後味の悪い話

【後味の悪い話】実話「Rom Houben」

スポンサーリンク

694: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/04(木) 13:34:17.57 ID:LpUV5F0v0.net
二十歳で事故で植物人間になったベルギー人の男性。
正確には別の症状扱いだったらしいけどここでは植物~で統一。
誰もが諦めていたが23年後、彼は奇跡的に意識を取り戻した。
脳自体は正常に近かったため現在ではパソコンを使用して意思の疎通ができる。

恐ろしいのは彼は意思や記憶が明確でベッド周辺の状況をはっきりと記憶していたこと。
下手すると
医者「もうこの患者、戻らないっすよ。やっちゃったほうがいよ。このままだと本人も苦しいし」
親族「そうねえ・・・お金もかかるしねえ」

という会話がされていたのかもしれない。ベルギーは自殺幇助が認められている国。
ここで親族が「どうぞ」と首を縦に振っていたら・・・そう思うと後味が悪い。

ちなみにこれは実話。Rom Houbenでぐぐってね。

695: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/04(木) 13:46:43.40 ID:+QBvcdtW0.net
>>694
そうかなー。
23年も治療を維持出来た=大切にされてたんだろうし、
もし自分の死を願う言葉を聞いて過ごしていたら、きっとそのまま気力を無くして死んでたと思う。
逆に周りが希望を捨てないで話しかけたりしてくれてたからこそ、
本人の身体にも変化が起きたんじゃないかなぁ。

698: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/09/04(木) 14:28:38.05 ID:9lJ3CXWl0.net
>>695
あんたいいこと言うな。おれ感心したわ

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