後味の悪い話

【後味の悪い話】天空戦記シュラト

スポンサーリンク

97: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/06/09(火) 16:43:13.34 ID:s2FHR6EL0.net
天空戦記シュラトってアニメが後味悪かった

主人公シュラトとガイは、普通の男子高校生
明るくてバカで単純でお調子者、すぐ突っ走ってしまう性格のシュラトと
冷静沈着、頭脳明晰、その上とても優しい心を持ったガイ
共に武道を嗜んでいる二人は、親友でもありライバルでもあった
ある日武道の試合の最中、二人は突然天空界という異世界に飛ばされてしまう
なんと二人は元々天空人で、天空界を守る役目があるというのだ
シュラトはその役目を渋々受け入れたが、何故かガイの方は天空界に来るなり
元の人格からかけ離れた凶悪な性格になっており
天空界を壊そうとし、なおかつシュラトの命まで執拗に付け狙うようになっていた
シュラトはガイに「あの優しかった自分を思い出せ!」と必死に訴えかけるが
ガイの心にその声は届かず、結局二人は何度も闘い殺し合うことになってしまう

一体何故、ガイは変わってしまったのか?
ラスボスの御前で殺し合うガイとシュラトに、ラスボスは真相を語り出す
いわく、ガイが天空界に転生した時に悪に目覚めるようにと
ガイの前世の魂にラスボスが悪の種を埋め込んだ、ということだった

結局その後ガイはシュラトの友情パワーにより元に戻るのだが、喜びもつかの間
優しい心を取り戻したガイは、ラスボスの攻撃からシュラトをかばって、あっさりと死んでしまう
そして何故か光になってシュラトの体に吸収されるガイの魂
(元々二人は一つだったという謎の後付け設定)
最後はガイと合体したシュラトが見事ラスボス倒してめでたしめでたし。

…ガイの人生って一体何だったんだ…
もし黒化の引き金になった理由が
実は人間界にいた頃からシュラトに対して劣等感や疎ましさを感じていたとか
優しさは全部演技で偽善者だったとか、そういう本人にも非があるものならまだわかる
でも前世の魂(しかも前世も正義の戦士で良い奴)とか本人に関係ないもので
何でこんなに重い業を背負わされなきゃいけないんだよ…不条理すぎるだろ

109: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 03:41:12.35 ID:aTtXNFBZ0.net
シュラトは続編があってフォローされてたような

110: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/06/10(水) 06:49:32.52 ID:CimK8C5Y0.net
シュラトはガキんときうろ覚えで見てて
黒い鎧の奴わるいやつだからしね!とぐらいにしか思ってなかったが
そんなストーリーだったのか…

127: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/06/11(木) 16:58:52.78 ID:S4xWOnCs0.net
>>109
>>97を書いたの自分だけど、続編のガイの扱いはもっとひどいよ
人間界(当時バブル期の日本)に転生したガイは、ボロ切れ1枚でさまようホームレス生活
その後姉に保護されるが、この姉がブラコンのマジキチで
「シュラトなんかにガイを渡さないわ!」と言って
ガイを迎えに来たシュラトとバトル
結局ガイの肉体と精神は人間界に残り、姉の元で暮らすことに
魂だけはシュラトが神となる為に必要なので、シュラトが天空界に持ち帰って終わり
前情報でガイ復活!と期待を煽っておいてこれだったから、当時のファンはブチ切れてた

created by Rinker
バンダイビジュアル
¥26,141 (2021/05/11 09:50:25時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