ホラー

【洒落怖】ある親子の話

743:本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 03:32:31 ID:DTwrGAmz0

その親子は父親のいない母子家庭だったため、小さな仮設住宅で暮らしていたそうだ。
日課として娘が家事をほとんどやっていたのだが、母親が帰るといつものように
娘がベランダで布団を干しているところだった。
母親は料理を作り始めたのだが、娘がなかなかベランダの布団干しを終えない。
しびれを切らした母親が「ご飯、もう少しでできるよー」と言ったが、返事がない。
おかしいと思い、ベランダで立っている娘を見ると、顔色が物凄く悪かったそうだ。
母親はすぐに娘を寝かせた。そして母親はそのまま、娘を寝かせる事にした。
次の日、娘の顔色もよくなり、昨日の事について尋ねてみた。
「○○ちゃん、昨日、ベランダで何してたの?こっちを向いてくれなかったけど・・・」
そう言うと、娘はしぶしぶ答えた。
「だって、おかあさんが包丁を持って私を睨んでいたから・・・・・」

関連記事 一覧

-ホラー

© 2021 サンブログ