑑定で無罪その後精神病院への強制措置)

世界的に犯罪者に対しては市民の感情もあるだろうし、中々出てこないだけな気がしてる
実際に過去の2ちゃんねるだと、殺人犯が3人ほど「~だけど質問ある?」とかで出てきてた(内容的にほぼ確定に思う人)
殺してる人間だから不謹慎だと思った反面、
匿名だからこそ聞ける証言の貴重さは感じたかな

25 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:36:06.53 ID:e3uN3Fma0
なんかドラマみたいで面白いわ

16 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:11:34.12 ID:+gQoYstk0
プリズンブレイクみたいなこと考えてるやついなかった?
>>1は考えなかった?(まぁ普通は考える奴なんていないだろうが)

22 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:29:14.94 ID:FZNa3QZ4O
こんな所にいたのかトゥイーナー

35 : 1 : 2013/05/21(火) 11:56:42.61 ID:yn+JzIe+0

>>22
ちょっと分からんけどプリズンブレイク?

刑務所ネタはまだまだあるので、1000までには出しつくしてみるよ

42 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 12:05:40.39 ID:FZNa3QZ4O
>>35
刑務所いたのにプリズンブレイク見てないのかよw

初日から舐められちゃいけねえ!→イキがったら超絶虐められたでござる

みたいなアホいた?

45 : 1 : 2013/05/21(火) 12:11:21.99 ID:yn+JzIe+0

>>42
いたwww
ヤクブツで入ってきて、バスケットコートで威嚇したら逆にボコボコにされてた白人がいた
恐いのは近くで座ってた囚人がおもむろに2、3人立ち上がるからボコるのかと思いきや
看守に見えないように立ってカモフラージュしてた
あれは怖かった

27 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:38:25.49 ID:xZ+0Igg20
黒人・白人の体臭で苦しくなかった?

31 : 1 : 2013/05/21(火) 11:49:07.95 ID:yn+JzIe+0

>>27
それはあるぞw
最初の頃一番きつかったかのがこれだった
食生活の違いなんだろうけど、2年ぐらいしたらそこまで気にならなくなってたよ
俺も臭かったんだと思う

23 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:34:20.40 ID:yO58wa0Q0
読んでるから続けてくれ

29 : 1 : 2013/05/21(火) 11:46:21.94 ID:yn+JzIe+0

刑務所の中での話は多いんだ
とにかく派閥が凄くて、刑務所内でいくつかのコミュニティーが出来上ってた。

自分のいた刑務所のコミュニティーを纏めてみると

アーリアン(白人マフィア連中、至るところで2、30人単位で群れてた。)
メキシコ系のカルテルグループ(ネイティブメキシコとメキシコ系アメリカンの混合グループ、とにかく問題起こしすぎる人達)
ブラックゲリラ(黒人アメリカン、白人連中とよく揉める。一度、バスケットコートの所で白人とチまみれの喧嘩おっぱじめてた)

30 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:48:11.44 ID:yO58wa0Q0
まさに映画みたいな世界だな

32 : 1 : 2013/05/21(火) 11:54:12.31 ID:yn+JzIe+0

やっぱり映画みたいな感覚になるのかな
俺も入るまでは恐い所ってイメージが強かった
日本の刑務所にすら未だに怖そうなイメージあるよ

相変わらず電波がくそ悪いのでダラダラだけどごめん
あとニブロイド2から打ってるので読みにくかったらすまん

37 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 11:57:21.88 ID:SUV6D98+0
ムショ内の喧嘩の内容をkwsk
あとお前巻き込まれなかったの?

41 : 1 : 2013/05/21(火) 12:04:39.77 ID:yn+JzIe+0

>>37
巻き込まれたというか目を付けられた
yellowChinese(黄色い中国人)って賭けトランプしてる白人に言われたのが悪夢の始まり
ああ…俺いじめられるんだなと覚悟した
入って1ヶ月も経ってない頃
その時は、目を反らして無視した(内心、漏らしてた)

それで考えたのは、
「もう群れるしかない」

43 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 12:07:53.07 ID:B34OC7IkO
普段かかわりの無い世界の話はほんと面白いな
特に刑務所、ヤクザ、警察とかは興味あるわ

まったりkwskたのむ

46 : 1 : 2013/05/21(火) 12:14:22.98 ID:yn+JzIe+0

>>43
了解

基本的に特化する質問にはレス番で返して、
まとめて話す時はレス番なしで書き込むから
漏らしてる人いたら根気よく質問して
拾うから

44 : 1 : 2013/05/21(火) 12:08:35.21 ID:yn+JzIe+0

まあ続けるけど、群れるっていっても怖そうな人は嫌だったんだよ
理由は刑務所出てから強制送還されるんだろうと思ってたんだけど、
もしされずにアメリカに残れたならまだいるつもりだったから、
刑務所でやばい人に目をつけられて外でころされたら堪らないと思ってた

そこで目をつけたのは日系とか中国人だったんだ

47 : 1 : 2013/05/21(火) 12:21:05.88 ID:yn+JzIe+0

中国人と日系人に目をつけたまではよかったものの
いざ話しかけるのは怖すぎた
そこで考えたところ、
日系の人達って見た目が日本人だからと気を許したらえらいめにあうんだよ
彼らは見た目こそ日本人で親近感があるものの、心は現地人みたいな人達だと分かったから
自分は中国人に接触を試みることにした
いつも群れてる中国人はというと白人や黒人数人と固まってた
後で分かったのは、この白人はユ○ヤ系とノルウェーやデンマーク人で、
黒人が南アフリカとかのアフリカ系だった

50 : 1 : 2013/05/21(火) 12:28:26.36 ID:yn+JzIe+0

あ、最初に説明入れとくと人が送られた刑務所は5年以上の重犯罪者施設なので終身刑もいる

終身刑はF棟と呼んでた楝なのでほとんど関わることも無かったけど、
同じ楝も重犯罪多いので怖さは一緒だったかな

49 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 12:26:31.55 ID:nQyaRTFpP
話の途中ですまない

食事は普通?
囚人服はどんな感じだった??

スポンサーリンク

52 : 1 : 2013/05/21(火) 12:38:28.72 ID:yn+JzIe+0

>>49
食事はカロリー高そうなのばっかりだよ
チーズハンバーガーにストロベリーシェイクとハーミルっていうパンケーキとか、
他にもチョコチップボール、サルサドッグ、ホワイトミールっていうクリームシチューみたいなやつとか

オレンジのつなぎで中は黒シャツ着てた

54 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 12:44:57.45 ID:UxWGR/Q70
>>52
区切りがあるプレートに、ポテトサラダみたいなのをアイスクリームすくうやつでドサッと入れられるイメージwww
やっぱオレンジの服なんだ。

56 : 1 : 2013/05/21(火) 12:54:17.76 ID:yn+JzIe+0

>>54
そうそう、鍋の前で並んでもらう
区切りプレートに乗せてくれるよ

あと囚人服はなんか色々あるみたいね
別の州から移送されてきた囚人がバスを降りた時に、
うす汚い土色みたいなのを着せられてたから
今は蛍光色とか多くしているみたい

51 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 12:37:26.73 ID:FZNa3QZ4O
5年は重すぎる気がするけど発砲してるからそんなものなのかな
フラン糞すぎ

飯も少ないから痩せるだろうし禁固とか暇過ぎて筋トレしまくると思うんだけど
人差し指で逆立ちするくらいにはなったの?

53 : 1 : 2013/05/21(火) 12:43:34.85 ID:yn+JzIe+0

>>51
フランは一審でアルコール飲んでハイになったを全面主張してたけど、元々飲むと悪酔いするからダメだった気がする

食べ物は意外と多すぎるぐらいなんだけど、
日本人だからそう思ったのかも、向こうの人間は肥満する理由が分かるくらいに高カロリーで量も多いんよ
筋トレしてるのは多かった
自分はほとんど本を読むか、群れて喋るかだった
日本の刑務所というか少年院は凄く筋トレがハードだよね
アメリカの刑務所は日本に比べると中が自由すぎる気がしたかな

55 : 1 : 2013/05/21(火) 12:50:39.47 ID:yn+JzIe+0

まず刑務所に入って1ヶ月ほどが経ち、中国人の一人(リーにしとく)に賭けトランプしないかと持ちかけて、わざと負けた。
それで賭けトランプ後に、また賭けトランプの相手をしてくれないかと話を持っていき、
中国のどこ出身か聞いたりした。
俺が小学生の頃にオジが中国に行ってたのもあって、
中国好きだから出所後に中国帰るなら遊びに行くとか言ってそこから自然と群れに混ざるようになった

58 : 1 : 2013/05/21(火) 13:04:35.00 ID:yn+JzIe+0

コミュニティーの種類について続きなんだけど、

他にもサルターンっていうヒスパニック系のギャング連中がいたり、
中華系アメリカンが多いChinesedragonとかいて、
風変わりなのがインテリばっかりで群れてる集団(IQの選別があって、高すぎる囚人が入るI-2棟にいる人ら)
図書室とかで群れてるのがこの人らで、ジョン・レノンみたいな感じの人とかいて一見怖さは感じないけど、
この人らの中にも二級殺人とか含まれるので別の怖さがあった。
あと群れてない人も案外いて、服役の長い模範囚、連続放火のタイラー、所謂、リョウキ系に分類される人(D棟がほとんど。終身刑に準ずる重犯罪者でなおかつ集団適性に欠ける人)

57 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:01:51.61 ID:FxELmEa30
他人事で悪いが面白い

59 : 1 : 2013/05/21(火) 13:10:17.00 ID:yn+JzIe+0

>>57
そんなもんだと思うw
住めば都って言葉が本当に凄いなと思えたぐらいで、3年も経てば多少の恐怖心や不安感が薄らいでた
それは思うに、多分、危ない場所なりにそこでの立ち回り方が分かってきたからかなと思った
殺人してきてるような極悪犯でも案外、普通に見えてきて話すと余計にあれ…普通じゃないの?みたいに思えてくる囚人も多かったよ
だけど、油断だけは釈放までしなかった…

60 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:14:53.71 ID:Nw7vJYnj0
刑務所内での殺人事件とかなかったですか?

