復讐話

【復讐話】メンヘラの弟

スポンサーリンク

342: 本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 22:43:12.45 ID:6O5sVQMN0

もう何年も前の話。

弟が彼女に振られて大学中退、定職につかず借金まみれになってた。
少し前に父が亡くなったので母と一緒に弟を連れ戻してメンタル系の病院に通わせ、いろいろと駆けずり回った。

しかし借金を返してもまた借りて(今度は怪しい所)を繰り返し、
家の貯金も私の貯金も尽きてきた。
お金が無いと弟は自殺未遂を繰り返したり、暴言を吐いたりと病状?がひどくなっていった。
母は「あんたはもう家を出なさい、良い人が居るんでしょ?こっちの事は忘れて、
縁を切って幸せになりなさい。」と私を説得したが、母を見捨てることが出来なかった。

343: 本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 22:44:31.58 ID:6O5sVQMN0
そしてある日、付き合ってた彼の両親から連絡があった。
弟が、どう突き止めたのか彼の両親にお金を要求していた。
姉である私をキズ物にした慰謝料を払え、と。
動揺した私は、彼や彼の両親と連絡とって家の実情を話して謝罪。

弟は執拗に連絡をしていたらしく刑事事件にされてもおかしくなかったが、
先方の温情でなんとか事は収まった。
もちろん私と彼は破局した。
その後弟は母が隠していたお金(私の結婚費用に、と取っていた)を見つけ、奪って逃走。
行方がしれなくなった。

344: 本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 22:47:09.38 ID:6O5sVQMN0
それからは私と母と二人で暮らしていたが、弟は母に時々電話で連絡してきてたらしい。
内容は自殺未遂で、母が説得して止めさせる、の繰り返しだったそうだ。
ある晩母の体調が悪く救急に連れていき、入院することになった。
家に戻って色々と準備をしていると母の携帯に着信があった。

弟からだった。
出ると、もう死ぬだのなんだのグズグズ言ってた。
私は母のフリをして
「もう頑張らなくてもいいから、私も○ちゃん(弟)と行くから」
と言った。

345: 本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 22:49:16.80 ID:6O5sVQMN0
私の声は母とよく似ている。
声の調子を似せると、近所の人でも間違える。
それから弟からの電話は無く、弟が死んだと連絡があったのは2ヶ月後だった。
事後処理に駆けずり回り、母には弟は眠るように逝ったらしい、安らかな死に顔だった、
と伝えた(実際は違う)。

あの時の電話を切って初めて、私はあんなにも弟の事を恨んでいたんだと気付いた。
死んだ連絡があって初めて、これで弟に引っ掻き回されることのない生活が出来るんだ、と気付いた。

347: 本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 23:03:34.42 ID:aZ4hw5Ia0
>>345
おう、これからは心機一転
新しい人生を送れるな
肩の力抜いていこう

348: 本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 23:08:12.70 ID:6O5sVQMN0
>>347
ありがとう。
忘れることは出来ないけど、受け入れて肩の力抜くよ。

349: 本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 23:13:14.65 ID:yrQhTulEO
>>345
> 事後処理に駆けずり回り、母には弟は眠るように逝ったらしい、
安らかな死に顔だった、と伝えた(実際は違う)。

すまん。言いづらいかもしれんが聞きたい。弟は何死したの?
自死なんだろうが(実際は違う)てのが気になった

350: 本当にあった怖い名無し:2012/07/28(土) 23:42:26.42 ID:6O5sVQMN0
>>349
OD。眠るように逝けたのかもしれないけど、
助けて欲しかったのに見捨てられたと思ったんじゃないか、
そう思うと安らかとは私には言えない。
あと、もう暖かい季節で見つかるまで時間がかかったから、
顔は確認できるようなものじゃなかった。

358: 本当にあった怖い名無し:2012/07/29(日) 12:18:54.86 ID:BeZKn/PIO
>>350は「死ね」と言ったわけでも突き放したわけでもない。
本人が選んだんだから、自分のせいだと思わなくていいよ。

関連記事 一覧

-復讐話

© 2022 サンブログ