後味の悪い話

【後味の悪い話】勇者指令ダグオン

スポンサーリンク

422: 本当にあった怖い名無し 2012/04/01(日) 23:16:04.03 ID:KN5W2L9y0
十五年くらい前に一回だけ見たアニメの話なんだけどさ。(確か六時台の枠)

何か、侵略者の攻撃がえげつないアニメで、
ネズミ型のロボットか妖怪が大量に沸いて徹底的に街の食料を喰い荒らし、
主人公一同も兵糧攻めを喰らい、骨抜き状態に。

そんな中、そのネズミ達は猫が弱点と言う事が発覚して、
大量に捨てられてた野良ネコがどんどん拾われて行くの。
(話の最初の方で多くの猫が人間の都合で捨てられて野良が増え、散々追い回されるシーンがあったような)

それで、最後はネコの活躍でネズミ達が全てせん滅されるんだけど、
ネコもあっさり捨てられ、というか以前よりも酷い数が神社に追いやられ。

最後は主人公に割と好意を寄せていた猫までが憎しみの声色でウーッと無くカットで終わるっていう。

それが物凄く後味悪くて、以降見る事は無かったんだけど、つい最近、ふとした拍子に思い出した。
何てタイトルだったんだろう。

424: 本当にあった怖い名無し 2012/04/02(月) 00:23:58.13 ID:aALZEkU30
>>422
勇者指令ダグオン
27話 猫が消える日宇宙鼠マウザー星人登場

423: 本当にあった怖い名無し 2012/04/01(日) 23:40:31.06 ID:dwdpGGWYO
ネズミ人間

426: 本当にあった怖い名無し 2012/04/02(月) 07:22:29.99 ID:fmadkb2dP
ダグオンはそういう後味悪い話がそこそこあったな。
ある敵宇宙人が地球人の心を悪に染める装置を地球に落とす。
ダグオンは阻止しようとその敵宇宙人を倒すが、結局装置は発動してしまう。
けれど、発動したにも関わらず、地球人には何の影響もなかった。
装置が壊れていたのか、それともそんな装置を使うまでもなく地球人の心は既に悪に染まっていたのか…。
みたいな話が幼心に結構衝撃的だった。

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