後味の悪い話

【後味の悪い話】ドラマ「アルフ」最終回

スポンサーリンク

7:本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 17:43:20 ID:8JdLk2pJ0
フルハウスとかの枠でやってたドラマ「アルフ」
ストーリーは、宇宙人であるアルフが地球に遭難(?)してやって来て
それをある一家が匿った事で起きる騒動話のホームドラマ。
毎回楽しみに見てたんだけど、最終回の後味が悪かった。

楽しく暮らしていたある日、アルフの迎えが来る事になり
当日の夜、UFOが着陸できるような広場に一家とアルフがやって来て
別れの挨拶等をしていると、やがてUFOがやってくる。
ゆっくりと降りてくるUFOを見つめるアルフと一家。
しかしその時、突然パトカーが大量にやってきて、アルフが警官に囲まれてしまう。
(途中で目撃され、通報されてしまったらしい)
逃げ去っていくUFO
泣き叫びながらアルフの所へ向かおうとする娘達と
それを止むを得ず静止する両親
銃を突きつけられ愕然とした表情のアルフ。

……そこで終わり。
ずっとほのぼの路線だったので、まさかそんな結末だとは思わなかった。
小学生だった妹は泣いていたし、中学生だった自分もさすがにショックだった。

8:本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 17:45:20 ID:DLIHJ6Ip0
>>7
そんな最終回だったのか!
ひどいなw

9:本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 17:49:36 ID:adf/M/jf0
>>7
えー、超面白かったのに。
最終回でいきなり展開変える奴って、それでしてやったりとでも思っているのかね?

10:本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 17:51:16 ID:DLIHJ6Ip0
>>9
アメリカのドラマって
打ち切るときは、本当に突然終わるんだよな。
これも、きっとそうだったんだろうね。

12:本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 18:25:52 ID:KGvjffx60
時々日本の再放送って最終回じゃない所で打ち切られたりするから
>>7が本当の最終回かどうかわからんよ。

前にやってたリボンの騎士の再放送もサファイアが王位を獲られて失明して乞食に成り下がったとこで終わって
なんじゃこりゃって思ってたら本放送ではちゃんと続きがあってハッピーエンドらしいし。

ID非公開さん
「アルフ」の最終回ってどうなったんでしょう?
昨日、本当の最終回がNHK教育で放送されたようですが・・・。

ベストアンサー

軍に捕らえられて、実験動物みたいにされていたアルフ。
しかし得意のアルフ節で、捕らえられている悲壮感、全く無し。
看守とポーカーやってボロ儲けしたり、独房の内装をバー風に
してもらったり、軍の施設の中で商売やって儲けたり、やりた
い放題でした。

そのアルフをどうするか(実験してそのあと殺すか、解放するか)
の審議が行われている中、大佐は個人的な恨み(※)からアルフ
毒殺計画を企みます。
(※母親が昔宇宙人にさらわれ、実験台にされて、精神的に病ん
だのが命取りになってしまったという恨み)

大佐のアルフ毒殺計画を知った少佐と大尉は、アルフを連れて
逃げます。

連れて逃げた先は、デクスターという元NASAの技術職員の
邸宅でした。

デクスターはNASAの職員だった頃、UFO目撃情報を公表しよう
として、NASAに口封じされたという経緯を持っています。

デクスターは、アルフをテレビに出して世間に公表することによって、軍
が手出してきないようになると主張します。

しかし本当は、デクスターはテレビ出演を通して、アルフを世界の大富豪
達に見せて、オークションにかけて高値で落札させようとしていたのです。

その計画を知った大尉は、軍に取引を持ちかけます。
デクスターの計画を阻止するために、アルフの居場所を教えたのです。

アルフがテレビ出演をしようとしているまさにその時、軍が到着して、テレビ
出演は中止。事なきを得ました。

しかし、大佐が取引を無視して、アルフを再び殺害しようとしているのを
知った大尉は、大佐の企みを撮影したビデオテープを軍のお偉いさんに送り
付けます。

大佐は失脚。少佐と大尉は功績を讃えられ、アルフは宇宙大使に任命さ
れました。

ちなみに、タナー一家は、証人保護プログラムにより世界各地(モザンビーク
やアイスランド)を転々としているという設定でした。
おそらく、アルフ毒殺計画を企んだ大佐が、タナー家の証言によりアルフには非
がないことを証明されるのを恐れたために、遠くに飛ばしたのだと思います。

参照元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1152974421

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