後味の悪い話

【後味の悪い話】児童書 落とし穴

スポンサーリンク

961:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/27(日) 20:01:43.14 ID:2us9N4YS0.net

「落とし穴」 1/4

「ねむれないほど怖い話」って児童書のシリーズから。
子供心に「ああ、これはあったら嫌だな」と思った話。

あたし笑っちゃった。
カオリってば、大真面目な顔でとんでもない話するんだもの。
「本当よ。本当に見たんだから!」
カオリの話では今朝、家を出たらちょうど高校に通ってるお兄さんが家の門にいたんだって。
カオリは声をかけようとしたらしいの。そしたら、お兄さんの身体が急に足からどんどん透けていって、
そしてそのまま、消えちゃったんだって。
カオリは真剣な顔してるけど、そんな糞真面目な顔で言われても信じられるわけないでしょ。
「そんな事あるわけないじゃん。朝だったんだし、カオリ寝惚けて幻覚でも見たんじゃないの?」
「そ……そうかなぁ……」
カオリも確信がないって顔になって、そこで話は終わったわ。

だけど……家に帰ると、カオリのお母さんから電話が来て、あたしびっくりしちゃった。
カオリのお兄さんが行方不明だって。

962:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/27(日) 20:02:56.52 ID:2us9N4YS0.net
「落とし穴」 2/4

次の日、学校でカオリにお兄さんの事を聞いて、ついでにあの話の事も聞いてみたわ。
あんな話、本当だとは思えないけど、なんか気になって。
そしたらカオリ、
「ああ……そんな話したっけ?」
……呆然ってなっちゃった。
カオリはいつもしっかりした性格だと思ってのに、昨日した話をもう忘れちゃったって感じだったもん。
おまけに、お兄さんがいなくなったってのに、そんなの頭にないって感じで、登校班の班長さんと昨日観たテレビの事をおしゃべりしてたわ。
カオリってば、抜けてるのかしっかりしてるのかはっきりしてよ。

963:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/27(日) 20:04:36.54 ID:2us9N4YS0.net
「落とし穴」 3/4

それからしばらくして、パパの誕生日になった。
ママは朝から大ハリキリで、タンシチューだのブルーベリーパイだの、御馳走作りに精を出してたわ。
あたしも定番だけど花束のプレゼントを買ってきて、パパが帰ってくるのを待ってたの。
なのに、パパの会社の人から電話がかかってきて、それに出たママが驚いた声で言ったのよ。
パパが、会社からの帰りに行方不明になったって。
ちょっと待ってよ。パパったらなんでよりによって誕生日に失踪なんか。御馳走どうなるのよ!
「途中まで一緒だったんですか。……え? 主人が、突然目の前で身体が透けて……煙みたいに消えた? そんな、馬鹿な……」
……ちょっとちょっと、何馬鹿な事言ってんの? 会社の人。
そんな事あるわけないじゃん。酔っぱらってたんじゃないのその人?

……あれ? ちょっと待って。この話、どこかで聞いた事あるぞ?
人が消えちゃったって話。
……いつ? 誰から聞いたんだっけ?

その後、ママは警察署に行って、パパの失踪届とかで大忙ししてたわ。
あたしは一人で御馳走食べて、先に寝ちゃった。

964:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/27(日) 20:05:34.99 ID:2us9N4YS0.net
「落とし穴」 4/4

それからパパはずっと行方不明。
初めのうちは、ママも心配して待ってたけど、そのうちパパがいない間に家計を支えなくちゃいけないって、
スーパーでパートの仕事を始めたわ。
あたしも来年からの中学受験で忙しくなってきたし、それっきり、パパがいないのが気にならなくなってきたの。

え? パパはどうなったって?
ちょっと何言ってんの。うちはママとあたしの二人暮らしよ。
パパなんて人いないよ。

それよりさ、なんか最近、失踪者が多いんだって。
駅の掲示板の貼り紙で見たもん。
サラリーマンや学生が突然いなくなるって。
でね、その紙には他にも、「宇宙人? あるいは異次元の落とし穴か?」って書いてあったの。
キャハハ、笑っちゃうよね。

ところで、君の家では誰も消えてない?

関連記事 一覧

  • この記事を書いた人

イマイズミ

栄養価の高い情報発信を目指してブログを更新しています。何かありましたら、お問い合わせまでお願いします。

-後味の悪い話

Copyright© サンブログ , 2020 All Rights Reserved.