復讐話

【復讐話】兄貴

スポンサーリンク

164:本当にあった怖い名無し:2013/09/30(月) 01:57:38.37 ID:AIL/5mAj0

俺がやった復讐じゃなくて、俺の復讐をしてもらった話なんだが。

高校の時、いじめっていうのか、放課後に日常的にカツアゲされてた。同じクラスのDQNに。
バイト代そこまでないからお金もってないし、
額が少なかったり断ったら腹パンされたり、肩パンされたり。
「ないなら、親の財布からでももってこい」って言われたけど、そんなこと出来ないから、殴られる。
親や教師にはなんもいえずに、ただ殴られるのを我慢してた。

で、バレた。俺が風呂はいるのに服脱いだ時に
脱衣所に母親がタオルもってきて、痣だらけな身体をみられた。
母親に泣いて親父とアニキには言わないでくれって頼んだけど、結局二人共に知られてしまった。

次の日も、放課後にカツアゲくらって。断ったら突き飛ばされた。
すると、いきなりバイクがよこぎって、カツアゲ犯の頭をすれ違いざまに棒切れで殴り飛ばした。
珍走やってる兄貴だった。次々とゴキブリみたいに仲間が集まってきて
カツアゲ犯をあっというまにどっかにバイクで連れ去っていった。
その日の夜、アニキは万札数枚を俺に渡して「とられた分、これで足りるか?」って聞いてきたから
「こんなに取られてない」って返したら「迷惑料と慰謝料もっともらってやる」と言い放った。

それから毎日、アニキは俺にお金を渡してきた。その間、カツアゲは学校にこない。
ある日、着たとおもったら、腕が折れてて、前歯とか鼻も折れた状態。
俺と目が合えば、すぐに逸らして。気味が悪いから、余分なだけお金返そうとしても
話しかけたらすぐに逃げてごめんなさいっていってサイフ渡してくるだけ。

それから数日。アニキが家にそいつをつれてきた。
「カツアゲはやりかえしたけど、まだ殴り返してねーよな」
ってもうボロボロのそいつを俺に突き出した。
カツアゲは「ごめんなさい、許してください」っていう。
そのときに「俺もいったのに、やめてくれなかったな」と頭に浮かんで
思わず顔をおもいっきり殴った。
それでおしまい。それからは金のやりとりも暴力もなくなった。

結局は、カツアゲは外にでれなくなって、今でもひきこもってるらしい。
この件に関して、笑って話せる兄貴と両親が怖いわ。

関連記事 一覧

-復讐話

© 2020 サンブログ