後味の悪い話

【後味の悪い話】シオドア・スタージョン「輝く断片」

スポンサーリンク

480: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 13:37:06.78 ID:ZM+wD2AeO.net
シオドア・スタージョン「輝く断片」

軽度池沼の初老の醜い巨漢、お情けで与えられた掃除の仕事帰りに瀕死の女を拾って、たまたま遅い時間で電話のある店は閉まってるし友達も頼る相手もいないので、とりあえずアパートに運んで傷を縫ってやる。
男は池沼だが、映画の医療シーンを思い出してありあわせの道具を煮沸したり自分の手を洗ったり、女の傷を消毒したりの知恵はある。

女は危篤を脱し、用なしだの役立たずだのと嘲笑されて育った男(嘲笑されていると理解できる知性はある)は初めて誰かの役に立った事を喜びつつ女を看護する。
女は徐々に回復するが、男は
「あんた、寝る。あんた、まだだめ。だいじょぶ、おれ、全部やる。ちゃんとやる」
と、女を無理に寝かせておく。
あとは医者に任せるべきだと男にもわかっているが、『よくやった、あとは我々に任せろ。あんたはもう用なし』と言われるのが怖いのだ。

ついに女は元気になり、男に礼を言う。が、女の俗語だらけの饒舌は男には理解できない。
「じゅうさんでいえで」「わるいことばかり」「わるいこともされた」「あんたみたいなひとはじめて」
特に、
「やくのばいにん」「ぼすのやくをちょろまかした」「りんち」
とは何の事だろう。

女は、どこか他の街で(この最低の街じゃあたしの命はクズ以下だもん)今度こそまともな仕事につく、手紙を書くし遊びにも来る、全部あんたのおかげ、と男に抱きついて感謝する。
「何だよ泣くことないだろ?あたしもう用済みだろ?あんたもう面倒みれないじゃん?人の面倒みるの好きなんだろ?お互い用なしってことじゃん?」

女が出ていくのと、男はもう用なしだと女が宣言したのは理解できた。輝く断片が逃げていく。
だから男は女の頭をアイロンで殴った。
男は女をベッドに寝かせ、ナイフや針やクリップをシチュー鍋で煮沸した。
「だいじょぶ、おれ、全部やる。今度こそ、うまくやる」

481: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 14:09:42.62 ID:efU1uQVB0.net
全然「軽度」の池沼じゃなさそうなんだけど
これを軽度で押し通そうとする池沼業界怖い

483: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/12/15(火) 18:35:36.86 ID:7BU/QQkq0.net
>>481
重度の池沼は言語を理解できず服の脱ぎ着もできず一人で用も足せず
しかし乳幼児どころか介護老人をも遥かに凌駕する馬鹿力で暴れる
知能が一~二歳児程度なので全く手加減できず物も平気で壊す
素人が自宅で面倒見るのは、池沼側が細身非力の女で
かつ面倒見る側が男性の中でも特に屈強な部類でもない限り無理
大抵は施設に任せっきり
親族は結婚もままならない(こういうのがいると知られると大抵相手に逃げられる)

一人暮らしなんて出来る時点ですごく軽いんだよ

created by Rinker
¥935 (2024/05/29 05:57:14時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

-後味の悪い話