名作・神スレ

【名作スレ】風俗で女の子を救った話 その4

スポンサーリンク

『風俗で女の子を救った話 その3』の続き

■これまでの話をベポ ◆OJIKI/vuVs氏がまとめる

351: ベポ ◆OJIKI/vuVs 2011/10/27(木) 10:18:45.50 ID:/hM1HUuG0

9歳童貞「遼太郎」が風俗にいくことを決意。そこで偶然「かよ」という長身で気立てのいい風俗嬢に出会う。

女性と話すこともままならず過呼吸になってしまう遼太郎を優しく抱きしめるかよ。

何事もことはないまま2人の距離は縮まりマンションに招かれる遼太郎だったが、かよにしつこく付きまとう元彼ガリガリの存在を知る。

マンションにやって来たガリガリを見事撃退した遼太郎であったが、実はかよはガリガリに借金のかたがわりをさせられてた。そしてその借金を返す為にAVに出演をせまるスカウト。たくみにかよを丸め込もうとするスカウトに遼太郎はなす術がなく、ある男を頼ることにした。

司馬遼太郎コミュで出会った大阪でコンサルをやってる「晋作」だ。晋作は借金がスカウトとガリガリ描いた絵だということを見抜き、遼太郎に力を貸すため東京へ飛んだ。さっそくガリガリをかよのマンションの前まで呼び出し、2人で話をつけに夜の街へ消えた。

マンションの部屋で2人きりにになった遼太郎とかよだがその夜ふたりは何事もなく一夜を過ごし、ついに黒幕スカウトと晋作の対決が始まろうとしていた。

352: ベポ ◆OJIKI/vuVs 2011/10/27(木) 10:19:07.61 ID:/hM1HUuG0

晋作はガリガリを問い詰め、かよに肩代わりさせた借金は本物でないことを吐かせ、スカウトとガリガリがかよを騙していたということを証明する念書を書かせた。

晋作はかよと対面し、かよにAVや芸能出演を遼太郎にまかせるという委任状を書かせた。かよにAVには出ないということをはっきり言わせ、かよはもうスカウトとは会わないことにした。

いよいよ晋作と遼太郎はスカウトとと対面する。初めはかよがいないと言うことで話を畳もうとしたスカウトだったが委任状を見せることで話をせざる得なくなるスカウト。

かよとスカウトに正式な契約がなく、出るところに出ればスカウトに勝目はないことを告げる晋作にスカウトはAV出演のことは諦めると負けを認めるスカウトであったが晋作はこれでは引き下がらない。

ガリガリに書かせた念書を見せ、警察への訴えをチラつかせながら、示談金として1000万を即金で今日中にと要求する晋作。

驚くスカウトだ晋作の前になす術はなく結局即金でで850万円を払うのだった。
果たしてかよの反応は…

449: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 18:42:54.19 ID:wUb4va290
遼太郎はいつ帰宅すんの?

465: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 19:42:20.33 ID:dvPAYdU7O
まだかなぁ。そろそろかなぁ。

ふぅ…

467: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 19:48:05.27 ID:Tga45fyF0
今日は来ないのかなぁ…

スポンサーリンク

496: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:02:20.80 ID:cqhWLyp00

こんばんわ~・・・。 え~っと、プレッシャーに負けました・・・。
毎回、最初は震える・・・。
こんな風に、何人もの人に待たれたり期待されたりしたことがなかったんで

ということで、書けるところまで書きます。

その前に、急いで書くのに必死で、これまでせっかく書いてもらったレスをゆっくり読めなかったので、読んでいました。

で、まず、いくつかの修正と疑問に答えておきますね。

498: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:03:07.41 ID:h0nvI81r0
>>496
待ってた!ゆっくりいこうや!

