名作・神スレ

【厳選】意味がわかると怖い話をたくさん貼っていくスレ

スポンサーリンク

1: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:36:29 ID:JVOV
あるカップルの話。
その日はバイクで出かけていました。
彼女「スピード速いよ。スピード落として!!」
彼氏「なに、怖いの??」
彼女「すごく怖いからスピード落として」
彼氏「OK.でも愛してるって言ったらね!!」
彼女「愛してる!愛してる!だから今すぐスピード落として!!」
彼氏「もちろん、でも強く抱きしめて。1回もしたことない強さで抱きしめて...」
びっくりしてる彼女は言われたとうりにした。
彼女「お願い今すぐスピード落として!!」
彼氏「わかった。でも俺のヘルメットを取ってお前がかぶったらな」
彼女は彼氏のヘルメットをかぶった 彼女はまた言った。
彼女「スピード落として!!!」

【次の朝のニュース】

昨日の夜に若い男女がバイクで
事故に合いました。
二人のうち一人が亡くなりました。
彼は気付いていた。
彼女にスピード落としてと言われる前から
バイクのブレーキがきかないことを。
それで彼は彼女に頼んだ愛してるって言って
そして抱きしめてほしいことを。
彼はこれが最後になることを知ってたから。
そして彼女にヘルメットかぶらせて
助けたかった
自分の命を犠牲にして同じことをしますか?
自分にとってとても大切な人だと
伝えられなくなる前に
その人を幸せにしてください。

3: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:38:04 ID:RJx2
久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す
母は認知症だった
身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせていたばかりいた姿が目に浮かぶ
そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚えた
母にプレゼントしたカレンダーが見つからない
何の気無しにテーブルを漁ると、ハサミでバラバラにされたいくつかのカレンダーの切れ端が
順序良く並んでいることに気がついた
母はどんなに呆けていても私のプレゼントは大切にしてくれていたのにと・・・私はショックを受けた
私は干渉と共に並べられた日付を整理した
4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16
私は一枚だけ向きが逆になっている6/17に気付き、
他の日付が同じ向きに変えてると、一階から父が私を呼んだ。
今日から5年ぶりに父の手料理が食べられる。
感傷を胸に押し込み、私は母の書斎を後にした。

215: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:06:37 ID:ujsF
>>3
これほんましょーもないわ

4: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:38:25 ID:Qg0S

あと10分ほどで真夜中になるという時間帯に、私は特急電車に乗っていた。

やがて、途中の駅で一人の男が乗り込んできた。

その男は、電車のドアが閉まると、突然我に返ったように乗客の顔を見回し始めた。

「すみません。あなたの年齢は28歳ですか?」

男が私に話しかけてきた。

「そうですが、どうしてわかったんですか」

私が聞き返しても、男は無視して、また別の人に話しかけた。

「あなたの年齢は45歳ですか?」

「そうですけど……」

「あなたは62歳ですね?」

「どうしてわかったんだ?」

そんなやり取りを繰り返していく。

どうやら、その男には、顔を見ただけで年齢を当てる特殊能力があるらしい。

次の停車駅までは、まだ15分以上ある。

私を含め、乗客たちは全員その男に注目し始めた。

「あなたは50歳ですね?」

「そうですが、あと5分で日付が変わったら、51歳になるんですよ」

最後に質問された女性は、笑顔でそう答えた。

年齢を当てていた男の顔が、その途端に青くなった。

「凄いですね。百発百中じゃないですか」

私は男に話しかけた。

すると、男は青い顔を私に向け、こう言った。

「・・・私が見えているのは貴方がたの寿命です」

7: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:39:46 ID:ajkF
>>4
最後の・・・が絶望的にセンス無い

637: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:16:13 ID:KCyq
>>7
…があるからこそ自身も死ぬ絶望感があってええんやろ

6: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:39:11 ID:JVOV


好きだよ って

十年後
君を愛してる って

二十年後
お前が一番だよ って

三十年後
アナタがいてくれてよかった って

四十年後
これからも一緒にね って

五十年後
たくさん、ありがとう って

六十年後
じゃあ、いこっか って

そういう夫婦になるのが夢。

10: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:40:37 ID:RJx2
>>6
これの意味あんの?

