後味の悪い話

【後味の悪い話】黒澤明『乱』

6本当にあった怖い名無し2021/12/01(水) 18:15:10.35ID:a1eq2g9l0
保守がてらネタ投下
シェイクスピアの『リア王』を原案とした黒澤明の『乱』

年老いた偉大な戦国大名の主人公には三人の息子がいた。
野心家な長男と次男、そして心優しく思慮深い三男
三男は兄弟間で戦が起こることを予期し、それを主人公に警告する。
主人公はそれを理解できず、三男を勘当して追放してしまう。
しかしその後、三男が予見して警告した通りに長男と次男が戦を始める。

どうにかそれを止めようとする主人公であったが、
二人の息子達から、用済みとして邪険にあつわれて追放され全てを失う。
愛する息子達に裏切られ、絶望の中をさ迷う主人公。

だが、そこへ三男が現れて救いの手を差し伸べてくれる。
もう何もいらない。三男さえいてくれればそれでいい
と思った矢先、三男は戦の流れ弾を受けて呆気なく死亡してしまう

完全に発狂する主人公。
側近が主人公に呼び掛けて正気に戻そうとするが、三男の部下がそれを止める
「よせ、魂を呼び戻すな。このような狂った世では、狂った精神の方が正常なのだ」

created by Rinker
¥407 (2023/02/03 17:42:49時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2023 サンブログ