後味の悪い話

【後味の悪い話】絵画セールスの常套手段

スポンサーリンク

576:本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 22:09:50 ID:FboAZGgS0
大した話じゃないけど今日友人と買い物行ったのよ。
お互い良い買い物して超満足だったんだよね。
そしたらあるファッションビルで「アート展」とかやってて
「面白そうだから見ようよ」と友人に言われ入ってみた。
適当に観てたら女スタッフがついて作品解説をしてきて
適当に聞いてて世間話とかしてたら「気に入ったのありました?」と言われ
適当に答えると、俺らを席に座らせ間近でディスプレイ。
そしたらもう1人女が加わり絵画商法のスタート。

よく喋る俺はセールス上厄介者とされ別席へ移動させられ
そこで「あ、これヤバイな」と気付き気の弱い友人を心配した。
相手との喋り攻防戦にも疲れ「そろそろ帰る」と言うも
やはりプロなのでそこで引き下がらずまたもずるずる会話。
いい加減イライラしたから怒って帰ろうとしたけど
“あくまでそこは公共の場”という観念に駆られ帰れず。

そしたら友人から「ヤバイ帰ろう」というメールが来て突破口に。
元営業の俺は引き下がる相手を嘘八百の巧みな喋りで論破して逃げ切る。
3時間にも及ぶ防衛戦に疲れやる気を失くした俺たちは
その後の遊ぶ予定をキャンセルして早々と解散してしまった。
友人は二百万の絵を売られそうになったと言った。

街頭キャッチで云々~という手の話は知ってたがまさかの事態。
即売会ではなく展示会でちゃんとした場所で開催してたから尚更。
騙されカモにされて怒り心頭で買い物で得た満足感は全て失い
その後の予定も白紙になりとても後味が悪かった。
つうかCD1枚買うのすら躊躇してる友人に売るなよ…。

601:本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 01:59:17 ID:fSm8mOoF0
>>576
懐かしいな、自分も合った事がある。
とんでもなく世間知らずなフリをして逃れたけど。
暖簾に腕押しだと相手もあきらめるもんだね。

578:本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 22:27:12 ID:4I/zJvpr0
いやそれエウリアンの常套手段だから。
2ch内でもエウリアン被害・撃退の話は結構転がってる。
その絵は200万というが値切ればかなり下がるし、(でも数10万)
売りに出せば1万円もしないという、粗悪な代物だよ。
インクジェット印刷とそう変わらないそうだ。

588:本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 23:17:34 ID:ZxYzac090
しばらく話聞いて茶一杯戴いただけで帰ったことあるよ。
やっぱ200万くらいの絵だったかな。
きっぱりはっきり「買いませんよ?」で終了。

591:本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 23:30:45 ID:a76H2Ckv0
話聞いてると言いくるめられちゃうものなのかね?
正規の値段だったとしても、数十万もする絵をいきなり買う気にはならんぽ。
懐の違いか……?

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