スポンサーリンク

64 : 1 : 2013/05/21(火) 13:31:37.97 ID:yn+JzIe+0

>>60
俺がいた時には殺されたっていうのは無かったけど、
バスケットコートでボコボコにされてた白人みたいな感じのぼうこうは月に多いときで4、5件あった
その中でも木工所で使うハンマー(持ち出し不可)で後頭部なぐられて、他の刑務所(医療設備が充実してる刑務所)に移送された囚人がいた。
他の囚人によれば、あいつは氏んだとか後遺症が残って植物状態とか錯綜してたな…
血だまりの掃除に廊下を拭きに行ったらかなりの出血だったし、
本当に氏んでても不思議じゃないとおもう
あと過去にはけっこう氏んだ囚人いるみたい

61 : 1 : 2013/05/21(火) 13:23:09.76 ID:yn+JzIe+0

中の囚人にも色んな人がいたんだけど
ショーン(白人で車を盗む際に持ち主が来て発砲、その流れ弾が共犯者に命中し死亡させた→非故意殺人罪で6年の刑期)は、
バスケがうますぎて刑務所内のバスケ大会では人気者とか、
ダラム(ユ○ヤ系。 二級殺人罪で刑期が23年だったか24年)は、計算が早すぎるので、賭けトランプの仲介者とかによく呼ばれててタバコ貰ってたりと
刑務所の中まで「芸は身を助ける」なんだなと思った。
俺は日本の歌(君が代とか森山直太朗のさくらとか)を仲良くなった囚人に歌ったりして盛り上がってた

62 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:24:25.63 ID:VzRlwEMD0
シャバの空気に戻ってどうだった?

67 : 1 : 2013/05/21(火) 13:40:14.30 ID:yn+JzIe+0

>>62
普通はイメージ的に超気持ちいい!なんだろうなと思ってたのに、
いざ出てみると、違和感が凄かった…
清々しさは確実にあるのに、どこか不安とかも強くて、心がザワザワする感じだった

それと不思議なのは、あんなに怖そうな凶悪犯とかやり過ぎてしまった人達なのに、どこか別れるのが嫌な気持ちも出てきてた
案の定、日本に送り返されたからもう会えないんだろうなという感情なのかな…

もう釈放されて日本に帰ってから5年以上たつけど、
会いたい人はいないわ
というか…Facebookに普通にいた
3人だけ友達リクエストした

63 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:31:04.22 ID:UxWGR/Q70
読んでて面白い!
映画みたいだ。

68 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:41:19.61 ID:7vtPwnaN0
普段は何語使ってたの?
英?中?日?

71 : 1 : 2013/05/21(火) 13:48:30.45 ID:yn+JzIe+0

>>68
中国人には拙い中国語も交えるけど、英語で話すことがほとんど。
会話についていけないときは、黙るかジェスチャーも入れてた

今、大学通いながら法律と語学勉強をするようになったんだけど、
きっかけはこのアメリカでの逮捕だったよ
それまで外国語とかあまり興味がなかったから

69 : 1 : 2013/05/21(火) 13:44:26.93 ID:yn+JzIe+0

けっこう他国の刑務所に入ってる日本人っていると思う
タイだったかな、東南アジアで終身刑になってる日本人が3人いるよね
中国にも日本人の死刑囚いるけど、他国はとにかく不安すぎるよ

70 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:45:51.82 ID:4UOgsVN20
日本では仕事見つかった?
前科持ちになっちゃうのかな

74 : 1 : 2013/05/21(火) 14:03:43.74 ID:yn+JzIe+0

>>70
前科もちになると思ってたんだけど、日本では大丈夫だったよ
法学的に属地主義ってのがあって、
例えばフランスで薬を買って飛行機で日本に帰国中に、ロシアの領空で薬を売買し、日本で捕まったらどうなるかって問題が最近試験に出たんだけど、
ここらへんがややこしくて、原則的に犯罪に着手した国の法律が適応されるものの、
ロシアの領空で薬物を売った行為に対しては、ロシアの法律が適応されずにフランスの法により罰せられるみたいに解答出てた

これややこしすぎたので、調べてみるとA国(フランス)とB国(日本)とC国(ロシア)のそれぞれの法律の規定でも変わってくるとかで、
原則フランスで犯罪犯して、日本で捕まっても属地主義が適応された場合はフランス法により裁かれなければならないので、
前科についても罰せられてない国では適応外なんだとか

ごめん、これは自分で言っておきながらややこしくなってきたw

ただ、入れる国と入れない国に関してもさらにややこしくて、
罪の種類にもよるとかあったわ

仕事は今、求職しながら大学生だけど
それまでは保育士の補助やってた
将来は弁護士なりたい気もするけど、どうなんだろうな…アフリカみたいなところで暮らしたいなってのもあるよ

72 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:56:57.83 ID:8rrux8Yw0
そもそも何でアメリカに行ったの?

76 : 1 : 2013/05/21(火) 14:07:49.08 ID:yn+JzIe+0

>>72
知人がアメリカの大学に行ってて、それで話を聞いてたら自分も海外に出てみたくなったのがきっかけだろうか
元々、世界中に興味があってたまたまアメリカに決まった感じかな

73 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 13:58:59.62 ID:qYbGFYQ/0
日本の刑務所と比べて食事が豪華、というか色が豊富そう、味もしっかりしてそうですごいな
それにしても、英語困ってなくてよかったなぁ…こんな状況で英語がおぼつかないとかだと困るよな

78 : 1 : 2013/05/21(火) 14:12:42.61 ID:yn+JzIe+0

>>73
英語はけっこう致命的だったのが正直なところだけど、
以前、市原隼人が急にアメリカに行きたくなって飛行機押さえて、英語まったく使えないのに行ったけどなんとかなるもんだってテレビで話してたけど
俺もこれはそんな気がしたよ

なんとかなるもんだねけっこう
刑務所みたいな下手したら危険な場所に身を置くと、よけいにその気になって覚えれるかもしれない

87 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:36:47.86 ID:qYbGFYQ/0
>>78
なるほど、元々アメリカに留学→そのまま帰国後再度アメリカに渡って仕事したりかと思ってた
喋れるから暮らしてたのかなって
言葉に不安があって刑務所、それも日本と違って各種人種や国の人が入り乱れてたら不安だったろ…
よくがんばったなぁ

裁判とかどうしたん?自分で弁護士雇えないとアメリカが日本の国選みたいに付けてくれるの?
意思疎通は通訳ついた?

334 : 1 : 2013/05/23(木) 19:54:48.50 ID:OKKbblaw0

>>87

法廷通訳士はついた
ジェイルに入った時点でアメリカの登録弁護人は呼べると聞いたけど、私選をつけた
良い弁護士は付けれなかったけど
現地の知人日本人大学生が話せるので、そこまで問題なかったかな
まったく英語もできなかった訳じゃなかったし、今よりは

77 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:09:28.96 ID:VyVjcOlO0
絵を描けるってあったけど、画材なんかどーすんの?
油画とか描ける?

79 : 1 : 2013/05/21(火) 14:18:02.38 ID:yn+JzIe+0

>>77
うん、中のマーケットで画材一式は買えた
他にもタバコ、お菓子、編み物用の毛糸、レター類なんかもOKだった

84 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:21:48.61 ID:VyVjcOlO0
>>79㌧
買えるんだー、やっぱかなり自由だな

日本といえばサムライ、ニンジャ、ドラゴンボール?
あと馬鹿げた漢字の刺青にはたくさんお目にかかった?

