2chスレ・読み物

【叙述トリック】最後まで読むと見え方が変わる話

スポンサーリンク

183: 名無しのオプ:2008/03/12(水) 10:22:09 ID:+8/kUogk

610 名前: 名無しさん@明日があるさ 投稿日: 2008/03/11(火) 14:00:21 0
私は40過ぎて独身です。本当に辛い毎日を送っています。
つい先日も、こんな事がありました。
ある日、弟夫婦の14歳になる長女の下着類が一切合切盗まれるという事件が起きたのです。

あろうことか真っ先に疑われたのは私でした。40歳過ぎて独身だというだけで血の繋がった
実の弟からこの私が真っ先に疑われたのです。肉親なのに。ずっと一緒に育った兄弟なのに。
ただただ40過ぎて独身だというだけで実の兄である私が疑われたのです。とても悲しいことです。

やりきれない気分です。
確かに盗んだのは私でした。
しかし、ここに至ってはそんなことは瑣末な事です。論点が ずれています。
私が訴えたい事は“私が犯人だと決まってないうちに” 既に“私を疑っていた”という事実なんです。

つまり40歳で独身だと いう事は常に『気持ち悪い事をしでかすに違いない』という
目で見られて いる、という現実なのです。これではまさに冤罪の温床です。

我々40過ぎ 独身中年は常にそういった謂れ無き迫害に晒されながら毎日ビクビクして
生きて行かなければならないのでしょうか?結局私が犯人だということが ばれ、
弟は「もう、来ないでくれな」と悲しそうに言いました。

ですが 私はそんな弟を許す事はできません。
私が犯人だとばれる前から私を疑っていた、
という事実は消えないからです。

14 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 10:07:08 ID:4MAVfD9W
これは有名

「ちょっとスチュワーデスさん!席を変えてちょうだい」
ヨハネスブルグ発の混んだ飛行機の中で、白人中年女性の乗客が叫んだ。
「何かありましたか?」
「あなたわからないの?黒人なんかの隣には座りたくないのよ!こんな人迷惑だわ」
女性の隣では、黒人男性が憮然とした顔で座っている。
「お客様、少々お待ち下さいませ。空いている席を確認してきます」
乗務員は足早に立ち去り、周囲の乗客はざわざわと不穏な空気。
しばらくして乗務員が戻って来た。
「お待たせしました。ファーストクラスにひとつ空きがありますので、どうぞそちらへ。
本来ならこういうことはできないんですが、隣の席がこんな人では確かに迷惑でしょうと、
機長が特別に許可しました。さ、どうぞ」

周囲の乗客は、にこやかに黒人男性を見送った。

146: 名無しのオプ:2008/11/11(火) 00:30:12 ID:rinHyqVC

857 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/11/11(火) 00:20:16 ID:97wZiKfo0
こないだ長距離バスのってたら後ろの席でスイーツ(笑)ぽい女性が
2人でしゃべってて、共通の友人のうわさをしてた
「〇〇ちゃんのところ、子供できちゃったらしいよ」
「えー?ほんと?カレ結婚してくれそうにないって言ってたじゃん」
「でもカレも喜んでくれたらしいよ。メールで伝えたら
バンザイみたいな顔文字で返事が来たんだって」

858 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/11/11(火) 00:21:34 ID:uGCKqpbt0
\(^o^)/

859 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/11/11(火) 00:27:59 ID:ptbdJFiM0
>>857
節子!それバンザイ違う!人生オワタや!

149: 名無しのオプ:2008/11/11(火) 02:39:06 ID:64WYEVh9
>>146
叙述というかは微妙だが面白いなw

10: 名無しのオプ:2007/12/09(日) 10:04:10 ID:pzIXPl8p

527 名前:名無し物書き@推敲中?[sage] 投稿日:2007/05/13(日) 11:17:42
私は都内で設計事務所を経営している。
数年前に大きな賞を受賞して以来、仕事は順調。
私生活でも美人の妻と4歳になる娘が一人。
最近某区内に自分で設計した家も建ち、とても幸せだ。

そんな私にも数年来の悩みがある。
毎晩必ずみる夢だ…
夜眠りに就くと目が覚める所から夢は始まる。

夢の中の私は毎日空き缶を拾ったり、
雑誌などを拾ったりしてそれらを業者に売り、その僅かな金で生活している。
家もなく公園のベンチに段ボールにくるまって寒さを凌いでいる…いわゆるホームレスだ。
なぜこんな恐ろしい夢をみるんだろう…

因みにこの書き込みは夢の中からホームレスの私が、昨日偶然拾った携帯から打っています。
夢の世界のみなさん。どなたかこんな夢を見なくて済む方法を教えていただけませんか?