499: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:03:10.52 ID:x1IsHSzO0
キターーーーーーーーーーーーーーー

505: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:04:46.57 ID:SULw33YW0
うっひょw キタコレww

506: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:05:23.65 ID:cqhWLyp00

ガリガリの下り
ガリガリ「・・・そしたら、かよが、キャバクラで働いて、返すから、ガリガリさんも働いて一緒に返そうって。」
晋「お前、風俗やと知らんかったんか・・・?」

ちょっと分かりづらいので加筆。

この時点ではかよさんは、ガリガリに、風俗で働いているということを隠してたんです。
で、キャバクラで働いてるって嘘を言ってたんですね。
だから、最初、ガリガリは、かよさんが風俗で働いているって知らなかったんです。

512: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:07:54.83 ID:cqhWLyp00

スカウトの目の前でひそひそ話しが不自然というお話。

実は、スカウトの目のまでひそひそ話はしていませんwww
本当は、対決の前や、後に晋作君と話したんですが、それでは、分かりづらくなるし、くどくなるので、ああいう書き方をしてます。 多分、脚色という奴です(キリッ)

517: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:11:39.79 ID:cqhWLyp00

お金の話

金額についていろいろあったので・・・ ここには正確な金額は書いてません。

金額の大きさは実際と、そう遠くありませんが、もう少しややこしい計算とか、金額も端数が半端ですwww

もちろん、スカウトの残高はぴったし2000万ではありませんし、取った金額も850万ではありません。

あと、残高照会という言い方はちょっと違いました。 カッコいい書き方をしたつもりがwww

スカウトが通帳を持っていたので、銀行で通帳を見せろという攻防があったんですね。

あと、実際の攻防はもっとえげつなかったですwww

522: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:15:34.60 ID:cqhWLyp00

えげつない工房だったので、実際、あのあと、晋作君に、聞いてみたんだよね。

俺「バックとか、やばい人がいるってことないの?」
晋「普通におるでしょ?分からへんけど・・・」って言ってました。
俺「やばくないの?」
晋「あそこまでヘタ打ってる案件には出てきませんよwww」
俺「そういうもんなの?」
晋「今は暴対法もありますからね。やりにくいんですよ、いろいろと、彼らも。」
俺「知ってる!知ってる!!なにわ金融道にも出てきたよ!!」
晋「はいはい、そーですねぇwww」

みたいなwww

528: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:18:35.68 ID:cqhWLyp00

そして、ややこしい書き方をしてすいませんでした。
残りが三分の一です。 多分、それくらいになるはずだと思いますwww

では、えっと書かせていただきます。
やれそうなところまでwww

529: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:19:08.65 ID:h0nvI81r0
wktk

531: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:19:59.11 ID:w7jN4ALU0
遼太郎ッ!君の話を聞こうッ!

533: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:21:10.62 ID:cqhWLyp00

かよさんにお金を取る話はしていない。

というより、スカウトとガリガリに騙されていたということも知らない。

それをまず話すの難しい。どれだけ傷つくか分からない。 しかも金を取ってない時点で、金の話は出来ない。

どれだけ取れるかも分からないし、取れないかもしれなかったからだ。

だから晋作君と相談して、かよさんにはAVを断る話ししかしてなかったんだよね。

だから、全てはスカウトととの対決の後でしか打ち明けられなかったんだ。

535: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:22:19.00 ID:cqhWLyp00

どうしようかと迷いながら、かよさんの部屋に向かうタクシーの中で、お金を(新聞で包んでいるwww)抱きしめていると涙が出てきた。

晋「泣いてるんですか?」
俺「ありがとうな、晋作君・・・。この借りはどう返せば分からないくらいだけど、俺に出来ることだったらなんでもするからな・・・」
晋「いや、全部、俺さんがやったことですよ。いや・・・やろうとしたことを手伝わしてもうただけですわwww」

でも、実はこの涙は複雑だった。
確かに見たこともない札束だったけど、こんなくらいのもので、かよさんの人生、生きている意味が奪われてしまうものなのか・・・。

かよさんの顔が思い浮かんだ。
早く、届けたかった・・・。 早く、開放してあげたかった・・・。

でも、どう言えばいいんだよwww

541: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:24:15.30 ID:2OzjiuxQ0
>>535
晋作さん、濡れるっ!!

537: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:22:56.97 ID:3UfGVC4y0
遼太郎! 待ってた! 今日こそ脱いだパンツが報われると信じてる!!