スポンサーリンク

97 : 1 : 2013/05/21(火) 14:56:44.23 ID:yn+JzIe+0

>>84
あるあるw
そういう話もあった
自分はイタリア系アメリカンと仲良くしてた時期があって(理由は当時イタリアにすごく興味があってイタリア語を勉強してたのと、第二次世界大戦での日本の同盟国だから)
ドイツ人とイタリア系アメリカンとで語りあってた時に
自分が「正直、第二次世界大戦ではイタリアに対して寝返ったとか不甲斐なかったとか言う者もいるけど、北アフリカ侵攻戦にて砂漠の真ん中に孤軍奮闘したイタリア人は大したもんだ」みたいに言うと、
イタリア系アメリカンでも嬉しかったみたい
それでアメリカンが「敗戦国同士で何を計画しているんだ」みたいな皮肉を言われた事もあった
第二次世界大戦の敵対関係については、ほとんど意識されてないんだけど、
あからさまにこうして群れていると、そういったアメリカンジョークも飛ぶんだなと少し面白かった

あとは野球だろうか
なぜか日本人は野球ができると、思ってるアメリカン多い気がした
自分はサッカー派で、むしろ野球嫌いなので全然ダメで野次が飛んだりしたことあるよ
敗戦国同士が群れて~という皮肉より、野球でブーイングされる方がイラっときた

100 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 15:04:17.71 ID:S/peoLLS0
>>97
ウィットにとんでるねえ

他はどんなジョークかましてたんだ?

113 : 1 : 2013/05/21(火) 16:01:22.92 ID:yn+JzIe+0

>>100
他にだと、自分に言われたのではないけど
ある黒人囚人が別の黒人囚人に「機械フェチ!」みたいな事を言った
言われた囚人はいつもの点呼の際に真っ先に自分のエリアに向かうのでロボットみたいな人間という意味で言われてたらしい

あと、陸では遅いと言われた囚人のあだ名がFishmanとか
あまり日本人好みの冗談は期待できない

157 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 20:32:05.58 ID:tatGIvkS0
>>97の敗戦国ジョークかなり面白かった

335 : 1 : 2013/05/23(木) 19:59:10.57 ID:OKKbblaw0

>>157

ありがと!善良な市民!
アメリカのジョークも慣れるとおもろいが、たまに殺意levelのほりこんでくる

80 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:18:16.86 ID:xZ+0Igg20
囚人が刑務所の職員と繋がってるとかあるの?

86 : 1 : 2013/05/21(火) 14:31:36.49 ID:yn+JzIe+0

>>80
これね…かなり際どいんだ…
確定じゃないものの、明らかにおかしい事が度々あった。

ある日、リーと賭けトランプで盛り上がってたら
ダニーって呼ばれてた白人の囚人が図書室近くの廊下で、看守と話してた。
ダニーはアーリアンのグループの囚人で、看守から紙みたいなのを受け取ってた事があったんだよ
デンマークの囚人があいつはチケットの受取人と言うので、詳しく聞くと新しく送られてくる囚人の中にアーリアンと敵対している人間の名前を書いたメモみたいなものを渡してるんだとか。

そうすることで、アーリアンのグループも囚人をマークしやすいし、看守側も下手にボウコウ行為とかに発展させない分良いとからしいけど
個人情報を漏らしてるようなものだもんね…

他にも懲罰に行く基準が甘いとか疑ってかかるとけっこう出てくる

81 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:19:05.37 ID:N6n82OMB0
おいついた
面白い

82 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:19:57.20 ID:nQyaRTFpP
アメリカ領にはもう入国できなのかな?
行きたい否かは別として

89 : 1 : 2013/05/21(火) 14:43:34.47 ID:yn+JzIe+0

>>82
それが本当に向こうの空港に着いてみないと分からないレベルなんだと知った

これは詳しく話すと長く為りそうだけど、
例えば日本人が日本で犯罪を犯すとする
その結果、禁固以上の実刑(有期と無期の懲役または禁固、死刑、犯行時未成年が刑事罰を科せられる際につにやすい不定期の禁固または懲役)の場合は入国禁止とか、罰金刑、過料刑、没収刑、執行猶予が付いて無事に執行猶予期間を終えるに関しては可能とか、
ハワイとグアム、サイパンに関しては禁固または懲役の執行猶予期間中は入国拒否されるとか複雑なんだ
釈放後何年以上経過後に許可出たりとか細かい規定もあったり

アメリカ以外の国になるとそこの国に判定基準があって、
もう罪を犯した時点で不可(確かサウジアラビアがそうだった希ガス)
逆に執行猶予期間中であろうがどうぞどうぞって国もあった
知ってる国だとポーランドだろうか

85 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:21:54.07 ID:FZNa3QZ4O
女っ気は全く無いの?

98 : 1 : 2013/05/21(火) 14:59:43.21 ID:yn+JzIe+0

>>85
看守じゃないものの、職員に女性はいたよ
でもやっぱり目につくようなエリアにはいないね
ダニエラって黒髪の女性がすごく可愛くて好きだった
囚人にダニエラは不評な人が多かったけど

430 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 23:02:36.38 ID:0kb0B05O0

>>421

今の幼稚園児や小学生はけっこうDSやっとるぞw3DSとかやらしてもらったことあるw
モンハンの海のボス強かったな

世界のカルトとか思想団体ってけっこう面白そうなのありそうだよね
KKKとかモルモン(日本にも信者いるみたい)、聖ペトロとか、ネオナチ関係、悪魔教関連、精霊信仰系とか

88 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:41:36.23 ID:/41EdAXv0
ラップしてる奴いた?
あと刑務所で話してたような英語適当に書いてみてw

102 : 1 : 2013/05/21(火) 15:10:38.82 ID:yn+JzIe+0

>>88

Trying to Trump とか、The violence occurredとか本当に拙いよw

日本で言うなら、ご飯食べる行こう とか、 バスケしようぜ みたいに知ってる単語を話す感じかな
それでもけっこう通じてた、
発音だけは自信あったから言われてたのは、
目を閉じてたら俺らと変わらないのに、まるで記憶喪失者と話してるようだみたいに言われた

中国語にしても 賭けトランプしてるリーに加油と言ったり、一々辞書みて話す感じだろうか

ラップぽいのはよく耳にしたよ
メキシコ系の囚人が歌うまかった

104 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 15:19:33.59 ID:99BGvJtz0
>>102
trying to trumpって勝ちを狙いに行くって意味?

114 : 1 : 2013/05/21(火) 16:02:44.61 ID:yn+JzIe+0

>>104
いや、単純に賭けトランプしようぜという意だよ

115 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 16:04:41.04 ID:99BGvJtz0
>>114
trumpって単語の時に、実際にはplay cardsっていうと聞いたんだ。
trump通じるのかサンクス

148 : 1 : 2013/05/21(火) 18:33:36.76 ID:yn+JzIe+0

>>115
けっこう通じるよ
入所間際は意思疏通が一番不安だったから
単独でいるとやられるんだと信じてたしさ
ただやっぱり英語は使えるに越したことないと核心した
刑務所の囚人ではないけど、友人のエジプト人やポーランド人、インドネシア人も英語を使ってくれるから重要なんだなと思った
普段は辞書を携帯してるけど、今からでも本格的に英語は頑張ろうと思う

91 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:44:33.28 ID:UxWGR/Q70
強制送還されたってこと?
もうアメリカには行けないの?

103 : 1 : 2013/05/21(火) 15:18:13.74 ID:yn+JzIe+0

>>91
うん、一応刑期終了してそのまま送り返された
入国に関しては過去レスを参照してくれるとありがたい長いけど
本当に際どいんだ
日本で犯罪を犯して入国するよりも難しい気はしてるんだけど、
グアムで薬で逮捕されてミルウォーキー州に入ってる日本人もいるので、行けそうな気もしてる
中国は実際に入れた。
あと中国って本当に反日少ないよ
中国共産党は害だし、日本のマスコミも偏向すぎると思ってる

スポンサーリンク

93 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:51:57.91 ID:WSFO/wIC0
五年きっちりいたの?

105 : 1 : 2013/05/21(火) 15:22:47.40 ID:yn+JzIe+0

>>93
実質5年越えた…懲罰に入ったから
ボウコウとかではもちろん違って、動作時限違反(点呼の際に図書室で本に没頭してた)、抗弁(簡単に言うと看守に対するくちごたえ)、不正物品持ち込み(耳かき用の針金)
5年と3ヶ月になるね

94 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:52:58.50 ID:xHh10Fkj0
19で捕まって、今29歳って感じ?

107 : 1 : 2013/05/21(火) 15:24:04.46 ID:yn+JzIe+0

>>94
ジャストミートすぎて驚いた

108 : 1 : 2013/05/21(火) 15:24:56.27 ID:yn+JzIe+0

>>94
あ、念のため捕まった時は成人は迎えてるよ

95 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:55:56.54 ID:H05nduB30
これさ、英語が全く喋れない奴が捕まった場合それでもアメリカの刑務所に収監されるわけ?

