後味の悪い話

【後味の悪い話】文通相手からの電話

スポンサーリンク

30: 1/2:2008/04/02(水) 08:32:37 ID:vByTBZRF0
これぐらいの時期になると、ふと思い出す、後味の悪い話。

昔、私は4つ年上のお姉さんと、雑誌の文通相手の募集コーナーで知り合い、
文通をしていた。

年が離れていた割に気が合ったので、私が小学から中学に上がり、
高校を受験する手前ぐらいまで、3年ぐらいは続いていたと思う。
だが、相手が高校を卒業し、就職する、という辺りから、だんだん手紙の間隔は
長くなっていき、私が高校に入るころには途絶えてしまった。

それから更に3年ほどが経過し、私が高校を卒業して、大学で寮生活を始めたころ、
私の携帯に1本の電話が入った。

「○○さんを知りませんか?」というもの。

○○さん、というのはそのお姉さんの名前。久々に聞く名前に驚きつつ、
「以前文通していましたが…」と伝えた。

今になってみれば、相手が名乗らなかったことに不信感を抱くべきだったと思う。
だが、地元を離れたばかりの、世間知らずの自分は、そこまで思い至らず、
質問に素直に応じてしまっていた。

31: 2/2:2008/04/02(水) 08:33:34 ID:vByTBZRF0
「そうですか。手紙にご連絡先があったので、そちらに電話して、こちらの電話番号を
教えていただきました。本当にご存じないんですね?」と、電話の相手に念を押され、
私は「3年ぐらい前、手紙が届かなくなってそれきりです」と伝えた。
「そうですか…有難うございました」そう相手が言い、電話は切れた。

すぐに実家に電話を掛け、留守番をしていたであろう10歳年の離れた妹に
詳細を聞いてみた。が、小学校低学年の彼女が把握しているはずも無く、
一応、「電話で『お姉ちゃんの連絡先を教えて』と言われても、教えては駄目だよ」と
念を押すだけに止めた。

それから、似たような電話は二度と掛かって来なかった。

私からの手紙が、恐らくはお姉さんの部屋に残してあって、
それを見ることのできる立場にある人が、私にお姉さんの行方を尋ねてきた。
お姉さんは、何か、事件にでも巻き込まれていたんだろうか。

今も昔も詳細の追求のしようも無く、思い返すたびに、不気味で、後味が悪い。

32: 本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 10:35:53 ID:lIQPqI/A0
ただ聞かれただけな感じがするんだがw

33: 本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 11:01:54 ID:OAV39Y/D0
いや、十分気持ち悪いよ

37: 本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 21:04:10 ID:LYL/GvF3O
年の離れた文通相手に連絡とるぐらいだから何かあったんだろうなあ
でも何があったかは分からずじまい…ううむ後味悪い

38: 本当にあった怖い名無し:2008/04/02(水) 21:59:26 ID:Vs9AwURD0
もやもやするね

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