後味の悪い話

【後味の悪い話】ポケモンのミツル

スポンサーリンク

67: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/11/26(水) 07:02:03.94 ID:u79A6tMA0.net
最近発売したばかりのポケモン(ゲーム)がなかなかに後味悪かった
ポケモンの基本的システムがわからんとわからんかも

主人公のライバル的キャラがミツルっていうんだけど、
序盤では主人公にポケモンを捕まえるのを手伝ってもらわなきゃいけないほどの初心者。
初めて捕まえた時は「僕のポケモンだ…!」ってすごい喜んでる。

ストーリーの中盤では主人公にあっさり負けるイベントがあって、その時言ったセリフが
「きっともっとずっと…ずっと強くなります」

ミツルの部屋に行くとものすごいポケモンについて調べて努力した後があって、
一部じゃショタコンキラーって言われてるような見た目のかわいさもあってすごく応援したくなるキャラ。

ストーリー終盤では強くなったミツルが現れて、最初に捕まえたポケモンとともに主人公の前に立ちはだかる。
「ポケモンとの絆」がなければ発動しない能力も使ってくる。ゲームの演出もあってすごく燃える展開だった。
…とここまではストーリーモードの綺麗な話。

ストーリーモードが終わった時行ける場所でミツルの巷の噂が聞けるんだけど、
どうも彼はかなりのバトル狂になってしまったようで、ポケモンをとっかえひっかえしてる様子の話が聞ける。

かなり上級者のバトルだけをやる施設にいくとミツルがいて、
ストーリーモード終盤で勝つと「うわあ!やっぱり○○さん(主人公の名前)は強いよ!」と主人公を褒めるミツルがここで勝つと「ここで詰んだか」と一言。
そのあとも「やはり調整を間違えたか…だとするとあいつを…」とポケモンをアイツ呼ばわりしたり、ブツブツと専門用語をぼやく。
完全にポケモンをバトルの道具としか思ってないようなセリフ。
ちなみにこのセリフはかなりやりこむ人じゃないと絶対に見れない。
ストーリー中盤の「きっともっとずっと…ずっと強くなります」っていう感動のセリフがうすら寒く聞こえてくる。

この作品はリメイクで、リメイク前はこんなキャラじゃなかっただけによけい後味悪かった。

68: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/11/26(水) 08:19:23.14 ID:8flkdBVA0.net
>>67
俺は忙しくてまだクリア出来てないけど、廃人しかやらないような孵化マラソンまで行ってるらしいなミツル
漫画版では「弱い僕に出来る唯一のことはポケモンを信頼することだけ」みたいな感動的な台詞があったのに

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