今の所、この夢から脱出する方法は夜になるのを待ち、段ボールにくるまって眠りに就く事だけです。
そうすればまた目が覚めて幸せな現実の生活に戻れるのですが…。

11: 名無しのオプ:2007/12/09(日) 19:04:37 ID:C/FRJZEo

17 :名無シネマさん:2006/08/27(日) 12:12:08 ID:vL0hyJuw
ドリームキャッチャー
「見せてあげよう。見たことを後悔するものを…」

俺はなぜこのコピーを信用しなかったのか…。
映画館でマジで後悔したが、「宣伝に騙された」とは
言えなかった俺がいる。

30 :名無しのオプ:2005/06/18(土) 17:36:35 ID:RMIiNWMu

シャーロック・ホームズがワトソン博士とキャンプに出かけた。
2人は星空の下、テントを張って眠りについた。
真夜中近く、ホームズがワトソンを起こした。
「ワトソン君、上を見て君の推理を聞かせてくれたまえ」
ワトソンはちょっと考えてから答えた。
「無数の星が見える」
「そのことから何が分かるね、ワトソン君?」
ホームズがまた尋ねた。ワトソンは答えた。
「宇宙には何百万もの銀河と、おそらくは何十億もの惑星がある。占星学的に言えば、土星は獅子座にある。測時法で言えば、今はだいたい三時十五分だ。神学的には、神は全能で、ぼくたちは小さく取るに足らない存在だ。気象学的には、たぶん、明日はよい天気だろう」

ホームズ:「馬鹿! 僕たちのテントが盗まれたんだ」

19 :名無しのオプ:2005/06/16(木) 23:52:03 ID:t/ntEOxE
アメリカン・ジョークスレ

20 :名無しのオプ:2005/06/17(金) 02:03:26 ID:5/v7iMRE
>>19
アメリカン・ジョークはまだ二つしか出てないだろ。
このオシャマさんめ!

44: 名無しのオプ:2008/01/08(火) 02:42:24 ID:igxdUQV6

21 名前:名無したん(;´Д`)ハァハァ[] 投稿日:2008/01/07(月) 23:50:13 ID:B/BpjnV+
俺  「先生、好きです。俺と付き合ってもらえませんか?」

先生「ごめんなさい、彼氏がいるから・・・・・・・・・」

俺  「そうですか・・・そうですよね・・・・・」

先生「待って!!」

俺  「!!」

先生「彼氏がいなくても、あなたとは付き合わなかったと思う・・・・・・・・・」

46: 名無しのオプ:2008/01/19(土) 23:35:03 ID:kUxn693k

942 :風と木の名無しさん:2008/01/13(日) 00:12:15 ID:QpNOJ6PV0
>>923を見て思い出した苗上

吸血鬼もので、噛まれた人間はみな吸血鬼のしもべになってしまう。
その吸血鬼のしもべ×美少年吸血鬼。
吸血鬼はしもべの名など呼ばず、常に「しもべの分際で!」等と尊大な態度のツンデレ。
自分でしもべにしておきながら、
「こいつがぼくの傍にいてくれるのは吸血によってしもべになったから・・・。ぼくを本当に好きなわけじゃない・・・」と
煩悶したりするという萌え設定。
イイヨイイヨーと読んでいたのだが、作中、「しもべ」は漢字変換されて「僕」という表記。
話そのものは、吸血鬼の一人称で「ぼく」が漢字変換されて「僕」。

僕の手がゆっくりと僕の肌を撫で回す。
僕はそっと僕に口付けをした。
(ほぼ原文)

どっちかひらがなにしてくれればよかったのに・・・

943 :風と木の名無しさん:2008/01/13(日) 00:19:49 ID:W+H71cQ50
>>942
一人上手っぽいwwww

944 :風と木の名無しさん:2008/01/13(日) 00:27:50 ID:yjIKrE7A0
それはすごい全部俺
ならぬ全部僕

945 :風と木の名無しさん:2008/01/13(日) 00:30:54 ID:kwc2PC290
まて、もしやこれは……叙述トリック!

946 :風と木の名無しさん:2008/01/13(日) 00:56:51 ID:LrPjFDBo0
テラナルシストwwwww

47: 名無しのオプ:2008/01/21(月) 21:01:22 ID:eQr/hHzr
これすごいな。
これ上手くやればラノベ一本書けるんじゃねーの?

49: 名無しのオプ:2008/01/22(火) 18:32:55 ID:w92CL6ex
「ぼく」と「しもべ」の区別がつくように書けたらネ申

71: 名無しのオプ:2008/02/05(火) 15:14:58 ID:EAlIH/e4

532 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2008/01/06(日) 21:51:42 ID:T6tHga2f
今日タバコふかしてる女子高生見たんだけど注意したよ
俺もそんなに度胸あるほうじゃないんだけど
バス停で並んでたら妊婦さんが俺の前に居たのよ

そしたら俺の後ろにタバコぷかぷかしながら女子高生が2人並んだわけ
妊婦さんに気付いたら吸うのやめるだろうと思って黙ってみてたら
明らかに妊婦さんに気付いてるのにまだ吸ってるんだよ

それで妊婦さんもちょっと煙たそうな感じでさ
あまりにもマナーがなってねーんじゃねーかと思って
「妊婦さんいるんだからさ、タバコやめな」って単刀直入に言ったのよ

そしたら妊婦さんが「私、妊婦じゃないです」ってにらんでくんの
そしたら女子高生がまたタバコに火つけちゃってさ
俺もいたたまれなくなってさ、ポケットからタバコ出して吸っちゃったよ