543: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:24:51.99 ID:cqhWLyp00

俺達はかよさんの部屋についた。

かよさんは、紅茶を淹れてくれた。 ロールケーキも出してくれた。

晋「うわっ。めっちゃうまそうや」

晋作君はロールケーキを食べ始めてる。晋作君は、話を俺にさせる気らしい。
でも、普通に喉が詰まって、普通に紅茶を流し込んで、普通に

晋「あちぇっ!!」 とか、うるさいよ。しかも、膝にこぼして、火傷して。

しかも、それがかなり大きな火傷だったから笑えない。跡が残ってるんじゃないかな。

もう、完全にレイプ目だよねwww

人が話そうとしたときに、かよさんがキッチンに濡れタオルを取りにいってしまっただろ。

544: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:25:35.45 ID:cqhWLyp00

俺「AVはきっちり断ったよ。」

かよ「え??」

嬉しいというより、「どうやったの?」と言う感じ。 かよさんは、スカウトをよほど大物だと思ってたのかな。

それが、変な信頼感?につながってたのか。 でも、まぁ、妙な説得力のある奴だったからな。

19歳の世間知らずの、天然ボケのかよさんではな・・・。 俺も全く、歯が立たない相手なんだけどなwww

かよ「ありがとう、俺さん・・・。」

このとき、晋作くんは風呂場で火傷を流水で流していた。

545: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:26:02.33 ID:cqhWLyp00

かよ「それ、なんですか?ヨーカン?」

かよさんも、俺が持ってる新聞で包んだ包みが気になってたらしい。 しかし、こんなヨーカンはないだろう。

俺「それなんだけど、えっとね、まず、これはかよさんのものなんだ。」

かよ「お土産?」

小首をかしげて嬉しそうにするかよさん。 ヨーカンじゃないってwww

俺「いや、お土産って言うか・・・その・・・お金なんだけど・・・」

かよ「お金???」

かよさんの顔が険しくなる。

かよ「どういうことなんですか?」

俺「落ち着いて聞いてね・・・、あのね、かよさんが、返してた300万円はね、嘘だったんだよ。」

かよ「?」

547: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:26:43.77 ID:rNCdkQy0
しんさくがイイ奴過ぎて目から汁が

554: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:29:25.26 ID:Bhvnv1w10
>>547
きっと二人で話させるためにわざとお茶こぼしたんだろうとか思ってる俺がいるww

549: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:27:33.57 ID:TUwN9Pjl0
晋作君ヤケド大丈夫かよ( ´・ω・` )

550: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:27:38.77 ID:cqhWLyp00

俺「いや、かよさんは、ガリガリとスカウトに騙されてたんだよ。」

かよ「AVの話?ガリガリさんは、関係なかったんじゃ???」

俺「いや、AVの話しとは全く違うんだよ。もともとの300万円のことだよ。」

かよ「???」

俺「・・・・」

かよ「え???」

俺「うん。」

かよさんは、鼻をひくひくさせて、口元が歪んできて、目が潤んできて・・・それはもう、見てられないような表情になった。

そりゃ、そうだろう。どう受け止めればいいのか。

お金だけのことではない。 風俗をしなくても良かっただろうし、スカウトに騙されてた、だけでなく、ガリガリにも騙されてたわけだし、(ある意味ではガリガリも騙されていたんだけど)、この出来事には、悪意がありすぎるし、複雑すぎる。

553: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:29:13.09 ID:cqhWLyp00

俺「それで、嘘の借金の分と、スカウトがそれ以外にかよさんからとってた分と、慰謝料で850万円ある。」

俺は包みをかよさんに渡した。かよさんは、いきなり包みを跳ね飛ばした。

かよ「いらないっ!いらないっ!!こんなのいらないっ!!!」

予想外の展開キターッ!! 晋作君~っ!た~す~け~て~っ!!

そのとき、玄関の方で、

晋「ほな、俺、先に俺さんの家に帰ってますわ。」

と声がして、ガチャっと扉が開いて、そして閉まる音がした。

玄関の通路に風呂場があるから、そのまま逃げやがったwww

後から聞くと、「あんなもんに付き合ってられますかいな、スカウトの相手してるほうがよっぽどましですわ」だと。

558: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:30:48.65 ID:78xXqvB60
いらないっ! だと?

