ホラー

【洒落怖】台湾で「赤い封筒」を見かけたら注意

スポンサーリンク

台湾で「赤い封筒」を見かけたら注意

【台湾では赤い封筒に注意】

昨日、赤い封筒が道に落ちてました。

が、私みたいに「お金かな?」と喜んじゃう人は要注意です!

これ、おそらく冥婚です。

冥婚は亡くなった女性をかわいそうに思う家族が女性の写真や髪を入れ、拾った男性と結婚させる風習です。

台湾でこれを見たのは3回目です。

— ゴダ@台湾 (@oogoda1) June 10, 2020

皆のコメント

@AntiChinazi_jp
私は台湾生まれですが一度も見た事ありません。

台湾はリベラル気質が強いと思われがちですが、実はこのような昔の風習が残っていたり、昔のお寺と教会が未だにコミュニティの中心として機能する地域がまだまだたくさんあるようです。

@exstar444
話には聞いていましたが、本物は初めて見ました。
日本では亡くなった特攻隊員に親がせめて花嫁をと、花嫁人形が靖國神社に奉納されていたり、絵で結婚している様子を描いたりしていますが、死者への思いやりの文化では日台共通しているなあと思いました。
@oogoda1
皆様、リツイートやコメントありがとうございます。
私もこの封筒を実際に開けて確認したわけではないので、本当に冥婚なのかただの落とし物なのか判断できかねます。
ただ、旧正月の時期でもないこの時期に赤い封筒を使うことはあまりないですので、ひょっとしたら・・・とは思いますね。
@hy0_setu
女性が拾っちゃうとどうなるんでしょう?
拾いませんけれども。
@mulder_P
wikiに「対象となる死者は基本的に未婚男性であるが、ときに既婚男性や未婚女性の場合もある。」とあるから事実なら万座嘘でもない気がしますね・・・。
@bukuryou_tarou
台湾と、大陸南部ド田舎で各一回遭遇経験。出張中だったので、部下が此を知ってて『ぶくりょーさん、これとると幽霊と結婚しなきゃいけなくなるから、いくらぶくりょーさんが女の子にモテなくても、開けちゃダメ!』って念を押され号泣。何でも運気が下がるそうで。尚中身はお金と髪の毛だそうな。
@galgamekabukimo
FF外で失礼しますが。
実はもしかして逆です。運気には。
昔は、冥婚したと出世と富をもたらす噂話を聞きました。あの世にいる嫁さんはあの世から持ってきた「祝い」というものですから。
なお、離縁しでもいい。もらえる運と富も消えないと聞きましたが、その代わりに短命となる。
信じるか人次第。
@realeggyolk
同僚が拾っちゃって大騒ぎになったことがあります! 彼は「透かしてみたら髪の毛が入ってた。毛には触れてないから大丈夫」と3秒ルール的なものを適用していました嬉し泣き
実物を見たことがなかったので貴重なお写真ありがとうございます。気をつけます…
@hutagamishin
wikiで調べたらホンマだったけど、めっちゃレアやん
よっぽど台湾人受けの良い顔してるのか…

中に現金も有るってさ
拾ったら監視してた遺族が襲ってくるらしいけど、回収して逃げ切れば勝ち

リアル鬼ごっこ開始の合図

Wikipediaより
台湾では紅包と呼ばれる赤い封筒が冥婚に使われる。本来紅包は現地でご祝儀のやり取りや餞別を入れて感謝を伝える用途で使われるものであるが[3]、この風習の場合その意味合いは異なる。女性が未婚のまま亡くなると、道端に遺族が紅包を置く。通行人がそれを拾うとそれを監視していた遺族が出てきて、死者との結婚を強要される。そのため、安易に封筒を拾うことは危険であるとされる。結婚には死者が相手を気に入る必要があり、その有無は占いで判断される。封筒には現金や遺髪、死者の生前の写真などが入っている[4][5]。2020年現在は実際に起きればニュースになるほど珍しいものとなっている[6]。

関連記事 一覧

-ホラー

© 2020 サンブログ