109 : 1 : 2013/05/21(火) 15:36:05.96 ID:yn+JzIe+0

>>95
されるね、けっこうこれは世界共通ぽい
知人は中国でバイシュン絡みで逮捕されて留置されたらしいけど、
中国語がまったく話せずに困ったらしい
電話のジェスチャーをしきりにして、お金渡して現地人に通訳に入ってもらって弁護士頼んだんだとか
ちなみに聞いている限り、その知人は中国の刑務所に行ってないけど
中国の刑務所は劣悪らしいよ
汚すぎるのとご飯は犬のエサみたいに感じるんだとか

あと、アメリカにもまったく会話が通じない人専用の刑務所とか区画もあるらしい
当時はまだ今以上に英語は使えてたからそこに送られなかったのか、
自分が送られる刑務所のレベルにその専門施設が無かったのかな
ただ、話せなくても生活はほとんど支障はないよ
理由は各国の囚人用にパンフレットがあるから
ただ、個人的に各国の言語を話せる看守を置いた方が円滑ではないかなとは思った
日本では刑務官にフランス語とかアラビア語とかも使える人を何人か置いてたり、
外国人を扱える刑務所が あるらしいよね

96 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 14:56:15.63 ID:S/peoLLS0
興味深いな

99 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 15:04:13.79 ID:VyVjcOlO0
トントン
レスによってはすげー楽しそうな一面を見せてくれるが、そこがまた実に怖いw

慰問とかあった?
その昔チャック・ベリーが慰問に行った刑務所ではあまり盛り上がって暴動に発展、チャックは嫁さんや女マネージャーを捨てて颯爽と脱出したらしいけど、暴動はあった?

111 : 1 : 2013/05/21(火) 15:48:12.03 ID:yn+JzIe+0

>>99
慰問はけっこう来てたな
例をあげるとオレゴン州のティーンエイジが合唱しに来たり、
circusの一団が来て、ジャグリングしに来たり、
よく知らないlock歌手が歌いに来てたり、
なぜかヨーグルト工場の職員が手品をしに来たりしてた
一番意味が分からなかったのは、マクラーレン少年院に収容されている少年達が犬を連れてやって来て交流するんだけど、
囚人の中から20人ぐらい選別されて、半円になり、マクラーレン少年院の少年との座談が始まる
俺は全てというか部分部分しか理解出来なかったけど、
囚人が刑務所に来てはダメだと諭して少年達と一緒に泣いてるんだけど、
その後ろで見ている囚人がバカ笑いしてヤジを飛ばす光景が滑稽だった。
選別された囚人「こんな所にお前達は来たらダメだ」
後ろの囚人「2人も殺してここに来たお前が言うな」
後ろの囚人達「ワハハハ」
選別された囚人「シャラップ!」
後ろの囚人達「ワハハハ」
看守無表情にそれを眺めてるみたいな

131 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 17:01:20.89 ID:VyVjcOlO0
>>111
あぁ、座談の話はなんか聞いたことがある気がする
囚人も楽しそうだね、そんな時
刑務所(によって程度の差はあれど)は、衣食住が保証され、罪人が集い、時間がある
恐ろしいばかりの場所じゃないよな
いや、知らんけどw

ウサギねぇ……ナゼかしら
どこでも穴掘って塀なんかくぐり抜けるから?
しかし久しぶりの良スレだ

138 : 1 : 2013/05/21(火) 17:32:14.36 ID:yn+JzIe+0

>>131
慣れれば本当に都なんだと思う(多分…
偶々、自分が運良かっただけかもしれないけども…
まあ…入る理由を考えると運が良いもなにもないんだけどね

ただフィリピンの刑務所は普通に殺しとか貧富の差が激しいとか聞くので、マシなのかなとさえ思えてきてしまう

101 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 15:06:52.02 ID:JiVpGkPI0
理不尽なボウリョクとかあった?

116 : 1 : 2013/05/21(火) 16:14:17.65 ID:yn+JzIe+0

>>101
うーーん…見ている限りのボウリョクは全て理不尽に思えたような…
というか些細なことすぎる…という発端が多すぎたかな

Showerroomに並んでいる際に、暑くてイライラしてたのか別に時間を長く浴びてた訳でもないのに、ノロマ野郎!と噛みついて一悶着発生するとか、
野球大会の際にボールをぶつけられて、わざとだ、わざとじゃないで言い合いになり、果てには人格攻撃に発展し罵りあうとか、

二級殺人で3人殺した囚人がいて、それが全て女性だったのだけど性的ボウコウは一切なしなのに、
女も犯せない臆病者と罵り、逆にワンパンチでやられるとか
そんな事が多かった
刑期の長い囚人が多いからみんなストレス溜まってるのは分かるけど
ただ今思うと陰湿なやり方は少なかったと思う
その分派手になるから相乗効果で巻き込まれやすかったり、
近くにいただけで共謀とかあったね

118 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 16:25:23.40 ID:JiVpGkPI0
>>116
こののろま野郎!わろたw
なんかすぐ想像出来るなぁ
確かにアメリカン男は陰湿よりワイルドな感じだね

127 : 1 : 2013/05/21(火) 16:49:45.20 ID:yn+JzIe+0

>>118
そうそう、なんというか別段口より先に手が出るってタイプばかりじゃないのに、すぐに飛びかかる
見ていて思ったのは、周りも退屈してるから煽るのが多かった
いや多すぎた
止める囚人もいて、それで止まる事も事実としてあるんだけど、大概大声で罵倒合戦が始まってしまう
だから看守の目を気にしてないまではいかなくても、隠そうとしない空気も漂ってて…
インテリらでさえ、白人囚人に胸をドンと押されて、同じようにやり返すし彼ら本当に日本から見て異質に思えるかも知れない

日本の刑務所の話を聞いてると、見張り役がいたりするじゃない?
アメリカのボウコウにしても隠蔽の為の目張り役になるんだよな…
似てるようで何か違う気がして。

多分もし、俺みたいな日本でいう大学生のアウトローじゃない人間が日本の刑務所に行ってたら、もっと悲惨な事になってたんじゃないかと思ってしまう

106 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 15:22:58.33 ID:FZNa3QZ4O
日系アメリカ人て民族の誇りみたいなのは持ってるの?
帰国子女は一番メンドクサイわ、あいつらアメリカ人にも成りきれないし
誘っても溶け込もうとしないし帰国子女同士でしかつるまないし。
自分も日本人のくせにどこかで日本と日本人バカにしてるしな

119 : 1 : 2013/05/21(火) 16:25:34.01 ID:yn+JzIe+0

>>106
あー確かに日系人は立ち位置が難しそうに思った
本人自身も難しそうなんだ
外見はnativeではないのに、spiritはnative以上にnative意識が強すぎる観があって、
その分やっぱりPRIDEもたかいところが強くて、
日系の囚人は他の囚人と同化仕切れてなかった
全員がそうでは無かったのは確かだけど、
自分みたいな純日本人とか、リーみたいな純Chinese、西サモアとか南アフリカ、ルーマニアとかも端から他国意識があって逆に周囲のnativeとの協和は容易だった気がする
あと異質なのがユ○ヤ系かな
彼らは邪魔なPRIDEはない分、周囲と協和も取れるんだけど、
自分はユ○ヤ系という崇高な意識みたいなのがあった。
彼らはなぜか頭が良いのも不思議だったな

117 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 16:22:36.60 ID:NXD9iaK20
映画だとやくぶつとかもあるけど実際はどうなの?

122 : 1 : 2013/05/21(火) 16:37:56.56 ID:yn+JzIe+0

>>117
やくぶつは出回ってたよ
あれも不思議だよね、外部からの持ち込みもかなりあったと思う
一度、メキシコ系アメリカンの囚人が10数人一斉にエリアから消えたことがあった
点呼じゃない時間なのに、各自部屋に戻されて居住囚人立会の元に一斉検室
メキシコ系アメリカンが部屋にコカイン隠してたのがバレた件だった
この一斉検室でまったく関係のない囚人の部屋からも鉄棒、薬入りのガム、針、虫の死骸を集めた瓶とか色んな物が出てきて、懲罰行ってた

124 : 1 : 2013/05/21(火) 16:40:46.24 ID:yn+JzIe+0

読み落としてる質問あれば言ってくれれば返すから

スポンサーリンク

125 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 16:47:42.07 ID:NZxa+8h20
>>124
脱獄考えてる奴とかいなかった?
あと、電話は自由に使えたの?