570: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:34:01.51 ID:mOxGzpSD0
晋作くんは粋なヤローやねんなぁ

588: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:38:34.19 ID:cqhWLyp00

完全に取り乱したかよさん。 まさか・・・、暴走?

泣きながら、部屋のものを投げ飛ばしている。

俺は、かよさんにしがみついて止めようとした。

うん。

まったく歯が立たないwww

ガリガリよりも、マジで力が強いwww ぶんぶん振り回される俺www

俺「かよさん、落ち着け・・・!!落ち着けって!!!」

って怒鳴っても、全然効果なし。 そのとき、思い出したんだ。

声を柔らかくして、

俺「大丈夫だよ、大丈夫だから・・・」

って俺は、かよさんに言った。 かよさんが俺に言ってくれた言葉だ。

612: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:45:18.20 ID:cqhWLyp00

まぁ、心の中では巨体のかよさんに、「どうして荒ぶるのか?鎮まりたまえ!」的な気持ちだったんだけどwww

ようやくかよさんの様子が落ち着いた。

かよさんの髪はぼさぼさ、部屋はぼろぼろ、俺はハフハフ、こういう修羅場も初体験だった。

俺は、なんとかうまく説明できれば、かよさんは泣きながら、嬉しがって、

かよ「ありがとう・・・」

みたいな感じなると思ってたんだけどねwww

かよさんはぺたんと座り込んでいる。 俺は後ろからかよさんを抱きしめている。

もう大丈夫そうだ。良かった・・・。 それにしても、かよさんのうなじ・・・。

いい匂いwww

630: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:49:07.54 ID:cqhWLyp00

かよ「ふぇぇ・・・」

かよさんは声を出して泣き始めた。 俺は背中をぽんぽんと叩いていた。

さっきから、思ったんだけど、かよさんが暴れる→俺、てんぱる→ある程度落ち着く→ちょっとヒマだな 的に感じるんだよね。

背中をぽんぽんしているときも、けっこう余裕があるんだよwww

何、これ? 俺、強くなったの?

以前なら、かよさんが大暴れし、俺は過呼吸になり、 地獄絵図になっていたような気がするんだがwww
そうなると救いようがないでしょwww

633: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 21:49:58.77 ID:h0nvI81r0
>>630
成長してるんだね・・・(;ω;)

スポンサーリンク

664: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 21:54:43.48 ID:cqhWLyp00

しばらくするとかよさんは無言になった。ヒックヒックとは言ってるが落ち着いたようだ。

でも、そのまま抱きしめていた。 それから30分くらい経っただろうか。

かよ「ごめんね、ごめんね。ごめんねぇ」

と、またかよさんが泣き始めた。でも、俺の方を向き直り、しがみついてきた。 俺も受け止めようとしたんだけど、かよさん、でかいっ!!!

そのまま俺は、受け止めきれず、一緒に崩れたwww 俺はしたからかよさんを抱きしめた。

重いwww

いや、かよさんは細いと思うよ?

でも、俺も細いし、身長差があるし・・・。

712: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 22:01:27.84 ID:cqhWLyp00

っていうか、人って重さがあるんだねwww 抱きしめるってのもリアルだと、体勢が気になったりするんだよな。

あと、女の子には、可愛い産毛が生えてたりする。 そこがフィギュアと違うところなんだよwww フィギュアには産毛がないからな。
あと、女の子って柔らかいんだなぁ・・・って漫画であるけどな、確かに、柔らかいところもあるけどな、固いところもあるんだぞ!!

こんな場面だけど、初めてかよさんを長時間抱きしめていて、いろんな発見があったわ。
これも、さっきいった余裕の間に観察できたことだけどな。

718: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:02:28.18 ID:WDKW/PR40
>>712
女の子はめっちゃ柔らかいんだよな!

