後味の悪い話

【後味の悪い話】フリーゲーム『ワイルドキング

スポンサーリンク

92: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/06/09(火) 08:57:04.56 ID:BIar6+lE0.net
うろ覚えで申し訳ないけど、フリーゲームの『ワイルドキング』という作品がかなり後味悪かった。
システムはよくあるタイプのSRPGで、倒された味方は戦闘不能じゃなく死亡=ロストしてしまうというのが前提。

物語は比較的王道で、少年たちが秘宝の力を借りて圧政を敷く帝国を倒し大陸に平和をもたらす~みたいな感じなんだけど、
シリアス一辺倒ではなくてコミカルな部分の比重もかなり多い。
味方ユニットや協力者たちはいい感じのキャラクターの持ち主も多くて、
少なくとも自分は誰ひとり殺さずにクリアすることを目指して遊んでた。

そしてエンディング付近、遂に皇帝を討ち取って味方総出で祝勝会をしているときに事件は起きる。
突然なんか凄い技術を持った黒幕が現れて国王である主人公を洗脳、
潜在能力みたいなのも引き出されてまさに一騎当千な主人公を抑えながら黒幕を倒せというのがラストバトル。

盛り上がるシーンなのかもしれないけどあたりには非戦闘員の協力者や民間人がいて、放置するとあっという間に主人公により皆殺し。
戦闘員を向かわせても主人公が強すぎて死人多発は不可避な状況。
今まで共に戦ってきた愛着のあるキャラがあっけなく殺されていき、
しかも死亡時に「今まで尽くしてこの仕打ちとは…」「仕える相手を間違えたか…」とか無念の台詞ばかり吐いていく。

この状況だけでも後味悪いのに、天の声という感じで製作者から「これがラストステージですので育ててきたキャラが死んでも問題ありません。非戦闘員を壁にすると効率よく戦えます」みたいなアドバイスがなされる。
所詮ゲームのコマでしかないと言われた気がして、クリアをそこで諦めてしまったので結末はよく知らない。

ついでに言えば、黒幕の存在が伏線も何もなかったのでなくても何も問題なかったというあたりが、
インパクト与えるためだけに付け足されたみたいでなんとも後味悪かった。
実際「衝撃の結末!」みたいな評価もあるので蛇足だったとは一概に言い切れないかもしれないけど…。
http://www.famitsu.com/freegame/other/0033.html

94: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/06/09(火) 12:22:11.92 ID:9BVHqKiR0.net
>>92
そこまであからさまに人でなしな展開があるってのは
黒幕=神=作者みたいなパターンかもな
作者が本当にガキなだけの可能性もあるけど…
黒幕=作者だったら、戦闘終了後に何かしら救済があるかもしれん

96: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/06/09(火) 16:10:07.22 ID:BIar6+lE0.net
>>94
遊んだのが昔過ぎてあまり覚えていませんが、そういう露骨に酷い設定はなかったと思います。
クソゲーならクソゲーで開き直れるのですが、当時としてはかなり完成度が高い部類で、
実際その直前までは楽しく遊べていただけに後味が物凄く悪かった記憶があります。

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