72: 名無しのオプ:2008/02/06(水) 12:03:48 ID:g+YuZCfU
>>71
面白いけど叙述トリってわけじゃ…

83: 名無しのオプ:2008/02/13(水) 23:24:27 ID:sPXvtxo4

9 名前:名無しより愛をこめて[sage] 投稿日:2008/01/24(木) 00:42:14 ID:ksQCDu/90
巨大な姿に変身するヒーロー。
最初の作品は遥か昭和の昔のものだが、兄弟の設定がうけたのか、現在でも時折新作が発表される。

赤を印象的に用いたツートンカラーの体色がよく知られるが、
兄弟以外の作品等では別の色の者も登場する。
体色を変えたり、フォームチェンジをしたりするものもある。

一般的には、武器を持たず、肉弾戦と手から出す火球で戦うスタイルが広く認知されている。
活動時間には制約があり、限られたわずかな時間の中で戦うことも魅力の一つ。
敵は動植物をモチーフにしたものが多いが、中には地球上の生物ではないものもいる。
戦いのさなか、勢い余って建造物を破壊してしまうこともあるぞ。

スーパーマリオ

引用元:誤解を招くように特撮作品を紹介するスレ3
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1201101965/

84: 名無しのオプ:2008/02/13(水) 23:36:10 ID:QG4nwy2n
やられたw

90: 名無しのオプ:2008/02/14(木) 22:13:56 ID:swJr/GB3
ウルトラマンって「体色を変えたり、フォームチェンジをしたり」したっけ?

91: 名無しのオプ:2008/02/14(木) 22:46:26 ID:Jsn10Tx7
>>90
最近のやつはするらしい

98: 名無しのオプ:2008/02/15(金) 22:59:14 ID:gt6lW/VO
>>91
ティガはもう10年以上前の作品なんだが

スポンサーリンク

264: 名無しのオプ:2008/03/26(水) 18:09:46 ID:D2GY+0dW

俺、子供んときに近所の子にプロポーズしたことあるんだけど
そのネタで小学校で「あいつが私にwぷぷぷ」って6年馬鹿にされ、
中学校で3年馬鹿にされ、高校でも3年馬鹿にされ
未だに夕食の時に馬鹿にされる

270: 名無しのオプ:2008/03/27(木) 04:53:58 ID:BSKA1qlY
>>264
こういうの好きだな

284: 名無しのオプ:2008/03/31(月) 08:50:40 ID:9Beh7xMx

509 名前: 水先案名無い人 [sage] 投稿日: 2008/03/31(月) 04:28:52 ID:EjNOK4y4O
ニコ動でアニメとかみてると必ずネタバレしてるやついるけど
なにが目的でやってんだ? こんだけ知識もってんだぜって披露したいの?
そして二言目にはすぐ、ならコメ消せばいいじゃんって・・・
利用者って10代が多いって聞いたんだけど、最近の10代はこんなに痛い子ばっかなのかよ
俺来年こいつらの仲間入りかよ・・・

321: 名無しのオプ:2008/04/10(木) 21:37:35 ID:M3wJd8Qv

先日、たこやきの国に旅行に行った
飛行機で行ったんだが、俺の後ろの席に座ってたのは、4、5歳くらいの女の子
とそのお父さん
その親子の会話

(*´∀`*)「見て見て!飛行機の翼だよ!おっきいねぇ!」
(´・ω・`)「おっきいねぇ」
(*´∀`*)「今からお空を飛ぶんだよ!すごいねぇ!」
(´・ω・`)「すごいねぇ」

----離陸

(*´∀`*)「わー飛んだ飛んだ!家がどんどんちっちゃくなるよー」
(´・ω・`)「ちっちゃいねぇ」
(;´∀` )「・・・・・もしかして眠い?」
(´・ω・`)「うん」

ちなみに、
(*´∀`*)→お父さん
(´・ω・`)→女の子

終始テンションの高いお父さんと、サラッと受け答えをする女の子に噴いた

350: 名無しのオプ:2008/04/17(木) 00:15:16 ID:WixxUh2d

未来の学校

国際化が進み様々なひとたちがみかけることも珍しくなくなっていた。
異なる地域の出身者が身近に暮らしたり、
多少髪の毛や肌や目の色などが違うくらいでジロジロと見られることもなくなった。
科学技術や交通手段も発達し、行き来に何日間もかかるという事もなくなっていたので、
人々は気軽に互いを行き来し、交流しあっていた。

ある田舎の小学校。ひなびた土地だが、
そこも例外ではなく外国人を含めて様々な小学生がひしめくようになっていた。
ある卒業間近、クラス会で記念作品として全員が参加して一枚の大きな絵を作ることになった。

下書きが完成し、後は色塗りだけとなった。
間違えないように担任の教師は、下書きに鉛筆で「○○色」などと書き込みをしてやっていた。
数週間後、完成した絵を見た先生はおどろいた。一箇所だけチグハグな色が塗られているのだ。

「何ですかこれは! 誰が描いたの?」
すると留学生の一人、ヴァグボ君が半ベソをかきながら進み出た。
「先生、ぼく・・・・・・」
「なによこの色は? ちゃんと先生はこの色を塗りなさいって書いてあげてたでしょ?」
「ちゃんとそのとおりに塗ったんだ・・・」
「嘘おっしゃい! じゃあなんでこんな色になるのよ。全然違うじゃない」
そこまで言って先生はハッとなった。ヴァクボ君の外見と絵を見比べた。 
しまった・・・・・・自分に配慮が足りなかったかもしれない。
そう・・・・・・ここに指定したのは確か・・・
「はだいろ」

絵のその部分は鮮やかな緑が輝いていた。

352: 名無しのオプ:2008/04/17(木) 04:05:18 ID:SZ20on55
ナメック星人かよ!

