ホラー

【洒落怖】医療の実話

31: 本当にあった怖い名無し 2009/08/12(水) 10:36:42 ID:4kuBs6TC0
あたしのばあちゃんの話なんだけど、大腸ガンで入院したのね。
それで、2週間後に手術ということになって、中心静脈に点滴してたの。
そしたら、動脈穿刺になって敗血症にまでなって、手術が出来なくなっ
ちゃって、下半身麻痺。すると、お医者が大した検査もしないで、血管
に閉塞箇所があるといって、血栓融解剤を処方したの。錠剤のやつ。
ばあちゃん、患部からの出血が止まらなくなって、主治医が「危篤」だ
って言ったのよ。うそぉって思ったけど。ググってその薬調べたら、ガ
ン患者には「禁忌」だってわかった。で、すぐに処方止めてもらったら、
急に下血が止まって、その後、2年半生きた。結局、ガン手術出来なくて
下半身不随のままだったけどね。

138: 本当にあった怖い名無し 2009/08/12(水) 11:53:55 ID:SrSKjgKR0
>>131
その話本当ならニュースになるような医療事故(ミス?)じゃないか?

145: ID:4kuBs6TC0 2009/08/12(水) 12:26:11 ID:bHe1lPeH0
>>138
実話よ。

関連記事 一覧

-ホラー

© 2020 サンブログ