69: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:07:01 ID:zdEY
>>10
「じゃあ行こっか」の部分じゃないの

21: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:44:23 ID:gKMf
今日はいい天気なので、散歩をすることにした。
家から10分ほど歩くと、草木の生い茂る脇道があった。

なんだかんだ、田舎なんだなぁと思いつつ進むと、子供の靴とメモ帳が落ちていた。
メモ帳には「さとらないで」と書かれていた。
雨が降ってきた。帰らなきゃ。

27: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:46:03 ID:LDX1
>>21
わからん

28: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:46:28 ID:gKMf
>>21
答え
「さとらないで」→「さ取らないで」
つまり、残った「しすせそ」が送り主
しすせそを入れ替えると「すしそせ」
つまり「寿司蘇生」蘇った魚。

寿司から蘇ったマグロが人間に復讐するために子供を攫ったということ
「雨が降ってきた」→マグロが自分達に有利な水場を作ろうとしている

30: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:47:02 ID:sYvn
>>28
いや分からんわ草

スポンサーリンク

42: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:50:52 ID:gKMf
ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。

毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。

男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞きした。

目の前をおばさんが通る。すると男は
「ゴリラ」
と呟いた。

私は思った。なんだただの悪口か、動物に例えているだけか…。

次に普通のビジネスマンが通る。すると男は
「人」
あぁ、まさに普遍的人間って感じの人だな…。

別の日、暇潰しにまた盗み聞きしてみる。

男の目の前をやつれた男が通る。すると男は
「牛」
と呟いた。

牛?どちらかと言うと痩せた鳥だが…?

次に典型的な肥満の男が通る、すると男は
「野菜」
と呟いた。

野菜?豚の間違いだろ?
私は家に帰り考えた。

もしや、次に生まれ変わる生き物、すなわち転生を言い当てるのか!?
その後、何度もホームレスを観察しているうちに疑問も確信に変わった。

ある日思い切ってホームレスに疑問をぶつけ、能力を身につける方法を教えてくれと懇願した。

ホームレスは淀んだ目で私を見つめた後、私の頭に手をかざした。
次の日からホームレスはいなくなった。仙人だったのだろうか?はたまた神か?

私は能力を身につけた。
それは期待するものとは違っていた。
ただ単に、その人が直前に食べたものだった
私はあまりのくだらなさに笑ってしまった。

43: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:50:53 ID:83l5
神が与えた時間

俺は今マンションの屋上から落ちている。俺が浮気したことに激昂した妻に突き落とされた

落ちている間、今までの人生が走馬灯のように現れた。時間がゆっくりゆっくりとすぎるように感じ、落ちる速度も遅くなっていった。

あぁ、これは神が死ぬ直前に人生を振り返る時間をくれてるんだな…
由美、こんな馬鹿な俺についてきてくれてありがとう。お前が不思議と憎くない。

そして地面のアスファルトが目の前に迫ってきたとき、更に速度は落ちて止まっているようだった

俺の人生も捨てたもんじゃなかったな、ありがとう由美、そして済まなかった。
ありがと…うっ!

地面に身体がついた瞬間、神が与えた時間の本当の意味を知ることになった。

49: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 00:53:44 ID:8AYx
くちゃーに

94: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:20:49 ID:gKMf

神意味怖三選

私には、飼っている犬がいます。
柴犬で、名前はコロ。?
とあるペットショップで可愛いと思い飼ったのです。?
ですが最近、私の手に噛みついたりして悲しいです。?
餌をやっても、懐いてくれません。?
そんなコロが楽しそうにやっている遊びは、
ボールをころころと転がす遊びです。?
その遊びだけは、私と一緒に遊んでくれます。?
昨日、ころころしました。?
すごく楽しかったです。?

小学校に入る前の娘と遊園地に行った
入り口には看板が貼ってあって、楽しんでねと書かれていた
まだ字が読めるようになったばかりの娘が、まじまじとその看板をみていて微笑ましかった
ジェットコースター、観覧車、コーヒーカップ、と色んな乗り物に乗ったが、しかしどうにも娘はそわそわして楽しんでいる様子がない
俺はせっかく遊園地に来たんだから入り口に書いてあるようにしないと駄目だぞ、と言うとやたら暗い顔になるまだ遊園地は早かったのかもしれない
仕方ないから帰ることにした
そして娘はその日自殺した
俺は今でも自分を許せない。

先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。

98: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:22:07 ID:yToi
>>94
コロ殺しましたやろ、子供騙しやな

109: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:26:30 ID:gKMf
とある廃墟に幽霊が出ると言う噂があった。
俺は友達と共にその廃墟に行ってみた。
廃墟の中は色々な物が散乱していた。
何台もあるエレベーターの前まで行くと血糊のような物が壁に付着している。
二人は上の階へ向かおうしてエレベーターのボタンを押した。
次の瞬間エレベーターが降りてきた。

112: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:27:51 ID:sYvn
>>109
うーんわからん
エレベーターの霊か?

