ホラー

【洒落怖】おばあちゃん猫

スポンサーリンク

970: 本当にあった怖い名無し 2010/03/24(水) 20:06:08 ID:wxpWSYVL0
生まれたときからずっと猫を飼っていて、
その猫、もうお婆ちゃんといってもいい歳だった。
私はちっちゃい頃から喘息がひどくてよく入院をしていた。
小学生の頃、喘息の発作で入院し、病室で夢を見た。
夢の中でそのおばあちゃん猫が語りかけてきた。

「○○ちゃん、苦しいか?
 私はいまから遠くにいくから、
 ○○ちゃんの苦しみの元も持って言ってあげるね」

目が覚めて親に聞いたら、
そのおばあちゃん猫は昨夜、老衰で静かに死んだらしい。
それからは喘息は良くなって、発作がでることもなくなった。
猫が本当にもっていってくれたんだ…。

と、よく考えたら喘息の原因ってその猫だったんだな

977: 本当にあった怖い名無し 2010/03/24(水) 20:55:35 ID:Er2yM8fz0
>>970
最初の3行で 猫が原因じゃね?と思った。
読み進めるうちに、よくある話じゃね?と思った。

最後まで読んで

やっぱ笑った。

関連記事 一覧

-ホラー

© 2021 サンブログ