後味の悪い話

【後味の悪い話】天才バカボン「命を大切にする男」

71:本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 22:34:09 ID:lht3/dML0
天才バカボンであった個人的後味の悪い話

あるところにとても優しく命を決して粗末にしない青年がいた。
決して肉や魚は食わず、野菜や果物を食べるのにも罪悪感を感じ、動物が苛められていると真っ先に助けに行ったりした。
ある日、八百屋でリンゴを買って食べると、その中にいた虫を噛み殺してしまった。
パニックになった青年は「一人殺せば後は何人殺しても同じだ」と言い、連続殺人犯になってしまった。

ギャグ漫画といえばそれまでなんだけど、なんか後味悪く感じた。

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