129 : 1 : 2013/05/21(火) 16:58:13.75 ID:yn+JzIe+0

>>125
脱獄かーwいそうでいなかった。
中にHeavensgoっていう脱獄を意味する隠語があって、
冗談で言う囚人はいたけど、実際はしなかった。
でも脱獄は中での殺人より発生してるんだとか聞いた
日本で以前、広島刑務所からChineseが脱獄したよね
日本だと脱獄後48時間以内は刑務官が主に捜索し、それを越えると警察に捜査権が移るんよ(但し、少年院は法務教官が48時間以内に捜索するけど、刑務所の場合は48時間以内でも警察介入がほとんどらしいよ)
アメリカだと銃で撃ち殺される割合が高いんだって
だから隠語がHeavengo
日本はちなみにウサギと言うとか耳にしたけども

130 : 1 : 2013/05/21(火) 17:00:30.21 ID:yn+JzIe+0

>>125
あ、あと電話は使えるよ
無料ではないけども使えた
ただ混みすぎてて困ってる囚人が多い

126 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 16:49:37.02 ID:NXD9iaK20
慰問ってこんなの?

135 : 1 : 2013/05/21(火) 17:23:43.55 ID:yn+JzIe+0

>>126
さすがとしか言いようがないw
PVでは多少誇張感を感じたけど、建物の雰囲気はそう。
入所してすぐにバスを降りると、右奥の金網fenceで区切られたバスケコートに囚人がいる
こちらに群がっているし怖くてたまらない。

ちなみにPVに移ってた囚人エリアはB楝で、
F棟(終身刑)、D棟(終身刑に準ずる重犯かつ集団適性力に欠く)は造りが違う
I-1棟(IQいくら以上の高水準)、I-2棟(IQいくら以上の高水準すぎる連中)
A棟が初入審査、B楝とC棟が一般重犯罪
S-1棟(IQ低く、刑務所生活に支障を来すおそれ)
S-2(ここがよく分からなかった)
他に懲罰のEとかあって、
B楝とC棟はPVのような感じ

132 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 17:04:31.66 ID:qYbGFYQ/0
面会出来る人数や、手紙出したりする数に制限があったり、差し入れられる本や新聞の検閲あるの?
日本だとあったりするよね…
禁固だと作業なしなんだろうけど、あっちの懲役の場合何するのか知ってたら教えて欲しい
(例・日本の刑務所で一部でやってる、味噌醤油作り、凝ってるタンス作り、入試を印刷みたいなやつ)

142 : 1 : 2013/05/21(火) 17:48:51.46 ID:yn+JzIe+0

>>132
なんかね、木工作業(伐採林の加工)とか、溶接とかやってる囚人がいた
その囚人らは点呼を終えるとダラダラとエリア外に出される
あと施設内の修理もいたけど、
日本の懲役刑は本当に半強制労働なのにアメリカになるとその概念が違うみたい
本当に隔離収容が大前提みたいな建前だったかな
あとアメリカには奉仕が刑罰になってて、奉仕刑の人は清掃とかやらされると聞いてた
正直な話、自分はこの奉仕刑になると思ってたので、shockだった
自分はC棟にいたけど、B楝の囚人も労働してないのはいた
禁固刑の囚人は何をしているかと言うと、
ホームワークで絵を描いたり、毛糸で人形を作ったり、図書室こもる囚人とか、学習室エリアで何かの勉強してる囚人とか、
ウロウロエリア内を散策してたり、筋トレしてる囚人、ボクシングの真似事とかやってたね
自由時間には賭けトランプ出来るし、バスケコートも使える

141 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 17:44:50.72 ID:FZNa3QZ4O
禁固ってのは独居房なの?一般房はどんな感じ?一部屋に何人入るの?
鉄格子の牢屋が横並びになってて一斉にに開く感じのアレなの?

144 : 1 : 2013/05/21(火) 18:01:10.64 ID:yn+JzIe+0

>>141
B楝とC棟は部屋にもタイプ別けがあって相部屋(両端に二人タイプと両端に二段ベッドで4人タイプ)と単独居(一人)があった。
終身刑は扉が二重のスライドタイプで単独居だけど
ワークルームからF棟に通じる廊下入って一番奥辺り(つまりF棟に入って一番奥)は2人手を出してたので相部屋になってた。
二階、三階、四階まであった
(記憶だと五階もあった筈なんだ)

D棟は基本的に扉が開いてないし、フーー!みたいな奇声をあげてる囚人もいた
ここは廊下清掃で入っただけだけど、F棟の終身刑エリアより居心地悪いよ
F棟は恐怖感だけなのに、D棟は不気味さもプラスされる
何をするでもなく御百度参りみたいに居室内を歩くだけとか
基本的に閉居だから余計におかしくなりそうな感じがした

145 : 1 : 2013/05/21(火) 18:07:00.73 ID:yn+JzIe+0

ちなみにここの刑務所で怖いと感じてたのは
マフィアの群れとD棟の囚人、F棟の終身刑囚人、突然ヒートアップする囚人同士の喧嘩、怖い顔の囚人やタトゥーの囚人だったけど、
怖い顔とタトゥーは見慣れてくるし、突然ヒートアップもササッと安全圏から傍観してたら然程怖くもないんだなと思った。

146 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 18:08:37.60 ID:mjkYZsm+P
白人や黒人とか体格すごいしよく生き抜けたなw
>>1も体格いいのか?身長だけ参考に教えてくれ

147 : 1 : 2013/05/21(火) 18:15:18.56 ID:yn+JzIe+0

>>146
174㎝だよ、体格は多少筋肉質(建設作業員の筋肉自慢レベルかな)
白人や黒人はひょろっとしてる囚人でも身長高くて怖さがあった
筋肉ムキムキとか肥満体の囚人含めて、絶対に負けると思う

150 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 18:47:49.66 ID:nQyaRTFpP
何度も話の途中で申し訳無いです

異国のしかも堀の中で生き抜く術を覚えた後、
毎日同じ事の繰り返しで(他意は無いです)何を思い続けて頑張れたのかな?

もし自分が貴方の立場でそんな事になっていたと考えたら
まず生き抜いていく気力を無くすと思うから聞いてみたくなった・・

169 : 1 : 2013/05/22(水) 07:30:00.30 ID:AxOEk1xd0

>>150

タイホ当初は正直なところ、フランが勝手にやった事で犯行自体に関与性も薄いしと安易に考えてた。
その反面、後日フランが犯人にほぼ確定だと気づきながらも、その恩恵に甘んじていた事も事実としてあったので、「僕は関係ない」では通らないとも覚悟してた。

しかしながら、刑務所なんて行くことになるなんて思っていないし、当時はアメリカの刑罰についても詳しくないので、
罰金や執行猶予、奉仕活動ぐらいで済むんだろう程度に楽観視し過ぎてた

そして、裁判が始まってから事態が重い事に気づいた
武装強盗罪って重いのな…
簡単に日本で置き換えると、店主を凶器で脅して金銭を奪うと強盗罪になるけど

【日本の強盗罪に関する構成要件の簡易例】
犯行当初傷つける意思はなかったのに成り行きで傷つければ強盗致傷罪
犯行当初から目的を達するためには端から傷つける事も視野に入れて傷つけた場合は強盗傷人罪
目的を達するためには端から殺すことも視野に入れて傷つけた場合は強盗殺人未遂罪
犯行当初殺す意思はなかったのに、成り行きで殺してしまい金銭を奪った場合は強盗致死罪
端から目的を達するためには殺すことも視野に入れて、殺して金銭を奪った場合は強盗殺人罪
と重さが上がっていく
それに対して今回のアメリカの武装強盗罪で、裁判にて総点だったのは、
フランが威嚇発砲を行った箇所には店員もいて、闇雲に撃っている為、アルコールの効果で手元がぶれて人に当たらなかっただけで、
実際に素面で発砲していた場合、弾が当たっていた可能性が高いと取られた。
つまり武装強盗罪とは言うものの、罪質的には日本でいう強盗殺人未遂罪に準ずる悪質さと判定されていたのもあって、
その結果で得た金銭で飲み食いしてた以上は言い逃れようも無かったし、
怖かったのは反省してないと取られて、重くなるのではと不安だった
控訴しなかった理由の1つでもあったよ
もうひとつは金銭的な理由からも、このまま裁判を長引かせると不利だと諦めた

それでいざ刑務所に送られると決まってから思うようにしたのは、

極悪な囚人でも産まれた時は可愛い赤ん坊だと思うようにして、極力負の先入観を拭うことに徹したのと、
まさか先進国のアメリカでいくら刑務所の中だといっても、無差別に殺されたりは国際的に問題視されるだろうから大丈夫だと言い聞かせたり、
5年という年月を考えてしまうと途方もなくなってきて、精神的に持たなそうだったから一日を無事に過ごす事に重点置いてた

スポンサーリンク

172 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 08:06:35.38 ID:KQDIUnKSP
>>169
ご丁寧にディテールに至るまでご説明頂き有難うございます
大変勉強になりよく分かりました

明細な頭脳と優しさと強い意志をお持ちの方ですね
これからも引き続き拝見させていただきます

本当に有難うございましたm(_ _)m

154 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 19:32:51.62 ID:WzJrwlhH0
実に興味深い。
1はIQが高そうだな。
文章から知性が感じられる。

155 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 19:36:32.21 ID:sovLzTsUO
環境的に何ヵ国語も勉強出来るね

277 : 1 : 2013/05/23(木) 07:06:32.19 ID:OKKbblaw0

>>155

その気になれば、囚人の国籍の数だけ勉強できると思うね
その代わり囚人に母国語を習うと、見返りでキャンディとかどんどん減っていきそう

もし禁固10年ぐらいになってたら、それもありだったなと思う

158 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 21:21:49.63 ID:rB+zILwA0
>>1
戻ってきたら解答してほしい。
日本に家族はいないの?
居るなら向こうで捕まったことは告げた?