113: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:28:03 ID:zkNl
>>109
最後草

121: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:29:33 ID:gKMf
『二人は上の階へ向かおうしてエレベーターのボタンを押した』
とあるが、
廃墟に電気が通っているとは思えない。
ということは、
『次の瞬間エレベーターが降りてきた』
は、建物の老朽化に耐えられずに
ワイヤーが切れてしまって落ちてきたと思われる。
『何台もあるエレベーターの前まで行くと血糊のような物が壁に付着している』
この血糊というのが本物の血だとしたら
他の人がエレベーターに押し潰されて死んでしまい、
その結果血が壁に付着していると考えられる。
しかし、エレベーターのボタンを押しただけでは
エレベーターに押し潰されることなんてないはず…
エレベーターが落ちてきたのは単なる建物の老朽化だけでなく、
廃墟にいる幽霊によって誘い込まれた結果、
落ちてきたエレベーターに押し潰されるということだろうか?

130: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:33:14 ID:vTX3
僕「先生、どうでしょうか?」
医者「心配ないですよ。よく効く座薬がありますから、それを使いましょう」
僕はパンツを脱いで、お尻を先生の前に突き出しました。先生は両肩に手を掛けました。
医者「いいですか?イキますよ。ハイ、力を抜いて」
僕「ううっ」
座薬が何個も入ったようでした。
医者「この座薬を毎朝、1週間続けてみてください」
僕「どうもありがとうございました」
翌朝。言われた通り座薬を入れようとしたが上手くいきません。そこで嫁に頼むことにした。
嫁「これをお尻に入れればいいのね。わかった。いくわよ」
嫁は右手で座薬をつまみ、左手を肩にかけました。
その時!
僕「うわぁぁぁぁぁぁ!!!」
嫁「どうしたの?!ごめんなさい、痛かった?大丈夫?」
僕「うわぁぁぁぁ!!違う、今、気が付いたんだ!うわぁぁぁぁ!!!」

132: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:33:33 ID:sYvn
>>130
すき

134: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:34:49 ID:laZs
俺が不在の時、嫁が強盗に襲われたらしい、
しかも、持っていた包丁で撃退したらしい(笑)
妻を迎えに警察署へいくと、妻はこう言った、「ありがとうあなた、インターホンが鳴って玄関に出たらいきなり襲い掛かってきたの!」俺は妻を抱きしめ頭を撫でた、

136: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:35:43 ID:sYvn
>>134
なぜ最初から包丁を持っていたのか…

154: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:43:10 ID:ufpk

ある日、彼からムービー付きメールが届いた。

見てみると、なんと彼が自殺する内容だった。

縄に首をかけて首を吊って苦しそうに、もがいて彼は逝った。

そこでムービーは終わり、すぐに切れた

155: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:43:40 ID:3MFu
>>154
送った奴は誰やろなと

145: 名無しさん@おーぷん 2018/03/10(土)20:18:02 ID:3Pe

おんJのやとこれがシンプルですこ

109 :名無し :2017/06/16(金)19:41:14 ID:qel
ワイ、何年か前にめっちゃ安い部屋に住んどったんや。都内1kで8000円
んでよくみると天井にさ
おれのおかげ
って書いてるんや
何やこれシュールやなって思っとったんやけど
誰が何の意味をもってそれを書いたのか?って考えたらちょっと気味が悪くなった事があったわ

147: 名無しさん@おーぷん 2018/03/10(土)20:18:27 ID:IqP
>>145
怖すぎて草はえる

149: 名無しさん@おーぷん 2018/03/10(土)20:19:13 ID:NCT
>>147
どういうこと?

150: 名無しさん@おーぷん 2018/03/10(土)20:19:22 ID:GKC
>>149
事故物件

156: 名無しさん@おーぷん 2018/03/10(土)20:20:14 ID:NCT
>>150
いやよう分からん
もうちょい詳しく

157: 名無しさん@おーぷん 2018/03/10(土)20:20:29 ID:GKC
>>156
死んだやつが書き残した
家賃安いのはワイが死んで曰くつき物件になったからやで!
ってことや

156: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:44:33 ID:YKhm
ワイには昔からつるんでる友達がいてよく仲良し3人組って言われとった
ところがつい先日口論になって2人を殺してもうた
まぁ幸い夜中やったし近所にバレることもなくこっそり車に死体を積んで山奥に埋めたから完全犯罪ってやつ?w
なのにさっきテレビで「山奥で男性の遺体が発見されました」ってニュースが流れてた
それもワイが死体を埋めた山や。なんで見つかった?
そうやって色々考えてるとインターホンが鳴った
誰や?こんな夜中に

162: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:47:51 ID:YKhm
>>156
解説
ニュースは「男性の遺体が発見された」と言った
「男性2名の遺体」とは言ってない
つまり1人殺し損ねていてそいつが警察に殺害場所を報告
その足で殺した奴の家に行きインターホンを鳴らした

