ホラー

【洒落怖】大阪 千日前

スポンサーリンク

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?1

397 :名無し:2000/08/22(火) 14:23
タクシ-の運転手から聞いた話。

大阪の千日前付近で客を待っていたら、前に同僚のタクシ-が止まっていた。
同僚は、誰も乗り降りしていないのにタクシ-のドアを開け閉めしていて、そのまま走り去っていった。
場所柄、「もしかして」という気持ちがあったが、
「きっと、間違ってドアの操作をしてしまったんだろう」と思い、会社に帰った。
そしたら会社で社員達が騒いでいて、「何事か?」と皆に問うと、さっきの同僚が青い顔をして座っている。
「どうした?何か事故でも起こしたんか?」と声を掛けると、
同僚は「ワシ、乗せてもた」。
「何をや?」
「女の幽霊や」
「もしかして、千日前でか?」
「何や、見てたんか」
「そうや。お前がドアを開け閉めするの見てたがな」
「あ~。もう、こりごりや。あそこでは商売できへん」
別にシ-トが濡れてたとかは無いらしく、乗せてしばらくしてから姿が見えない事に気づいて、急いで社に戻ったらしい。
それから、自分も同僚も千日前では客を拾わなくなったそうだ。

「わしは気持ち悪いんですわ。皆、待っとりますけどなぁ」
よくある話なんだけど、その時は怖かった。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 15:03
自分も397さんに似たタクシー小話。山田章博の体験談マンガから。

地下鉄の出口から出ると外は雨だった。
傘を広げて歩き出したが、何か、何故か街路に凄く嫌な雰囲気がする。
ちょっとヘンだな……
すれ違う人、誰も傘を差してないんだよね。雨なのに。
みんな無口で、暗ーい顔して、同じ方を見ながら歩き去って行く。
と、急にタクシーが止まって、手を振って「こっちへ来い」と言う。
「私、タクシー乗りませんから」と言ったけど、
運転手さんの「いいから、とにかく乗って!」という勢いに押されて、
嫌な雰囲気もしていたことだし、逃れるようにタクシーに乗った。
しばらく走った後、運転手さんは真っ青な顔をして言った。
「いやあ、あんたが誰もいない道を、誰かをよけるようにして歩いてるもんだから、これは助けなきゃいかんと思って……」

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 06:02
前レスで千日前の事が書いてあったけど、結構有名なんですか?
オレは大阪に行った事ないけど。
親に聞いた話では、随分ひどいビル火災だったらしく、アーケードの上に30人ぐらい飛び降りて死んだらしい。
ビルの1階は変わった作りになってたと聞いたけど(当時)、昔は処刑場か墓場だったらしい。
だれか詳しい人いますか?
すんません長々と、やたら気になったので。

453 :名無しさん@お腹パンパン:2000/08/24(木) 13:57
>451
別冊宝島の「現代怪奇解体新書」という本に詳しく出てるぞ。
刑場跡というのは間違いないらしく、
坊さんのお経を唱える声が千日たっても途切れることがなかったので、千日前という地名になったとのこと。
もっと詳しく書いてあったけど、今手元にその本がないのでまた後で。

459 :>451:2000/08/24(木) 21:53
昭和47年に大阪千日前デパートがありました。
死者の数は今手元に資料がないから分からないですが、「惨事」と呼ぶにふさわしい状態であったのは確かです。
ちなみに今「プランタンなんば」のある場所ですよ。

で、何年か前に夜遊びをしていて、
午前3時過ぎくらいになんばのそのプランタン近くでタクシーを拾おうとしたんですが、全部素通り。
絶対に私の方を見ているのに乗車拒否するんですよ。
「タクシー乗り場じゃないからかなぁ」と思って、諦めてロイヤルを呼んだら、その運転手に、
「あの場所で夜中に若い女の人を見かけても誰も絶対乗せんよ。そういうのがよく出るもんでなー」
って言われたことがあります。
そう言えば、タクシーに手を振ってる間、建物の傍にだんだん人が増えてきたなぁってっていうか、
「こんな時間にもいい大人がウロウロしてるんだなぁ」と思ってたんですが、
それって??