288 : 1 : 2013/05/23(木) 09:45:44.34 ID:OKKbblaw0

>>158
日本に家族はいるよ
逮捕されてからアメリカの友人にエアメールで連絡してもらった
なので、実質、親と連絡が取れたのは逮捕されてからblankがある

159 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 22:55:26.33 ID:P9Pinvzv0
何このスレ超おもしれー!!アブルッチやルチェロみたいなムショを牛耳ってるBOSSみたいのいた??

209 : 1 : 2013/05/22(水) 14:01:53.87 ID:AxOEk1xd0

>>159
その人たちが分からないけど、やっぱり権力者的なbossは確実にいたよ
どんな人かというと、マフィアの頭格とか、幹部連中がそれにあたる
他には刑期が長くて刑務所内部を知りつくしてる囚人
ただし終身刑の囚人はこれに当てはまらない。
なぜかというと、長期囚人と終身刑囚人に全く交通手段が無いわけではなかったんだけど、
終身刑の囚人は看守の監理が徹底しているので、そこまで大々的にインフォーマルグループを形成できてなかった。
ただし終身刑の囚人に、長期刑の囚人みたく権力はないのかと言うとそうでもなく、
囚人による一種の信仰というのか、尊重が雰囲気としてあったのは確かかな
終身刑の囚人に対する敬いの念があった。
それは単純にすげえことをしでかした囚人だからっていう憧れとは違ってて、
彼ら終身刑はもう恩赦がないかぎり釈放されない、いわばこの刑務所が彼らの終のホームになるんだ
その彼らにとっての家を、俺たち長期囚人が荒らしてはいけない

みたいに言う囚人もいた。
これは結構多くの囚人で統一されてた感がある
でもやっぱり人間様々だよね
そんな中にも過去に、有名な終身刑の囚人を刑務所で殺して有名になろうとした囚人もいた
これはなんか刑務所内では有名な話だったよ

終身刑の囚人にタイラーっていう放火魔がいたんだけど、
タイラーは一々、図書室で講釈を垂れ流してキャンディとかビスケットを持って帰ってた
こういう感じで面白い終身刑もいる

日本では基本的に終身刑がないと思われていると思うけど、
アメリカの絶対的終身刑には及ばないものの、相対的終身刑にあたる無期懲役は存在するのは知ってるかな?
マル特無期刑がそれにあたって、判決で無期懲役を言い渡されるまでは同じだけど、
刑務所の書面には右上に○印に特って書かれてる
この無期懲役受刑者は一般の無期懲役受刑者と違って、仮釈放の申請がほぼかからないようになってる
実質の終身刑に近いよね
マル特無期刑になるには、下級審で死刑判決が出ていて、控訴または上告後に死刑破棄で無期が確定した人とか、極左の思想犯に多いけど、
つまり出すには危険(矯正の可能性も薄く、思想犯に至っては勧誘や洗脳の畏れありとか)過ぎるとか、処罰感情がそれを望まないとかが理由になってるみたい

そこを考えるとアメリカの終身刑囚人も一見陽気に見えて、裏の顔が凄まじいとか、残忍な一面とか強かったんだろうね

スポンサーリンク

161 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/21(火) 23:36:57.98 ID:XwjfGpKn0
収監中のビザとかどうなるの?
あと、日本の大使館とかが、コンタクトとってきたりとかあった?

175 : 1 : 2013/05/22(水) 08:49:49.28 ID:AxOEk1xd0

>>161
収監中のビザに関しては、中で更新手続きが取れるよ
看守がビザ更新手続書と刑務所長だったか州知事に対する願い届(私はこうこうこういう理由でビザの延長更新手続きを致しますという理由説明みたいなもの)を貰える
記入方式について分からない箇所は看守に逐一聞いて、そのまま渡すだけだった。

日本大使館は勿論、関与してくれるよ
でもここは気をつけた方がいい箇所で、
国によっては、またはその国の日本大使館職員によっては手取り足取りしてくれない
知人が中国で拘留を受けるに当たって、日本大使館に助けを求めたら中々来てくれずに困ったんだとか
そうこうしている内にも拘留手続きが進んでいってしまうので、常に日本大使館への連絡手段は確保していた方がいいのかも知れない
自分の場合は難しい書面手続きとか分からなくて不利になると思ったから、日本大使館に連絡してもらって通訳士を派遣してもらえた。

187 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 10:08:11.75 ID:TNAp8V/J0
>>175
ありがとう。大使館とか入ってても、この程度で、って思えるようなことで実刑なんだ。厳しいな。
フランがやったこと知り様が無かったって通して、無罪になりそうな気がするけど、それは日本の感覚なのかな。こんなので五年も入る罪に巻き込まれるなら、そういう事件を起こしそうなやつとつるまない様にするしか、防ぎ様がないのかね。
今更だが、この事件で1が取っておくべき行動って、フランがやったかもと思った時に通報しておけばokだったのか?

なんか、文章読んでると、すごく達観してる印象だが、フランに対する憎しみとか抱かないの?その後フランとの交流はあった?
長文&再質問で申し訳ない

241 : 1 : 2013/05/22(水) 18:33:40.52 ID:AxOEk1xd0

>>187
長文は全然大丈夫だよ
寧ろ俺の方が長文乙すぎて申し訳ない

フランに対しての憎しみはまったくと言えば嘘になるね
100%中10%の憤りは残ってる気がする
そもそも突発的に悪ふざけするにしても犯罪行為をしやがったという点と、
仮にあれで誰か死んでいたら、フランも俺も二桁の刑期は行ってたと思う点、
人生の内の五年って貴重すぎる中で、アメリカの刑務所は確かに貴重かもしれない、
でもこんなのって誰もがその気になれば出来てしまうことであって、何ら凄くもないよなと考えた時にこの経験を活かすにはどうするかと考えた時、
ここのスレでも何人かが言ってたけど、本に書いてネタにしてしまえばお金にもなって返ってくると思う
これはこれで1つの在り方だと思うんだけど、生憎、自分がそういうので有名になりたくないタイプの人間だから無理だなと思った

これが匿名性の薄い場だったら、出てきてなかったかなw
仲間内でなら顔も晒して、話のネタにすることもあるけど

元来が表舞台に出るのを嫌う人間で、過去レスにもアフリカあたりに住みたいと書いたのも
発展途上国の普通は一般的に人が行きたがらないような過酷な場所で、井戸堀の技術を教えたり、保育士やったりして現地人と関わりたい意識が強いw

あとやっぱり、こうなることを回避するには薄々おかしいと感じた時点で警察に言うべきだったと思うね
そういう意味でも、フランだけの責任は押しつけにくいかな

あとフラン自身の思い出としては自分の中で、良いものが多すぎるのもあるからかな

前述した世界大戦の話で二人で飲みながら泣いたとかw
バイオハザードのゲーム話で盛り上がったとか、
ポケモン進めてみたり、バックパッカーでもして色んな国を回ろうぞとか

まさか刑務所めぐりになるとは。

162 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 00:59:16.22 ID:k0rswsAi0
衛生面はどうなの?

176 : 1 : 2013/05/22(水) 08:59:51.50 ID:AxOEk1xd0

>>162
刑務所の衛生面は以外と悪くなかったよ
トイレ回りとか汚くて虫も沸くことあったけど、そこまで無理なレベル出はなかったかな
管理不十分な駅のトイレレベルといえば分かりやすいだろうか
ベッドが硬くて背中が痛くなったり、腰にくることもあったけど、筋トレで背筋と腹筋を適度に鍛え出してからは大丈夫だった。
あと食べ物についてなんだけど、合う合わないはあると思う。
自分の唯一の取り柄が食事に関して好き嫌いがまったくなくて、食用の虫とかも抵抗なく食べれるタイプだったからツイてたのかも知れない。
食用のゴキブリを食べろと言われれば食べるけど、蛾と蝶々が死ぬほど嫌いなのであれだけは食べられないかも知れない
特にスズメガ科のホウジャクだけは食べたくないな…

あ、オオスカシバっていうのが一番ダメだった

スポンサーリンク

163 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(0+0:8) : 2013/05/22(水) 02:50:28.25 ID:uUm7xux90
ティーバッグいた?

