後味の悪い話

【後味の悪い話】松本清張「遠くからの声」

スポンサーリンク

65: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/24(火) 11:18:39.57 ID:1fSeBL4+O.net
松本清張「遠くからの声」

姉が結婚した。
妹は姉の新婚旅行先(観光地を日替わりでうろつくのはみっともないと姉が主張し、日光に数日腰を落ち着ける事になった)に現れ、姉は呆れるが義兄は鷹揚に受け入れる。
「来ちゃったエヘヘ」
「KY」
「一晩ぐらいいいじゃないか、はっはっは」

妹は姉にじゃれつくようにして夜の散歩につきまとう。
妹は霧の湖畔を走り出す。
「おにーさまぁー」
「おねーさまぁー」
捕まえてごらんなさいウフフ、と言いたげな妹を、姉は危なっかしくみっともないと思い、義兄は子供らしく可愛らしいと思った。

姉妹の両親は厳しく、きちんと仲人を立てた見合いの相手である義兄とのデートにも渋い顔。
なので姉は、妹と二人で遊びに行くとたびたび嘘をついた。
あたしのおかげでお義兄さま(妹は最初から、お見合い相手を義兄と認めた)とデートできるんですからね、と、妹は遠慮せず好きなものを義兄のおごりで食べ、映画も好きなものを見た。

さぞ足しげく押し掛けるだろうと覚悟したが、妹は新居に全く来なかった。
母によると、妹は恋多き女になったようだ。
姉が妊娠してまもなく、妹は一回りも歳上の冴えないコブツキと、親の反対を押し切って結婚した。
姉に子供が生まれてまもなく、妹は学生時代の恋人と駆け落ちした。
母は手紙を送るが、妹は無視している。
姉は母に聞いて手紙を送るが、それも無視された。

たまたま妹の駆け落ち先の炭鉱町近くに出張を命じられた義兄は、姉に頼まれて妹の様子を見に行った。
妹は女盛りで美しくなったが、今の生活は幸せではないようだと義兄は察した。
妹は静かに微笑み、姉夫婦の新婚旅行に押し掛けた昔を懐かしんだ。

妹が妻子ある鉱夫と駆け落ちしたと、同棲相手から連絡があった。
義兄を愛した妹は、こんな汚ない女がお兄さまに近づいてはいけない、という自罰行為でわざわざ「汚れて」いったのだった。

67: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/24(火) 20:53:15.66 ID:dlbxL5oB0.net
松本清張といえばいろいろ後味悪いの多いな
ちょっとうろ覚えだが「箱根心中」って話

ある従兄妹の関係の男女がいて、相思相愛だったが今はそれぞれ所帯を持つ身
女は、夫への愚痴の相談相手として男にちょくちょく会っていた
気分転換に結婚前のように、箱根に日帰り旅行をするか、と男が誘い
それぞれの結婚相手には内緒にして休日に箱根へ行く
しかし途中で事故に巻き込まれ、時間が経つうちに終電に遅れてしまい、箱根に1泊しなければならない事態に
秘密にした上に、異性と箱根に1泊、とわかったら不倫を疑われるに違いない
切羽詰まった2人は互いに手を取り合って、心中をするために箱根の山奥へ、という場面でたしか終わり

79: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 15:19:26.36 ID:q2GegNF/0.net
>>67を書いた者だけど、再読したらちょっと違った

事故現場で偽名を使ってやり過ごそうとしたら
事故の責任会社から
「今日はもう東京には帰れないでしょうから宿屋代を出しますよ、ご夫婦ですので一部屋でよろしいですね」
と旅館を用意されて断れず宿泊、結局一線超えてしまって翌日心中
って話だった

68: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/24(火) 21:32:24.63 ID:BPBedUzs0.net
67は正統派に後味が悪いな。

69: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 00:05:05.42 ID:2f4EbgX90.net
本当は死ななくていい二人が、
周りのために、嘘を本当にするために死を選ぶ。
今の感覚では考えられないが、
当時の社会を思えばとても切ない。切ないなー。

70: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 00:24:54.25 ID:K2dtwcyp0.net
別々の宿に泊まるとか、自分なら色々考えるな
心中したら不倫を認めることになりかねないし、そんなことで死なんでも、
と思うが、50年前ってそんな風潮だったんかいな

created by Rinker
¥275 (2021/11/27 19:13:04時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