747: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 22:06:21.89 ID:cqhWLyp00

かよ「もう、大丈夫・・・」

しばらくすると、かよさんは体を離し、立ち上がった。

かよ「ごめんなさい・・・」

かよさんは部屋を片付け始めた。

かよ「私、あんな風になったの初めて・・・。ごめんなさい。」

俺は何か、声をかけようと思ったけど止めた。

何を言えばいいのか分からないということもあったけど、なにも言わない方がいいかも、とも思ったからだ。

かよさんがあらかた、部屋を掃除し終えたときに、

俺「何か、食べに行く?」

かよさんは黙ってこくんと、頷いた。

俺達は、以前、行った中華屋へ飯を食いに行った。

中華やで飯を食ってるときに、晋作君から電話が来た。

792: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 22:12:11.90 ID:cqhWLyp00

晋「大丈夫ですかぁ?」

なんとも気の抜けた声だ。なんか、ブラックロックシューターが後ろから聞こえている。

さすが初音ミク廃人wwwしかもmikumikudanceが一番好きらしいwww
一度、度下手なのを投稿して50もアクセスしなかったらしいからなwww
奴には俺の部屋の鍵を渡してあるから、一人で帰ったんだ。俺のパソコンでニコ動を見ているらしい。

俺「落ち着いたよっ、なんとか!」
晋「よかったですや~ん。俺さん、一つ、小唄をプレゼントしましょう。」
俺「何?」
晋「『三千世界の烏を殺し、主と朝寝がしてみたい』、ですわwww」
俺「はぁ?何それ?」
晋「まぁ、落ち着いたんなら、お邪魔ですわ。ほな、また、明日。今日は泊まりですよね?」
俺「そこまで決めてないけど・・・」

っていうか、電話が切れた。

797: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:13:34.46 ID:h0nvI81r0
>>792
晋作いちいちかっこよすぎるんだよwwwwwwwwww

801: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:14:05.09 ID:4veaJbgg0
>>792
晋作wwwここで都々逸とかかっけー

803: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:14:45.70 ID:LYkVMWbB0
>>792晋作が晋作である理由ってこれかwww

798: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 22:13:42.43 ID:cqhWLyp00
晋作君という名前を彼につけたのは、もちろん、彼が高杉晋作が大好きだからなんだよ。

「世に棲む日々」という司馬遼太郎の本に高杉晋作が主人公で出てくるんだけど、 全四巻で、前半の二巻は吉田松陰が主人公なんだよね。
俺はそこで挫折して、めずらしく司馬遼太郎作品の中ではまだ、読みきっていない作品なんだ。
で、後で聞くと、「三千世界の烏を殺し~」は高杉晋作が作った唄らしいんだよね。

826: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 22:20:16.14 ID:cqhWLyp00

飯を食って、部屋に帰ると、かよさんは、毒気が抜けたような、もう子供のように無邪気というか透き通った表情をしていた。
なんだか、怖かった。会話が出来ないwww

かよ「私、明日から、どうしよう?」
俺「え?どうしようって・・・」

明日から、希望しか残らないんじゃないの?
風俗も行かなくていい、AV女優になんてもちろんならなくていい。 生活費も学費もあるじゃないか。

かよ「もう少しでお金を返し終わって・・・そこからはお金をためて、そう思って頑張ってたんだけどなぁ・・・。」

スポンサーリンク

830: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 22:21:08.60 ID:cqhWLyp00

俺は何も言えなかった。
かよさんが自分なりに頑張ってきたことが、嘘の上に成り立ってたなんてな。
それでも、これはかよさんの問題だもんな。

かよ「でも、私、後悔したくないんです。」
俺「・・・」
かよ「だから、頑張らなくちゃ、ですよね?」
俺「・・・・」
「うん」って言えばいいのか、「無理するなよ」と言えばいいのか・・・。
かよ「私、後悔したくない・・・。だから、自分に誇りを持ってたいんです。でも・・・。」
俺「・・・」

何も言葉が出てこないや・・・。かよさんに独り語りをさせてしまってる・・・。
でも、なんか言わなくちゃ。

一番、独りぼっちにさせてはいけない時じゃないのか?