181 : 1 : 2013/05/22(水) 09:44:26.64 ID:AxOEk1xd0

>>163
ティーバッグは知ってる限りだといなかった
あと服装について詳しく言うと、囚人は基本的にtypeAとtypeBの二種類の服があると考えてもらえると分かりやすい
typeAはツナギ、typeBは上下(これは初入審査で選べる、自分は違いが分からなかったのでAを着てて、途中からBに変えてもらった)
色は基本的にオレンジ、ただ最初に話したF棟とかの区画を説明したけど補足しとくと
自分がいたのはfiveC
つまり1、2、3、4、5、6と続いていく(日本の団地が分かりやすいかな、同じ建物がA棟とかB棟とかで複数ある感じ)
そこのthreeの囚人にもオレンジはいるんだけど、グレーがいる
設備修理を任される囚人はレッド(いわゆる模範囚に多い、他は終身刑を含む二桁の刑期で扱い安そうな人に多かった)←これはお付きの看守が常時2人
蛍光ブルーは屋外作業の囚人(入所房入ってすぐ辺りの除草とかグランドの整地)
日本の刑務所のような工場に別れてっていうシステムとは少し違うんだと思ったよ
これには規定が変わってから若干の変動があって
移送確定囚にはyellowの囚人服が宛がわれてた(移送理由としては主に暴れたり、他の囚人に著しく危害を及ぼす畏れ、医療措置必要、再逮捕など)
元々は移送囚にはオレンジが宛がわれてたんだけど、ニューメキシコ州だったかどこかの刑務所が深緑色の囚人服を規定していたらしくそこから脱獄者を出してしまい、蛍光色にどんどん変え始めてる経緯がある
なのでアメリカの囚人服も統一化が図られるのじゃないかなと思ってる
日本の刑務所って何色なんだろうね

171 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 07:46:47.82 ID:vrqdtJVt0
中華人民共和国。行ったの?

186 : 1 : 2013/05/22(水) 10:04:48.77 ID:AxOEk1xd0

>>171
行ったよ!大連、合肥、北京
刑務所のリーとは会ってない

164 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 04:56:37.02 ID:mr6JxEF/0
刑が確定するまでの流れも聞きたい

173 : 1 : 2013/05/22(水) 08:32:55.76 ID:AxOEk1xd0

逮捕までの流れだけど、
サンディエゴの中心部から少し外れたところにあるbarからフランとサンタ・バーバラに戻る。
ここでフランに「さっきの銃声なんだ?」と聞くと、
フラン「奥にいた黒人が急に銃を撃った」
店内には確かに黒人もいた気はしてたけど、酔ってたので覚えていなくて
自分「どんな人だった?」
フラン「はっきり覚えていない」

後日(2、3日後)、ランカスターって街でフランにbarの発砲について聞いた時には
フラン「店の入り口近くで飲んでた2人組の黒人の一人がいきなり発砲しやがった」
自分「ん?奥にいた黒人じゃなかった?」
フラン「いや、手前で間違いない」
こんな感じで二転三転していて、フランの態度を見ていると余計にたどたどしくて違和感があったんだ
でもこの頃は、まだフランが店にいるときに起きた発砲なので気が動転してのもあったり、ショックだったんだろうなとそこまで気にしてなかった。

barの発砲があった日からフランの気前がよくなってた
といっても豪遊してた訳ではないんだけど、何かにつけて奢ってくれる回数が増えた。
最近、羽振りがいいなどうしたの?と聞くと、フランスからの仕送りが増えたとか賭け事で臨時収入があったとか適当に答えてる感じかな
元々フランの人間性というか特徴は、
明るいお調子者、若干の酒乱気があったり絡み癖がある、かと言って腕力が凄い訳でもなく返り討ちに合うことも屡々あるが、本人はケロッとしてる
人からは好かれてた
ニコーレカルキンだったかな?ホームアローンの主人公の顔を長くした感じ
余談で申し訳ないけど、第二次世界大戦の話をするのが自分は好きで、神風とか回天の話をフランは興味深く聞いてくれた事があって、
時代が時代なら戦争中の敵味方も、こうしてお酒を飲みながら笑いあえたんだろうなあと号泣し始めると、
陽気に飲んでいたフランまで神妙になって二人で泣いたこともあった
それをアメリカ人の友達が爆笑して見てるってな感じで、よく飲んでたんだよ

174 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 08:46:28.05 ID:YX3H9P140
労働なしってことは収入もなかったんだよね?お金はどうしてたの?

189 : 1 : 2013/05/22(水) 10:33:15.14 ID:AxOEk1xd0

>>174
俺は日本からアメリカの友達に送ってもらったお金をそのまま刑務所に入れてもらってた

正直、冒頭でも話した通り労働している囚人っていなかったよ
気になってたのはみんなは「労働」ってどういうものを想像してる??

懲役刑の囚人はいたけど、木材加工とか溶接とか職業訓練を受けてるように俺は見えてたかな
なんかさ、日本の刑務所の懲役って聞いている限り、テレビで見る限りだと
廊下に整列されて軍隊みたいにエリア移動→工場?みたいな場所で座って木材製品を作ってたり、
大手百均の備品を作ったり、大学の問題用紙印刷とか本当に仕事してるよなーと感じたけど
アメリカの場合は、ボランティア作業の延長のように感じてた
溶接に出ていた囚人も勝手にバスケコートの土台をとめる金具を作ったり、運搬に使う車輪つきの押すやつを作ったりと自由で強制的にこれを作れみたいな感じじゃ無かった
まあ…考えようによってはこれが労働になるのかも知れないし、
懲役刑を科せられて実際に出ていったら労働っぽかった事をさせられてたのかもね
workに出ていた囚人には興味深く聞いてたけど、自由に今日はなにしようかなってノリだったからさ
あと禁固刑もその労働ぽいのには出れるのよ(こちらは志願制で願い届を申請すれば許可される)
fiveCからダラダラと出ていってた禁固刑の囚人はこれにあたる
刑務所が外部の事業主と契約していて、その回ってくる作業に従事してる

177 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 09:01:58.98 ID:wK3lNlN10
ご家族への連絡ってどうされてたんですか?

スポンサーリンク

190 : 1 : 2013/05/22(水) 10:44:32.50 ID:AxOEk1xd0

>>177
家族への連絡は当初、日本大使館から連絡してもらうのが確実だと考えていたんだけど、
逮捕して真っ先に連絡を取れたのはアメリカの友人だったので、住所を伝えてエアメールで連絡してもらった。
今なら国際電話とかSkypeなどであっという間だろうし、当時もその手が使えなかった訳ではないけど
まず家にパソコンもなければ、国際電話を使ったところで親は電話に出なかったと思う
母親の性格上、社交性皆無で携帯持ってても時計代わりに持っているだけの人で、
未だに電話をかけても100回中1回繋がれば奇跡なレベル
この点に関しては、何度も緊急の電話だったらどうするんだと改善を訴えてきたけど、意味なしだった。
父親はいない、兄弟なしです

182 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 09:44:37.15 ID:I2FYEIN00
刑務所の中の娯楽って何?

195 : 1 : 2013/05/22(水) 11:33:21.49 ID:AxOEk1xd0

>>182
娯楽かー、これは囚人によって違ってきそうだよね
俺は読書かな、聖書を辞書使いながら読んだりした
ほかに娯楽というと、
賭け事(トランプ、開いた雑誌のページ数を足すか引くか選んで下一桁が6に近い方が勝ち、アームレスリング、片方の手に握ったキャンディがどちらにあるか)、
バスケ、サッカー、野球、ダンス、歌う(これは本当に面白いw各国の国歌とかに詳しくなる)、雑談
あと日本の相撲とかを見よう見まねで教えて、やったりしたこともあってコミュニティー内では盛り上がったけど看守が勘違いしてすぐ飛んできた(これは懲罰にならなかったけど注意を受けた)

194 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 11:27:32.21 ID:l+X4odIM0
女性ボウコウとか小○性愛者なんかは底辺の地位でいじめの的らしいけどそういう傾向あった?

