後味の悪い話

【後味の悪い話】ルパン三世「脱獄のチャンスは一度」

スポンサーリンク

354:本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 00:07:25 ID:diymaIHH0
ルパンと言えば印象に残ってるのが
アニメ第一期の4話「脱獄のチャンスは一度」だな。

あらすじは
ルパンが銭形に捕まり刑務所に送られる。
銭形は逮捕したルパン相手に勝ち誇りルパンはプライドを酷く傷つけられる。
牢屋に入れられるなり何度もルパンは
「俺はルパンじゃない!あいつがルパンだ!ルパンに入れ替わられたんだ!」
と取り乱し、わめきちらす。

他の警官たちは「恐怖で頭でも変になったのか」と相手にしないが
銭形は牢屋のルパンを調べるが、異常なし。
その後も、事あるごとに「俺はルパンじゃない!」と泣き叫ぶルパン。
一向に警戒を緩めない銭形だったが、月日が1年2年と過ぎていき、哀れに泣き叫ぶ
ルパンを見てとうとう銭形も相手にしなくなる。

そして死刑執行の当日、ルパンは見回りの警官と入れ替わりる
(このあたりはうろ覚えでどうやって入れ替わったかは忘れた)
そして死刑執行の時、処刑場に連れて行かれるルパンに入れ替わられた銭形の部下は
「俺はルパンじゃない!あいつがルパンだ!」と泣き叫ぶが銭形他警官は相手にしない。
そして安全な場所でルパンは変装をとき、銭形にネタばらし。

怒り狂ってルパンを逮捕しようとする銭形にルパンは
「そんな事してていいのか?今ごろアンタの部下はどうなってる?」
とたずねる。ここで電気椅子に座らされ、電流が流れる男の映像がカットイン。

と、まあこんな感じ。
逮捕の屈辱を受けたルパンは銭形にも
敗北感を与えるためにこの脱獄方法を取ったのだそうだが、
「明るく優しいルパンととっつぁんはいがみ会っているようで
実は友情で結ばれてる」みたいな第二期以降の
ルパンしか見たことなかったので、本気で憎しみあう二人と、
ルパンの身代わりにされて死んだ銭形の部下が悲惨で子供の頃は後味悪かった。

今は大好きだが

359:本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 00:51:51 ID:TK7BmJGe0
>>354
最近ケーブルテレビでその回見たけど
>ここで電気椅子に座らされ、電流が流れる男の映像がカットイン。
このシーンはなくって曖昧。俺はてっきりちゃんと助けてもらえたと思ってたんだが・・・
後味悪いってことでカットされたのかな
確かに終始シリアスな雰囲気の回ではあった
フジコがルパンを助けに来るたびに次元が邪魔してたのが印象的

438:本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 18:42:03 ID:XWdtg41/0
>>354
おそレスだがちょっと違うぞ
銭形がルパンの変装を見破る
それに対して「そんな事してていいのか?今ごろアンタの部下はどうなってる?」
処刑シーンは銭形の妄想

created by Rinker
¥110 (2022/07/04 18:04:58時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