後味の悪い話

【後味の悪い話】悪魔

91: 本当にあった怖い名無し 2018/02/10(土) 16:58:25.38 ID:2jpmpuDZ0
よくある話と言えばそうなんだけど、子供の頃に古本屋で何となく読んだ短編漫画

森の中に入ったきり戻ってこない恋人を案じて探しに行くことにした若い女性
その女性に対して森に棲む悪魔?が「恋人に会いたければお前の美しい髪をよこせ」と言う
恋人が綺麗だと褒めてくれた髪だけど、会えるなら仕方ないと長い髪をバッサリ切って寄越すが
次に「恋人に会いたければお前の美しい目をよこせ」と言う
髪も短くなり、目も奪われもはや何も見えない状態で必死に恋人を探す女性
そんな女性に対して悪魔は「恋人に会いたければお前の命をよこせ」と言い…
最後のページは地面に倒れた女性の傍に恋人の生首が置いてあり
「ほら、会えただろう?」と言う悪魔のセリフで終わり

最初に書いた通りよくある展開でこれより後味悪い話なんかわんさとあるけど、
当時後味悪い話なんか読んだこと無かったから妙に落ち込んでしまって今でも不意に思い出す

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