205 : 1 : 2013/05/22(水) 12:54:52.39 ID:AxOEk1xd0

>>194

うーん…これも一概に言えなかったな
連続女性ボウコウ犯でその内何件か殺害して林に遺棄してた白人は見事に他の囚人と打ち解けてた。
でも凄く印象深く覚えている囚人に一人、小○性愛で実の娘を襲って殺した白人がいたんだ
肥満体でハゲかかった丸眼鏡をかけてて大人しそうな囚人

ある日、昼食の際にホールで食事を受け取り、座っていたその囚人にレゲエしてそうな黒人の囚人が左肘で後頭部をゴツンわざとぶつけて通りすぎて行って
その後ろの黒人の囚人も唾を頭部にはきかけて
そのまた後ろの白人が少し立ち止まり辺りを気にしたあとに、ヘンタイ野郎的なことを罵って過ぎ去って行ったことはあった。

やられた本人はと言うと、軽く咳払いをして何もなかったかのように振る舞うんだけど、明らかに動揺していて、後ろに他の囚人が通るのを凄く意識して座ってた。

普段はその囚人は単独居からほとんど外に出てこない
就寝後と起床前以外は格子扉も開いてるので前を通れば中は見えるけど、新聞読んだり、虚ろにボーッとしてたり孤立してたよ

とにかく囚人や看守に対する対人恐怖みたいになってて、神経質ぽくすごく人を気にしてたし、悲惨さがある反面、自業自得だなと感じてた

正直、幼少期にギャクタイ経験あるので幼児狙った囚人はどんな良い人そうに見えても関わらなかったよ

マフィアのコミュニティーと、子ども狙った犯罪と女性ボウコウ犯とリョウキ系とドラッグの常習は気をつけようと初めは考えてたけど、

この内、女性ボウコウ犯と一部のリョウキ(バラバラとか滅多刺しの見せしめ放置とか)、ドラッグ常習は言い出すと関わる囚人がいなくなるレベルに多いので、
慣れてきてからはしてきた罪よりも、漂う人間性とか性格、人柄を頼りに関わるようになってた

冷静に考えると、明らかにこれは憎まれざるを得ない内容の囚人は例外として、
罪名よりも性格とか人間性でやられるやられないが顕著に出ていたと思った

208 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 13:47:48.41 ID:mhENsqAV0
>>205
壮絶やなあ…

366 : 囚人番号1 : 2013/05/24(金) 10:53:41.42 ID:0kb0B05O0

>>205の補足しとこう

人柄、人間性、性格に関係なく無条件に暴力の対象になってた囚人の特徴とか

・実の娘(幼児)を襲って殺した囚人
※囚人の中には子どもを持つ親も多いので、そういう囚人から暴力の対象になり、暴力側の囚人が増えていく。

・事件内容がマフィア同士の抗争で相手メンバーを殺した囚人
※刑務所内にいる敵対マフィアの人間に狩られる
※州立刑務所側も配慮して、収容楝を分けたり、殺された側のマフィアメンバーが多くいる場合は引き受けを拒否するが刑務所の数とlevelが限られてくるのでどうしてもかぶってしまう
※刑務所内に味方マフィア組織の囚人が多いほど安全、逆だと悲惨
※日本に置き換えた場合→ヤクザ同士の抗争で相手組員を殺してきた受刑者が刑務所内で敵対するヤクザに目をつけられる
※マフィア関係以外の囚人にはほとんどやられない

・賭けトランプなどの刑務所ギャンブルに負けても代価を支払わない囚人
※一応、返せる程度のツケは可能だったけど、予定していた差し入れが来なかったりして支払能力がないと判断された時点でやられる
※このケースの囚人は、支払い能力が復旧した時点で利子分含めて完済すれば理不尽な暴力からは逃れられる、ただし一度信用を失うとギャンブルに中々まぜてもらえなくなる

・嘘をつきたおしたり、虚勢を張って周囲を威嚇しすぎる、囚人同士のルールを守らない、看守に不正を密告する囚人

【意外と暴力のターゲットにならなかった囚人の例】

・婦女ボウコウなどの殺害した囚人
※刑務所内にこの手の囚人が多いので珍しくなくなってくるのか、的をしぼりにくいのか意外と大丈夫
※日本のコンク○事件に匹敵する悪質な罪の囚人も打ち解けてる不思議さ(陽気な囚人だったからなのかも知れない)

・マフィアメンバー以外の一般人による残虐なコロし方をした囚人
※息の根があるうちにチェーンソーで解体作業に入ったという囚人は、日本でいうサラリーマン。
温厚そうで真面目に見え、あまり群れずに単独行動もするのにマークさえされていなかった。
ある黒人の囚人がホールで座っていると、「Hi」という感じではにかみながら近くの椅子に座り話し始めたり、他の囚人との距離感を掴むのがうまいなと見てて思った
「見た目はビルゲイツみたいな普通の人)
※※殺した被害者の遺体にナイフでマーク残していく囚人(やってることは異常だけど単なる自己顕示欲か怨恨の延長levelで有名な事件じゃなかったらしい、2人殺してる)
この囚人は負けず嫌いなだけで、他害のないlevelだったから大丈夫だった気がしてる

※※※近所中の犬をいじめたり、殺したりしてた連続強盗犯の囚人
話では捕まった時未成年だったか、若かったらしく刑期は8年。
他の囚人から可愛がってもらってた。
個人的にアメリカ人を見ていて全体的に、日本人より10歳くらい老けて見えるがこの囚人は日本人の自分から見ても幼く見えた、年齢は当時で24。

369 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/24(金) 12:15:54.07 ID:7ocSOQXP0
>>366
なるほど、幼児対象は大人対象より、やっぱ人道にもとる(っていうのか?)と万国共通なのかね
あと、マフィアの例はそりゃそうだと納得。というか、やっちまったことの責任取りに服役しに行ったら、
敵対マフィアの巣だったって不幸すぎるw
賭けを払わないのは、ムショ内の娯楽と物品がなかなか手に入らないことを考えたら、
さもありなんって感じだね。これだけ相手を信用するのが難しい環境で信頼を失うことは怖い
密告やルール無視とかは一般社会でもアウトだろw そりゃ〆られるわ

ただ、女性ボウコウ系はそんなに目を付けられないとか、マフィアじゃないならとかっていうのは意外だった

374 : 囚人番号1 : 2013/05/24(金) 12:53:14.34 ID:0kb0B05O0

>>369

そうなんだろうな、やっぱり国籍問わず人間って親になると、大抵はそういう意識が働くもんなんだなと勉強になった
エジプトの友人にもおもろい話があって、最初知り合った頃、向こうは日本でいう女子高生の年齢だった。
かなりの読書家で頭も良いんだが、日本人から見て異質だったのはアラー絶対すぎるという点
さすがと思ったが、とにかくなぜかイスラム教の話に流れていく
一応、彼女は英語を使ってくれるが英語がかなり嫌いと言ってた。
アラーの偉大さについて小一時間どころか三時間ぐらいぶっ続けて語る
日本のモスクに行けという点と、クルアーンを読めという点
お陰で今まで俺は特定の宗教観念は持っていなくて、精神的支柱として天皇陛下絶対主義に落ち着いてたところがあったけど、イスラム教にすごい興味を持ったわ
それで、日本のモスクをググって電話して色々と話を聞いてた。(アラビア圏の女性で日本のモスクにいる人)
確かシーアの方だった気がしてる
話によると、イスラム原理主義の過激派について「彼らのいう正義は間違った形で実行されている、それを私達ほかのイスラム教徒はとても迷惑していて、世界中に誤ったイスラムに対する偏見が蔓延することを恐れている」との事だったわ
エジプトの友人も日本なら、プリクラ撮ったり、カラオケ行ってたり、アイドルで盛り上がってる年代だと思うだけに、国の風土って面白いなと思った
そのエジプト人は約10歳下だけど、話す度に歳上と話してる感覚になるな(まったく嫌悪感を感じないが、上から目線で叱ってくれてる感じといえばいいだろうか)

確かになw
言っちゃえば個人間でお金を借りて返さない人と同じだからなww そりゃ怒るだろw
あと、すごくそれ言えてると思うのは、社会でそういう信頼を失うことよりも刑務所の中でそうなると詰むよね
逃げ場がほぼない、自殺するか、暴れまくって延々と独居で半閉居状態を選ぶか、移送を狙うか
仮に移送されたところで本人が変わらなかったら永久に繰り返しになるよね、社会で引っ越ししても同じってのに似てる

あと婦女ボウコウの囚人で俺が感じたのは、同じ婦女ボウコウ殺害とか多かったのもあるだろうね
もし、総数に比較して婦女ボウコウ殺害の囚人が圧倒的少なさだったらやられてたと思う
囚人100人の中に婦女ボウコウの囚人50人と、囚人100人の中に婦女ボウコウの囚人5人だったら違ってたんだろう

スポンサーリンク

198 : 名も無き被検体774号+ : 2013/05/22(水) 11:43:42.03 ID:NU1CrIpp0
プリズンブレイクしてきたん?

215 : 1 : 2013/05/22(水) 14:48:55.26 ID:AxOEk1xd0

>>198
脱獄ってこと?うーん…あの雰囲気で脱獄する囚人はある意味凄いと思う
内部は電子ロックされてるヶ所も多いし、仮に暴動を集団で起こして看守殴り倒してIDkeyを奪った所で、外回りのライフル持ちに射殺される
でも終身刑になって、刑務所生活に飽きたら射殺覚悟でやってみるかもね
もちろんダニエラを連れて!

次のページへ >

関連記事 一覧

-名作・神スレ

© 2021 サンブログ