466 :451:2000/08/25(金) 00:45
皆さん千日前の情報ありがとう。
なんだか想像以上にやばい所ですな(笑)

昭和47年の火事について調べたら118人も死んでた。
内、煙死者96人、墜落死22人でした。

コメントより

[ 98223 ]
日本人女性がパンツを履く切欠になった火事だね…
って元から因縁ある土地なのか…怖。

[ 98225 ] NO TITLE
ズロースの件は、昭和7年(1932)の12月に起こった東京日本橋の白木屋百貨店の火事。この事件ではないです。
でも、「日本人女性がパンツをはくようになったきっかけ」というのは都市伝説らしいです。

[ 98231 ]
千日前の火災は意識不明の血まみれの女性が救助用ロープに吊られてクルクル回りながらゆっくり降ろされる映像をはっきり覚えてるわ

[ 98237 ]
千日前デパートの跡地近くの、カラオケで働いていたことあります。
店の前には毎日花束。花束。花束の山。
営業妨害で訴えても意味なし。
店内は閉店後は楽しそうに見えない人々の談笑が聞こえたり、電源落とした機械が電源ついたり、インターフォンなったり。数えるとキリがないし、ビビると仕事が出来ない。と言っても朝なんですけどね。
仕事終わらなくてイライラしてる時に机蹴っ飛ばして
うるさいわ。やるなら営業中にせぇや!って言ったら静かになるんですけど、5分後ぐらいからヒソヒソ声が聞こえてだんだん大きくなるんですよねー。
一カ月で移動なったんでその後も続いてるのか知りませんが。ジャン某カラオケです。何処の店舗も大概でましたよ。クレームで部屋を変えるなんてザラ。
この部屋無理です、とかね。
分かる人には分かるんやなぁて思いました。

[ 98247 ]
ビックカメラになってからはあんまり派手な話は聞こえてこないね

[ 98248 ]
私、正にプランタン難波で働いておりましたわ。
バックヤードの1番奥の角地にある、従業員用のトイレは霊感のある人は嫌がって絶対入らなかったなぁ。
こそっとお客様用のトイレ使ってたりして。
私ゃ零感やから普通に行ってましたけどね。
この頃は毎日のようにどこそこのフロアで見たとかいうような話を聞きました。

ってか1番初めの話、新耳袋に全く同じ話が載ってたぞw

[ 98924 ]
泉の広場付近って人通り多いのに陰気な感じがするのは私だけなのかな?
なんか苦手だ。
大阪は天六の事故とかもあったり……人が多い分、色々渦巻いてそうだよなぁ、と思ったり。

[ 116889 ] NO TITLE
今でもよく行きます。
横のアーケードでドーンという音がしたりするそうです。飛び降りた時の音ね。
見える人は明らか当時のホステスの格好をした女の人が見えたり近所のすし屋などに同伴で入ってくるそうです。

[ 116912 ] NO TITLE
泉の広場の噴水前で待ち合わせをしていたら知らない男性に「待ち合わせですか?」と訊かれ
はいと答えるといぶかしげに訊きかえされました。あとで知ったんですが、30代妻の援交メッカ
だったとか(確かに30代だったけれども)…

陰気な場所はろくな事が起こらない、という話です。

[ 148022 ] NO TITLE
このビルか近所のビルだかに演芸場があったそうで、上方落語の巨匠、故・桂米朝師匠のご一門さんがよく出演されてたそうです。
その界隈ではもう日常的に、隣接する商店街を歩いていると上のアーケードに火災の際に人が落ちてきた時の
「ドーン!」という大きな音が響く。
あそこは私も知ってますが、大阪難波の最も繁華で朝から夜遅くまで常に通行人の多いごちゃごちゃしてにぎやかな一画です。
そんな場所で、昼だろうが夜だろうが構わず「ドーン!」とくる。
商店や歩行者や、あらゆる人が耳にしてその度にびっくりしていたらしい。
その噂を聞いた米朝師匠、ある時千日前デパート火災の被害者の方々の慰霊のためにと、
無料で誰でも入場して楽しめる寄席企画を催されたそうです。
するとなんとそれからはその「ドーン!」が減ったそうな。

私はこの話を聞いたとき、怪談話を単に気味悪がって楽しむ野次馬根性だけで読むのではなく、
米朝師匠のように不幸にも亡くなられた方々を同じ人間として思う、「慰霊」というとらえ方で語り継ぐ方便としてとらえるあり方もあるのだな、と勉強させてもらいました。
千日前デパートビル火災の犠牲者の方々と、心暖かい米朝師匠のご冥福をお祈りします。

関連記事 一覧

  • この記事を書いた人

イマイズミ

栄養価の高い情報発信を目指してブログを更新しています。何かありましたら、お問い合わせまでお願いします。

-ホラー

Copyright© サンブログ , 2020 All Rights Reserved.