353: 名無しのオプ:2008/04/17(木) 17:42:24 ID:XVjDZBiB
いいえ、ガチャピンです。

391: 名無しのオプ:2008/05/02(金) 09:23:13 ID:lEAPDmgM

癌末期のボブを見舞った。ボブは何種類ものチューブを刺され、話すことも出来ない状態だ。
「ボブ、何か言いたいことが有ればこのメモに書いてくれ」
俺はボブの枕元に歩み寄りメモ帳とペンを手渡した。

すると突然ボブが苦しみだし、メモ帳に何か書き出した。
「ボブ!しっかりしろ!頑張るんだ!!」
しかし、俺の言葉はボブには届かなかった。
ボブは他界し、葬儀はひっそりと行われた。
一段落してボブが最後に渡したメモのことを思い出し、そっと開いてみた。

「酸素チューブから足をどけろ」

392: 名無しのオプ:2008/05/02(金) 09:35:31 ID:89EOmt1R
じわじわ来る怖い話スレにあったこれ↓結構叙述してない?
最初気づかなかったけど、
気づいたらじわ~ときた。

456 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/04/27(日) 04:44:44 ID:O7kzZ8gX0
じわ怖といえば最近の俺のカーチャンだなw
なんかさー、最近夜中に外に出るんだよ。パジャマ姿で。
この間寝つけなかった時、玄関の鍵の音がしたんだよ。がちゃって。
それで気になって窓から玄関の方を見下ろしたら、カーチャンだったんだよ。

んで、キョロキョロ辺り見まわして公園の方に向かっていったんだよ。
それから時意識して見るようにしてたんだけど、決まって土曜の夜中みたいだ。
今日も出かけてったよ。一時間前に。
でも、そん時にまた窓から見てたらカーチャンと目があったっぽいんだよね…。怖ええw

まだ帰ってきてないけど、帰ってきたら、っつーか明日なんか言われんのかな
とか思ったらどうにも眠れんorz

457 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/04/27(日) 04:49:09 ID:O7kzZ8gX0
a

458 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/04/27(日) 04:52:39 ID:O7kzZ8gX0
うそうそ。変なことを書いてごめん(笑)上に書いてあるの全部作り話だよ。
本当にごめんなさい。気にしないで。もう寝ましょう(笑)

393: 名無しのオプ:2008/05/02(金) 10:40:21 ID:8yqIBrgj
>>392
叙述というか……そういう解釈もできるのは確かだなw
明らかに文体変化してるしw

それより、俺は「04:44:44」の方が気になった。

420: 名無しのオプ:2008/05/11(日) 00:20:27 ID:I/n/6q6C

343 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2008/05/10(土) 23:17:16 ID:GP1jqEyK0
この前、ハリー・ポッターを観に行ったら、客席に外人が座っていた。
その後ろいたアベックが「あの外人、字幕読めるのかな?」と、話してた。

422: 名無しのオプ:2008/05/11(日) 01:38:44 ID:6wZN2dYb
>>420
もはやただの小話じゃねぇかw

462: 名無しのオプ:2008/05/19(月) 05:30:13 ID:Vfywf7yF

971 名無しのオプ :2008/05/14(水) 00:58:07 ID:nGVEGCRu
私はその大好きなおじ様と一緒にデパートの化粧品売り場に入った。
デパートを出たとき、おじ様は女になっていた。それも若い女に。

そのあと、私は、少しバーでお酒を飲んだ。少しだけだ。
バーから出てきたとき、おじ様は女から別のおじ様になっていた。

しかもおじ様は二人になって、悲しいことに口ひげを蓄えていた。
涙が出た。やっぱり私は最初のおじ様が一番好きだ。
あー、小遣い残り千円札二枚。

279 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 00:39:29 ID:t0mpkFnm

763 名前:名無しさん@HOME[sage] 投稿日:2005/06/07(火) 15:39:52
うちの娘の話を聞いてください。

ここ1年ほど、世間でいう「ニート」のような状態です。
外にも出ず、一日中家でゴロゴロしています。
仕方なく、私が外へ連れ出している始末。
気に入らない事があれば泣き、食事も私が用意した物を食べるだけ。
何かわからないことを呟いたり、急に奇声を発したり・・・。
もう少し時間をかけて見守るべきなのでしょうか。

生まれてから1年間、このような状態です。
今も、何か呟きながら、夫のベルトを持って部屋中ウロウロしています。
4時からのNHK教育の番組が好きなようなので、一緒に見てあげようと思います。

