後味の悪い話

【後味の悪い話】韓国ドラマ「スイートホーム」

スポンサーリンク

247:本当にあった怖い名無し2021/01/27(水) 00:09:57.71ID:zEd+klCQ0>>248
スイートホームという韓国ドラマに登場するヤクザ者の話
主人公の暮らすアパートに、顔に火傷の傷痕がある謎のヤクザ者が紛れ込んで来て、住人の1人である親切な好青年の部屋に押し入り、なぜか好青年を監禁拘束して拷問していた
他の住人達によって好青年は助け出されるんだけど、その後もヤクザ者は執拗に好青年を付け狙ってる
で、話が進むとヤクザ者の正体と目的が明らかになる

ヤクザ者は悲しい過去を背負い、法で裁けぬ悪を自らの手で殺害した事を切っ掛けに、金さえ積まれれば誰でも殺すという殺し屋に身を堕とした
なんだけど、とある農夫の男から「人探し」を依頼される
農夫は愛する娘を誘拐されていて、犯人の撮影した娘の写真が犯人から送り付けられていて、娘を探してほしいとヤクザ者に言う
人探しなど専門外なため、ヤクザ者は依頼を断ろうと無言でその場から立ち去ろうとする
そんなヤクザ者に農夫が必死に追い縋る
「警察は話を聞いてくれません。犯人は今もこの国の何処かで大手を振って暮らしています。これが法なら、法は何のために存在するんですか!?」
農夫の涙ながらのこの言葉に、かつて同じ葛藤から殺人に手を染めた過去を持つヤクザ者は心を揺さぶられ、依頼を引き受けて農夫の娘の捜索を始めた
娘の持っていたストラップと同一の物を持っていたのが好青年であり、ヤクザ者は娘に繋がる情報を得るために好青年を拷問していた

しかし、途中で農夫から最後のメールが届く
農夫は娘の生存は絶望的と判断したらしく、メールには「娘のいるあの世行きます。まだ娘の捜索を続けてくれているのなら、もう打ち切ってください」と書かれており、農夫の全財産だと思われる金がヤクザ者の口座に振り込まれていただったのだ
写真の中には、ヤクザ者が探していた農夫の娘の痛ましい姿もあった
ヤクザ者は激怒し、好青年と殺し合い、自身も好青年から反撃されて重症を負わされながらも、好青年を惨殺せしめることに成功
重症のヤクザ者もそのまま全てを諦めて1人孤独に死のうとするが、ヤクザ者の落とした携帯電話を拾ってメールを見て事情を理解した経験なクリスチャンの手で命を救われる
ヤクザ者は目を覚ますと、土を掘って娘のストラップを埋葬して弔うと、「依頼を達成出来なかった」として金すら燃やしてしまった

248:本当にあった怖い名無し2021/01/27(水) 00:17:00.29ID:zEd+klCQ0
>>247
一部欠けたけど

農夫からメール

写真には娘の姿

の間で、ヤクザ者は好青年が誘拐犯で殺人鬼で何人もの少女をなぶり殺してその過程を撮影して写真をコレクションしてるということを突き止めていた

249:本当にあった怖い名無し2021/01/27(水) 00:20:46.17ID:ikkkyP7d0
ネトフリで観たわ

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2023 サンブログ