復讐話まとめ

2ch(5ch)の実際に実行した『復讐話』をあつめました。読み応えのあるものを集めて随時更新中です。 特に有名なものはこちらにまとめました。→【復讐譚】読み出すと止まらない! 実際に実行した復讐話まとめ

復讐話

【実際にやった復讐】ハガキ攻撃

2022/7/1  

スポンサーリンク 2:本当にあった怖い名無し:2012/07/06(金) 04:04:23.35 ID:1Ih++iznO 10年以上前の話だが、知り合いのクズに自己破産した奴がいた。 そいつは俺の陰口をバンバン叩きやがるから温厚で人格者で優しい俺もリベンジしてやった。 コイツの会社に自己破産した事 ...

復讐話

【スッキリする話】餃子の王将で店員に罵詈雑言を浴びせる客が出現!⇒私服警官が成敗してから餃子定食を食う流れが綺麗すぎる・・・

2022/5/13    

餃子の王将で店員に罵詈雑言を浴びせる客が出現!⇒私服警官が成敗してから餃子定食を食う流れが綺麗すぎる話 @nakanetakashi 餃子の王将の某店なう 店員さんにずっーと罵詈雑言を投げつけてるイヤな客がいて、いつの間にか来てた女性客がその様子をスマホ撮影してた この女性客も変だなって思っていたら ...

復讐話

【スッキリする話】お客様は神様じゃない

2022/5/12    

スポンサーリンク @doughimself アルバイトの若い女性が客の中年男性に「土下座しろ!」と怒鳴られていた。しかしたまたま厨房から見ていた僕は「謝る必要なんてない」と言って土下座なんてさせなかった。「東京地裁で会おうな」と言って彼は去っていった。でも何もなかった。もう時効だから話してもいいかな ...

復讐話

【復讐話】シュールストレミングで復讐を

2022/4/6  

スポンサーリンク 【宣戦】義実家にしたスカッとするDQN返し 242【布告】 901 :名無しさん@HOME:2013/11/10(日) 18:04:33.07 0 トメはよく私夫婦の家からものを盗んでいた。 最初はトイレットペーパーとか細々したものだったけど徐々にエスカレート。 夫のPS3が盗まれ ...

復讐話

【報復話】殴らせて報復

2022/3/6  

スポンサーリンク 208:本当にあった怖い名無し:2013/10/02(水) 18:42:58.01 ID:dnWF9aUa0 流れが読めずにすまん 同棲してる彼女がチョイ年上の男女を突然家に連れてきた。 取りあえず居間に上げて事情を聞くと彼女の浮気相手とそいつの嫁さん。 嫁さんが浮気デートに踏み込 ...

復讐話

【復讐話】専業主婦

2022/1/12  

スポンサーリンク 83: 名無しさん@おーぷん:20/07/27(月)22:30:53 ID:Dz7 × 4連休で片付いたのでちょっと吐き出します。 結果としては、旦那と息子と義実家全てを捨てた感じです。 きっかけは息子の女を見下すというか、母親である私自身を馬鹿にし始めた事でした。 中学生になった ...

復讐話

【復讐話】会社のいじめ

2022/1/12  

87: ↓名無しさん@おーぷん:20/11/07(土)08:32:02 ID:n3a × 昔レディコミみたいな出来事が勤めていた会社であった。 フェイク入り。 新入社員のおとなしそうな女の子が何人かの意地の悪い先輩社員に無視されたり、大事な仕事を教えられなかったりしていじめられていた。 私を含めた何 ...

復讐話

【復讐話】アメリカに居た時の話

2021/12/27  

スポンサーリンク 426 :おさかなくわえた名無しさん:2011/11/04(金) 19:46:39.61 ID:G6aLWCQN アメリカにいたときの話でも 初日から女子寮で韓国人とタイ人にいじめられた。 日本人がここで人並みの生活することを許してやってもいいから金よこせ的なことを言われて 断った ...

復讐話

【復讐話】躾の文字

2021/12/27  

スポンサーリンク 18 :1/2 :2010/10/22(金) 19:33:51.56 ID:G0XK/YfVO 私は百貨店で販売の仕事をしているのですが、先日仕事中の出来事です。 三歳くらいの女の子を連れた、若い女性が来店されたのですが 親子のようですが、少し様子が変でした。 夏の暑い日で、母親ら ...

復讐話

【復讐話】口の悪いおっさん

2021/7/22  

スポンサーリンク 80:本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 12:49:03 ID:gAEaqaQe0 3年前の年末に俺が遭遇した後味の悪い事件について書きます。 大学が休みになり、地元に帰省した俺は、親の勧めもあって、親の知人が経営する水産会社で10日間程バイトをする事になりました ...

© 2022 サンブログ