280 :名無しのオプ:2005/07/17(日) 09:47:14 ID:3vApuD3V
>>279
よそでも見たけど、コレは上手いと思う。

310 :名無しのオプ:2005/07/20(水) 19:42:52 ID:h6OCym7M

ある早朝のこと、母親が息子を起こすために部屋に入った。「起きなさい。学校へ行く時間ですよ!」

「なんで、お母さん。学校になんか行きたくないよ」

「行きたくない理由を二つ言いなさい」

「まず、児童たちはボクのこと嫌ってるし、それに先生たちまでボクのこと嫌ってるんだよ!」

「そんなの理由になってないわよ。さあ、早く起きて支度しなさい」

「ボクが学校に行かなきゃならない理由を二つ言ってよ!」

「まず、あなたは52歳でしょう。それに、校長先生でしょう!」

320 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 01:07:13 ID:gScHmoxC

17 名前:Cal.7743[sage] 投稿日:05/01/24(月) 21:03:28
俺の時計を眼にした瞬間、ヤツの顔が青ざめるのがわかった。
まあ無理もないだろう。
素人にも一目でそれとわかる、控えめでありながら、しかし、高貴に輝くケース。
贅と手間を尽くし、シンプルでありながら気品の漂うフェイス。
購入してからまだ1週間とたっていない新品のこの腕時計だが、
たった1つ、ベゼルには大きな傷がついてしまっている。
ついさっき、俺が不注意でつけてしまった傷だ。
「お前・・・それ・・・」
「ああ」
ちっぽけな傷など忘れてしまいそうなオーラを放つ美しいこの腕時計を見せつけながら俺は言った。
「だまって借りたお前の腕時計、きずつけちった。ゴメンネ。」
ヤツは凍りついたように、いつまでもその場から動かなかった。

321 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 02:30:05 ID:9rxRzqiL
>たった1つ、ベゼルには大きな傷がついてしまっている。
>ついさっき、俺が不注意でつけてしまった傷だ。
この2文はよけいだ

322 :名無しのオプ:2005/07/21(木) 09:09:01 ID:hg1b/qMl
コピペに突っ込んで何がしたいんだい?

353 :名無しのオプ:2005/07/24(日) 08:24:26 ID:GPgdPpaM

精神科医の所へ一人の婦人がやって来て言った。
「先生、夫の事でご相談したいんですけれど、夫は、自分が冷蔵庫だと思い込んでいるらしいんです」
 医者は答えた。
「ご心配なさらなくってもいいでしょうな。それほど実害の無い思い込みですし」
「ですけど、先生、夫は口を開けたまま寝る癖があるものですから、明りが目に入って、私とても眠れないんですの」

スポンサーリンク

385 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 00:50:16 ID:924Cz0f3

150 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2005/07/26(火) 13:11:38
2台の自動車がフリーウェイで正面衝突した。2台とも大破したが、どちらの運転手も無事だった。
先に車から這いだした老紳士が他方の車に駆け寄り、運転していた中年の男を助け出してから柔らかい物腰で言った。
「お怪我はありませんかな?」
男は、相手の意外なほどに紳士的な態度に驚き、丁寧に答えた。
「ええ。あなたは?」
「私も無事です。こんな事故なのにお互いに怪我一つしないなんて、奇蹟としか言えませんな」
そう言うと老紳士は、内ポケットから小瓶を取り出して男に差し出した。
「こんなときは気を落ち着けるのが一番ですぞ」
「おお、これはありがたい」
男は小瓶を受け取り、中身のウイスキーを半分ほど飲み干した。
「さあ、あなたも」
男が返した小瓶を受け取ると、老紳士は小瓶の蓋を閉めて内ポケットにしまい、皺だらけの顔に微笑みをたたえて言った。

「私は警察の事故処理が終わってからゆっくりと」

386 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 06:51:38 ID:dlGXJovQ
>>385
やべ、これ使えたらいいな

387 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 06:59:58 ID:aSoDT8T1
老紳士カコイイな

389 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 17:57:31 ID:RMeoxZZB

782 :水先案名無い人:2005/07/20(水) 22:25:46
慈善活動センターがリストを整理してみると、某弁護士からの寄付が一度もないということが判明する。
そこで、寄付集めの担当者が弁護士に電話して寄付の説得に努めてみた。
「当センターの記録では、年収50万ドル以上の方のなかで、一銭の寄付もしていないのは貴方だけということになっています。社会還元について前向きにお考えですか?」
少々考えた挙句、弁護士が口を開く。
「まず第一に、私の母親が長いこと寝たきりで死にかけていること、その上、その医療費が彼女の年収の数倍もするということをご存知の上での質問ですか?」
言われて面食らった職員の口から出るのは、ただ
「えー・・・、いいえ。」
「・・・それだけじゃないんだよ。私の弟はね、戦争に行って障害者になっている。目が見えないし、車椅子のお世話になっているんだ」
手負いの職員、弁解を口篭もり始めるが、それを遮って
「・・・まだある。私の妹は交通事故で亭主をなくしてね。子供を三人抱えて一文無しの状態さ」
弁護士の口調に憤慨の色合いが増してくる。
面目を失った職員、完膚なきまでに言い負けてただの一言
「お気の毒様です・・・」

