漫画

【閲覧注意】本物の呪物!呪物展に行ってみたレポ漫画「祝祭の呪物展」

スポンサーリンク

※東京・日本橋で開催された、まごうことなきホンモノの呪物を集めた「祝祭の呪物展」のレポ漫画が話題です。

呪物展に行ってきましたレポ

祝祭の呪物展レポ その1

参照元:https://twitter.com/Computerozi/status/1529865807966371840

スポンサーリンク

祝祭の呪物展レポ その2

展示物の紹介

可愛がると死ぬ人形「チャーミー」

チャーミーと名付けられた人形。かわいい人形ではあるが、可愛がると死ぬ。やばい。でも可愛い。この「チャーミー」はオカルトコレクター田中俊行さんのお気に入りの呪物。パンフレットでは最高に愛でてる姿が見られる。

— 物書きモトタキ (@motoyaKITO) May 24, 2022

突発性難聴になる「猫の置き物」

はやせやすひろさんのお気に入りは「猫の置き物」。耳が欠けているからか、持ち主は突発性難聴になったり、死ぬそう。

また、猫の鳴き声が聞こえる逸話もある。

— 物書きモトタキ (@motoyaKITO) May 24, 2022

覗くと死ぬ鏡

説明: 亡くなった持ち主の一家では「絶対に鏡を覗き込むな」という教えが代々受け継がれている。覗くと”何者”かが映り込み、それを見たものは「狂って死ぬ」と言われている。

▼さらに詳しい呪物の内容はこちらで読めます(閲覧注意)

あの両面宿儺も登場!? まごうことなきホンモノの呪物を集めた「祝祭の呪物展」が東京・日本橋で開催中!
https://shueisha.online/entertainment/17499

スポンサーリンク

祝祭の呪物展とは?

様々な呪物を集めた展示会です。公式サイトと関係者のYouTubeチャンネルをご紹介しておきます。

▼公式ページ
祝祭の呪物展(日程:5/20~5/29)場所:東京都中央区日本橋

▼都市ボーイズ(はやせやすひろさん)の紹介

▼不思議大百科(田中俊行さん)の紹介

行った人の感想

@kouno0521
見てきました。僕はマジナイは施す者が「意味」を込め、受け取る者が「価値」を見出すことで成立すると思っています。
プラスに働くとイワイになり、マイナスに働くとノロイになる。そして呪物は見られることで呪力を増す。この大盛況の会場自体がとんでもない呪物と化したと思います。

@kouno0521
呪物というのは必ず人の手によって生まれます。そう言った意味で、呪物もまた作品ということができるのですが、意味や人の念や物語がみっしり詰められて時間と共に熟成された呪物たちには「呪力」としか形容できない存在感がありました呪物とは呪力が宿った芸術作品なのだと思います。
名もなき呪術師と呪物展に呪いあれ。

@motoyaKITO
会場に常に流れてる言いようのない音楽がまた奇しくて、心を乱してくれる。プロジェクターから映し出されたものも魔法陣に見えた。演出が地味に響くものばかり。たまらんかったな。

#祝祭の呪物展
怪談ライブとか配信とかでお馴染みの(?)呪物たちが畏まって展示されてて、なんか呪物たちの違った側面を見られた感じで良かったですね……
来てる人たちも、会場のちょっと厳かな雰囲気もあって、怖い!て感じじゃなくてすごいねーって畏敬を払って眺めている感じでとても良かった

— あてな🍁19.5/34 (@athena_i) May 24, 2022

田中さんのチャーミーちゃんや
はやせさんの猫ちゃん
のぞいたら死ぬ鏡などがあります…

— おきく@39 (@wabs05) May 21, 2022

まだ消えてないのでお裾分けをば…
怖さと凄みがめちゃ楽しかったので、マンガでも読めて嬉しいです

— 一森@自称ニャルラトテップ (@AsoA5vc2dH9lzse) May 27, 2022

@SWAT1537
〝アダムス・ファミリーとナイトメアー・ビフォア~を足して二で割らない客層〟に声を出して笑ってしまいましたよ🤣

私も行きました!
結構な賑わいでしたよね( ´ ▽ ` )

— 嫁の粒焼き (@SjgyW6J3HhxJt0q) May 27, 2022

@37837vtZy9G0wMJ

国立民族学博物館にも呪術用の人形が展示されてて、隙間なく釘が打ちつけられててやばかったなぁ・・・

@nya_nya_picture

メリケンサックや首吊り人形の値段は2万くらいだってはやせさんが教えてくれました。笑笑
ご本人が呪物価格や手に入れるための経緯とか教えてくれて面白かったです。笑笑

@joayo45
「謗法(ほうぼう)~運命を変える方法~」というネトフリ配信のドラマにいろいろ出てきます…
ぜひ…

created by Rinker
ノーブランド品
¥7,300 (2022/07/03 23:44:42時点 Amazon調べ-詳細)

@jDM4HhmjkTuKaVK
チャーミーじゃないですか‼️
呪物展に展示されるなんてすごい✨

@ETpGlYyvCPOVWMk
チャーミー、水月(滋賀)に県民として恐怖を感じるが…なんとなく納得もしてしまう💧怖いけど見てみたい(^_^;)

@rebootheart
アサヒビール園で焼肉食べに行ったときの話なんですけど、展示物の手回しオルガン人形の目が動いた気がしたので写メ撮ったらスマホが死にました。

@r4lPRrXDjGWayjD
こ、怖すぎる。

スポンサーリンク

-漫画
-

© 2022 サンブログ