833: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 22:21:33.87 ID:cqhWLyp00

なんか、もう、何が正しいのか、正しくないのか分からないし、
え~?今、言うの~?って自分でも思うけど、もう、俺の言えることは、かよさんが好きだってことを伝えることしかなかった。

それだけは確信のある思いだった。それ以外は、何を言えば分からなかったし。
だから、ここで、思いを伝えようと思ったんだ。

俺「かよさん。」
かよ「はい?」

839: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:22:19.55 ID:G8TOmIFt0
>>833
キタよぉおおお

840: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:22:20.67 ID:tRJGsEvM0
>>833
いけーーーーーーーーーー

849: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:23:04.96 ID:2OzjiuxQ0
>>833
いっけーーーー!!!

851: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:23:13.61 ID:m32LPqy80
さあ、くるぞ、くるぞ!!

859: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:23:44.18 ID:JYz+0Kq80
いけーーーヽ(゚Д゚)ノ

966: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 22:31:03.12 ID:cqhWLyp00

俺「俺、かよさんのことが好きだ。付き合ってください。」
おお!!!我ながら、きょどらないでしっかりと言えた。 男らしくないか?俺?的な!!

でも、そんな俺とは対照的に、かよさんは、これ以上にないくらい、複雑そうな表情をしている。
そして、ゆっくりと言ったんだ。

かよ「・・・無理です。」

971: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:31:20.56 ID:xoI8u1yb0

え?

976: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:31:29.36 ID:KbmJbmRx0

ええええええええええええええええ

983: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:31:39.99 ID:h0nvI81r0

えっ?

985: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:31:40.84 ID:utOvfz0j0

え?

17: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:32:28.78 ID:dZHvNs9k0

なんてこったぁぁぁ

18: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:32:33.17 ID:rSxmfq4z0

oh…

43: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:33:26.90 ID:LYkVMWbB0

いや、ここまではある意味予想できた流れだ。
遼太郎はここからひっくり返すんだよ!! そうだよな?そうだと言ってくれよ!!

106: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 22:36:54.62 ID:cqhWLyp00

かよ「だって、こんな私、無理でしょぉぉぉ??汚れてるしぃぃ、頭悪いしぃぃ、資格ないもん」

号泣だよwww何度泣くんだよwww
レイプ目で「さっき、自分を誇りたいって言ってなかった?」 なんて些細な矛盾に突っ込んでる場合じゃないwww

でも、先に書いたように、変に余裕があるんだよ、くだらないことを考える余裕が。自分でもとまどうけどね。

かよ「もう、私、誰にも迷惑かけたくないし・・・、嫌なの。俺さん、いい人過ぎて、無理だよぉぉ、釣り合わないよぉぉx」

え~っと、でも、これって、え~っと、俺が嫌いとか、そういう意味じゃないんだよね?
それが分かると、泣いてるかよさんの横で、変にニヤ~ッとする俺www 鬼畜だわwww自分でもショックだわ、そういう感情が。

でも、とにかくかよさんの言うような理由で、付き合えないなんで、それは納得できない。

172: 遼太郎 ◆wS2fCa8rNY 2011/10/27(木) 22:40:57.73 ID:cqhWLyp00

俺「じゃぁ、かよさんの気持ちを聞かせてくれよ?俺のこと、どう思ってるの?」
かよ「好きぃ!!好きに決まってるでしょぉ?」
俺「じゃぁ・・・」
かよ「でも、無理でしょぉ、少なくとも今はぁ・・・、ごめんなさぁい!!!」

・・・・・・・・そうか・・・・・時期を待てば・・・・なんとかなる・・・・のか?

自分の気持ちを抑えて、しばらく待てば、なんとかなるのか?
でも、かよさんが好きってのは俺の気持ちで、かよさんへの優しさじゃない。

俺のエゴだよな? 正しさとか、優しさと、一人の女を好きってのは、違うことなんだよな?
そのとき、晋作君のあの言葉を思い出したんだwww

<<晋「かよさんはドМですから、そこらへん分かってて下さいねwww」>>

184: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:41:49.13 ID:WDKW/PR40

>>172
そう!!!そうなんだ!!!恋愛とはそうなんだ!!!

179: 名も無き被検体774号+ 2011/10/27(木) 22:41:31.66 ID:m32LPqy80

もう我慢できん!!

キタ━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━ !!!!!キタ━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━ !!!!!

次のページへ >

関連記事 一覧

-名作・神スレ

© 2021 サンブログ