弁護士は最後に一言
「そんな身内にも一銭も恵んでいないこの私が、君のところに寄付するとでも思っているのかね?」

391 :名無しのオプ:2005/07/28(木) 23:36:24 ID:7C1ZbEr7
>>389
酷いw

419 :名無しのオプ:2005/07/31(日) 23:18:58 ID:Y/drepFj

ははは、警部、簡単なことですよ。落ち着いて考えれば何と言うことはない
密室のトリックですか?ははは
これを見てください。ここに駅前の文房具店で買った糸と針があります。
で、これをこう結んで、ここに掛けて
それから扉を閉める。残った糸を手繰り寄せれば・・・
このとおり鍵が閉まりましたでしょう。
え?凶器が見当たらないって?ははは
ここにぬれたビニール袋があるでしょ?
これに水を入れてこう結び、そのまま冷凍庫に入れて凍らせれば、凶悪な鈍器になるでしょう。
アリバイですか?ははは
簡単ですよ。真っ直ぐが一番早いと考えているから見つからないんです。
急がば回れ。こっちの特急でここまで来たら、さらにこの夜行電車に乗り込む。
で、帰りですが、まずこの電車に乗ってから、あの駅でこの電車に乗り換えれば……
どうです。ちゃんと時間内に往復することが出来るじゃないですか。
え、じゃあ犯人は誰かって?ははなにをあがぁああえrやめぎあぁぁっぁあ・・・・

482 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 10:33:45 ID:i7nvdEOS

 近所のスーパーで“俺の塩”などを物色しておりましたら、
「萌えー!萌えー!」と叫びながらフロアをうろつくおっさんを発見いたしました。

 ああ、夏だな。

 ああいうおっさんの存在を根本から抹消したらさぞかし楽しいだろうなと
“塩カルビ味やきそば”を凝視しながらレジへと並びました。
 ふとおっさんに目をやると、いつのまにやら幼女がおっさんに寄り添っているではありませんか。
 これはいけませんと、買い物かごにあった唯一武器になりそうな“バニラコーク500ml”を握り締めていると、
 おっさんと幼女の会話が聞こえてまいりました。
「もえ。お父さんから離れたらダメじゃないか」
「ごめんなさい」
 ああ、アレだ。親子だ。もえって名前のお子さんですか。利発そうなお嬢さんですね。
 抹消されるべきは私ですね。

483 :名無しのオプ:2005/08/09(火) 11:05:18 ID:G3ABuGvm
「もえ」って聞いて初めに「萌え」が浮かぶのは普通だと思うよ今の時代。え、ちがう?俺も抹消されるの?

548 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 00:03:05 ID:essz+LKf

345 名前: 名無しさんの初恋 [sage] 投稿日: 2005/05/07(土) 13:08:25 ID:QAh33Axg
厨房の時、下校しようとしたら雨が降ってて
傘を持ってなかった俺は下足室で
降りしきる雨をぼんやり眺めていた。
そうしたら、ふいに後ろから
「傘持ってこなかったの?」
という声。
振り返ったらクラスメートだった。
普段そんなに話さないから、「結構かわいい顔してるのでモテる」
という認識しかなかった。
「ん?ああ。天気予報見てくりゃよかった。」
苦笑いしながらこう答えると
「はい。」
持ってた傘をいきなり俺に渡して雨の中を走って行った。
唐突すぎてすぐに動けずにいる俺は、雨に煙る校庭を駆けていく
後ろ姿を見送ることしか出来なかった。
(冗談だろ? 20年前のマンガかよw)
苦笑しながらも、せっかくだからそいつの傘をさして帰った。
次の日、傘を返すついでに聞いてみた。
「いきなりなんだよあれはw」
「いや、なんか困ってるみたいだったし。
でも一緒の傘に入って帰るのも恥ずかし・・(ゴニョゴニョ」
少し頬を赤くしながらうつむいて話す。
俺は完全に惚れてた。

そいつがもし女だったら。
orz

549 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 00:28:53 ID:8ssjDRIZ
>548GJ!

550 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 00:40:31 ID:kTVGfUSa
性別の叙述トリックはバレバレなんだよね

551 :名無しのオプ:2005/08/18(木) 00:58:34 ID:8ssjDRIZ
個人的には結構隙かも。

スポンサーリンク

688 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 19:45:46 ID:JSBsZGO4

4歳になる娘が、字を教えてほしいといってきたので、
どうせすぐ飽きるだろうと思いつつも、毎晩教えていた。
ある日、娘の通っている保育園の先生から電話があった。
「○○ちゃんから、神様に手紙を届けてほしいって言われたんです」
こっそりと中を読んでみたら、
「いいこにするので、ぱぱをかえしてください。おねがいします」
と書いてあったそうだ。
旦那は去年、交通事故で他界した。
字を覚えたかったのは、神様に手紙を書くためだったんだ・・・
受話器を持ったまま、私も先生も泣いてしまった。
「もう少ししたら、パパ戻って来るんだよ~」
最近、娘が明るい声を出す意味がこれでやっとつながった。
娘の心と、写真にしか残っていない旦那を思って涙が止まらない。
ママを許してね。保険金が欲しかっただけなの。

690 :名無しのオプ:2005/08/28(日) 20:33:38 ID:rJuri4vb
>>688
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

721 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 15:37:30 ID:2csKRmjj

友人からラベルの貼られていないビデオを借りた。
ふと中古屋で見つけ、試しに買ってみると望外によかったらしい。

とても古い映画だった。
厳しい雪山を背景に人名とおぼしき題名が現れた。
この男のドキュメンタリーなのだろうか。
上司の不条理な命令に背くことができず、デスマーチに身を投じる男たち。
物語は進んでいくが主人公の男は一向に出てくる気配がない。
この男たちの中に彼はいるのだろうか。
物語はクライマックスに向かう。
私は彼を見つけるのに必死で、ストーリが頭に入らない。

そして、物語は終わった。
私は、彼を見つけることができなかった。

ビデオを返すときに友人に問うた。

「なあ、誰が『山田甲八』だったんだい?」

724 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 20:25:10 ID:Kqzlp5TH
>>721
ちょっと予想できないオチで吹いた。

725 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 21:52:14 ID:vVWyVMnk
>>721の説明をしてくれ

727 :名無しのオプ:2005/08/31(水) 22:15:51 ID:NlNxbeUx
>>725
映画の八甲田山
たぶんテロップ表記が

山 田 甲 八

なんだろ

763 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 22:46:38 ID:gTvAjyuI

あるところに小さな男の子がいた。
男の子は幸せな家庭に生まれ、何不自由することなくすくすくと育っていた。
ところが、そんな男の子にも一つだけとても不満なことがある。
つい最近生まれた弟の存在だ。
弟が生まれると両親は弟ばかりを可愛がるようになり、男の子としては何かと面白くない。
ある日のこと、男の子は弟を殺せば両親の愛情をもう一度独占できると考え、家族の寝静まった夜中に布団を抜け出してお母さんの乳首に毒を塗った。
これで明日の朝になれば、弟はお母さんのおっぱいをもらって死ぬ。
男の子は自分の布団に戻ると、明日が来るのを待ち遠しく思いながら眠りについた。

そして翌朝・・・
男の子が目を覚ますと、お父さんが死んでいた。

764 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 22:48:13 ID:LsqkUDWZ
あまりにわかりやすすぎる

765 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 22:49:04 ID:Lqo5hlBH
いや、でもおれは笑ったw

766 :名無しのオプ:2005/09/03(土) 22:51:42 ID:uQz+UM2X
>>763
これ何て月亭可朝?

796 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 01:20:27 ID:+NOC8dzp
この展開には笑ってしまった

548 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 2005/09/08(木) 19:35:06 ID:kr0qQ+F6
JOJO全巻は基本でしょ

549 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 2005/09/08(木) 19:56:25 ID:WT6Sftp2
太宰と芥川と森と京極は基本でしょ

559 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 2005/09/09(金) 00:22:12 ID:NPk23Dqo
>>549に同意。
太宰は高校までに一度は読むだろ。
せめて人間失格と晩年くらいは読むべきだ。
20世紀旗手は最初の言葉は有名だけど内容は太宰の作品中で1,2番目に鬱だから読むのは辛いかも。
芥川は文章が古いから読みにくいけど太宰よりはキツくないと思う。鼻とか二つの手紙とか良いのは沢山あるし。
森はS&Mシリーズは必須。京極は全巻読むのが当然。
JOJOは5部までは読んどくべきだ。ちなみに今現在7部進行中。
長い戯言でスマソ。

561 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 2005/09/09(金) 00:26:16 ID:3cTc0VMM
森が博嗣だと思わなかった。

562 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 2005/09/09(金) 00:54:25 ID:60z54zRX
太宰と芥川と森

だったら鴎外になるだろうが、
そこに京極が加わるとなぜか博嗣になるなw

563 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 2005/09/09(金) 01:02:55 ID:PLtAGRCK
京極ミステリマジックだ

799 :名無しのオプ:2005/09/09(金) 01:52:27 ID:bZHM6lS5
>>796
秀作wwwww

スポンサーリンク

923 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 20:12:11 ID:EBCxnb4p

104 :名無し職人:2005/09/12(月) 03:20:31
覆面パトカーがサイレンを鳴らし、前を走っている車を止めた。警官が降りてきて、運転席のドアを開けるように指示した。
「なんでしょう、おまわりさん?」
「ここは制限速度60キロの道路ですけど、あなた、80キロ以上で走ってましたよ」
「とんでもありません、せいぜい65キロですよ」
そう運転手が答えると、助手席に座っていた妻が言った。
「まぁ、あなたったら。余裕で80キロ出てましたよ」
運転手は黙って妻をジロリと睨みつけた。警官が続ける。
「テールランプについても、違反切符を切らしていただきますので」
運転手が驚いたように言う。
「テールランプが点いていなかったですって? それは申し訳ない」
すると妻が言った。
「まあ、あなたったら! テールランプが故障しているのは、何週間も前から知っていたじゃないの」
運転手は黙って妻を再度ジロリと睨みつけた。警官が続ける。
「シートベルトを着装していないので、それも減点になりますね」
運転手がまたまた驚いたように言う。
「あ、これは、おまわりさんがこちらに歩いて来たので、失礼のないよう外したんです」
妻がまた口を開く。
「まあ、まあ、あなたったら。あなたってば、シートベルトなんかしたことがないじゃないの!」
「テメエは黙っとれ!」
とうとう、運転手は、妻のほうを向き、怒鳴り散らした。
警官がそれを制止しながら妻に尋ねた。
「奥様、ご主人は、いつもこういう口のきき方をするのですか?」
すると妻が答えた。
「いつもだなんて、とんでもない。酔っ払ったときだけですわ」

924 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 20:15:05 ID:s0DL1w+1
>>923
叙述かどうかはおいといて面白い(ww

925 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 20:16:44 ID:EBCxnb4p

111 :なまえをいれてください :05/02/25 18:43:18 ID:lCD1/K6Q
友達にどのプロバイダー使ってるか聞いたらさ、「教えぬ!」って言うわけよ。
ちょっとカチンと来たけど我慢してもう一度聞いたら、「だから教えぬ!」だってさ。
あんなに頑固な奴だとは思わなかったぜ

926 :名無しのオプ:2005/09/19(月) 20:27:41 ID:VUh/Nz95
>>925
個人的にこういうの好きだな。

965 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 19:57:18 ID:y5zfLnqt

あるところに5人の大学生がいました。
彼らは1999年の大晦日にシンガポールに旅行に来てました。
そして運よく100階建の最上階つまり100階の部屋に泊まれることになりました。
大晦日の日彼らはシンガポールのそのホテルにチェツクインして、
荷物をおいて、街にあそびに行こうとし、ロビーを通った時にフロントの人に、
「今夜、2000年問題が起こるかもしれないので、
12時ちょうどに、ホテル内すべての電気を消します。
だからそれまでには帰ってきてくださいね。」

・・・・ しかし彼らは遊びに夢中になり
その約束をすっかり忘れて12時をすぎてしまいました。
フロントも真っ暗でエレベーターも止まっている。
寒すぎてこのままフロントで寝泊まることもできない。
仕方なく彼らは100階の部屋まで階段で100階の部屋まで行くことにした。
20階… 30階… 40階…とだんだんと足が棒になってきて、
50階でついにばててしまいました。
「オイ、このまま上がっていくと、本当に足が動かなくなる、
1階上がる毎に交代で怖い話しをして気を紛らわそう」
と一人の人が言った。
そして1階上がるごとに怖い話しをして、なんとか上にあがっていった。
そしてついに99階にたどりつくことが出来ました。
すると最後の一人が
「いいか、俺が今から言う話しは… 本当に怖いからな、
絶対にビビルなよ」
と他の4人に強く言った。
(どんな話しだろう…)と仲間達は息を飲んだ。
そして、彼はいった。

「一階に・・・ 鍵を忘れた・・・・・・」

967 :名無しのオプ:2005/09/22(木) 20:37:40 ID:/XGiEvUy
>>965
良作

626: 名無しのオプ:2008/07/06(日) 10:49:14 ID:taytzNuk

180 名前:名無し職人[] 投稿日:2008/07/01(火) 14:49:33
父親が発売日にFCの4を買ってきた。
私と弟とで順番にクリアしたあと、父親はなぜかずっと
4章のトルネコの序盤(店でひたすら武器とか売りまくる)を続け、
それだけで5万も6万もゴールドを貯めていた。

思えば父親は2でも全員のLVをMAXまで上げたり
単純作業が好きなのかなと思っていたが
もう、一度クリアしてしまったそれらのゲームで
また私や弟が遊ぶときにキャラが強かったりお金が多いと喜ぶだろうと
それだけのためにちょっとズレた愛情表現をしてくれていたってことがわかった。

私も弟も成人し、実家を離れて生活をしていた頃、父が入院した。
お土産に、なぜか私はGBAとGB版のDQ1&2、そして3を買って持って行った。
父は骨と皮だけになっていた。

私がお土産を渡すととても喜んで、ヒマな入院生活をそれと共に過ごしたらしい。
もう、子供のために単純作業続けなくてもいいんだよ、お父さん。
いっぱい冒険してね、お父さん。

父は普通の食事が喉を通らなくなり、DQ3のパーティにこんな名前を付けた。
勇者コロッケ 武闘家つくね 僧侶とんかつ 商人おでん
「はよ元気になってこれ食べたるねん」と笑う父。
ガリガリに痩せた父の姿を見たのはこれがさいごだった。

今では食べられなかったあのころのカタキをとるかのように
体重も激増!ムチムチ状態で「8まだ出えへんか!」と
電話してくる父です。退院おめでとう。

627: 名無しのオプ:2008/07/06(日) 11:10:24 ID:AtUPAeFn
( ;∀;)イイハナシダナー

スポンサーリンク

-2chスレ・読み物

© 2023 サンブログ