171: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:53:06 ID:zujd

俺の地元は山奥で、赤い果実が有名だ。
秋になると、村の南にある講堂に皆が集い、音楽を奏でる宴を開く。
そこでは、人だけでなくいろんな噂も集まってくる。これはその中の一つの話。

とある村人が山道を登っていたら、大きな石にぶち当たった。
昨日までなかったはずの、その石の佇まいに、村人は悲鳴を上げ山をにしわけた。
下りてから、出会った男に事情を説明した。男は一言「そのなみ、しやり」とだけ言い、山に入っていった。
次の日、村人が同じ山道を行くと、大きな石は無くなっていたが、そこには掌の形に束ねられた木の枝が落ちていたという。

宴でこの話を聞いた人々は、皆にやりと笑い、海沿いの一つの家を指差し、意地悪く囁きあう。
その家は、かつて漁師が住んでいたが、現在は空き家だ。
恐らく数ヶ月後には取り壊されるが、そうすればこの噂も風化してしまうだろう。

188: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:00:46 ID:obD1
>>171
なるほど今わかったわ
これ怖いというか不気味すぎやろ

225: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:08:25 ID:FQVK
>>171
これさっぱり分からん?
有識者頼む?

176: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:56:11 ID:vTX3

中学校に入ってから一人のDQNにずっと虐められてた
自分の持ち物に死ねと書かれたり殴られたりもしていて俺はちょっと鬱になってたと思う
心配する母にガキだった俺はきつく当たって錯乱して暴力をふるうこともあった
凄い荒れた日の翌朝、顔を腫らした母が笑顔で今日は貴方の好きなハンバーグが入ってるから
って弁当渡してくれた…申し訳ないやら情けないやらで泣きそうになりながら俺は学校行った
その日の昼にDQNが昼食忘れたからって俺に絡んできたんだよ
せっかく母ちゃんが作った弁当なのに、俺はDQNに殴られて弁当奪われた

お前の弁当うめぇなwwwって言いながら全部食われたあげく空の弁当投げつけられた
学校飛び出して、悔しくて俺泣きながら家帰ったんだよ…
家に着いたら母ちゃんも既に泣いてて、初めて早退した俺に驚きながらも強く抱きしめられた

翌日からイジメはなくなった

178: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:56:54 ID:rAi8
>>176
毒かなんかか

179: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 01:57:40 ID:k3v1
>>176
息子消そうとして毒入れたけどDQNが食べて亡くなったからいじめはなくなったなんてつまんないオチ?

202: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:04:16 ID:YKhm

うちは父子家庭なんだがその娘が修学旅行に行ってしまった
2泊3日とはいえ寂しいものだ
初日は我慢できたが2日目になっていよいよ娘の声や姿を見聴きしたくなった
そこで夜ビデオ通話をしてみた

娘「こんな時間にどうしたのパパー?」

娘だ。しかしここはホテルの部屋か?妙に薄暗い気がするが

娘「ろくに眠れてないんだから寝かせてよーwもう」

昨日は夜更かししたのか。修学旅行はテンション上がるからな

娘「さーて。そろそろ寝よっかな~パパは?」

そうだな。俺もそろそろ寝ないとな

娘「レトルトばっかで済ませてない?ちゃんと食べなきゃだめだよ?」

うっ、なぜバレている。普段は娘が作ってくれているからな…

娘「ルームサービス頼んでみちゃったりなんかしたんだよー?私はw美味しかったなぁ~」

ホテル暮らしを満喫しているな?でも修学旅行なんだし存分に楽しめばいい

…あれ?突然通話が切れてしまった。電源でも切れたか?
まぁいい。俺も寝るとするか

翌日、娘の旅行先近辺で1人の女性が誘拐され遺体となって発見されたとのニュースがあった
身元の判明を急いでるらしいが物騒な世の中だ

209: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:05:50 ID:ajkF
>>202
メールならまだしも通話で縦読みは厳し過ぎる

211: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:06:13 ID:YKhm
>>209
今考えたんや
あんま怖くないか

スポンサーリンク

269: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:14:46 ID:ajkF

反対していた両親を押し切って、今日から一人暮らしを始めた。

一人で起き、朝食を食べ、ゴミを出して支度を整える。憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。

家に鍵をかけ、毎朝花に水をやっている近所のお婆さんに挨拶をして、私は学校に向かった。

271: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:15:02 ID:KCfA
>>269
両親殺害?

272: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:15:13 ID:1wgv
>>269
押し切って(意味深)かな

320: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:19:55 ID:vTX3

夜居酒屋でバイトしてた頃、残業してたらいつもの電車に間に合わなくて、
途中の寂れた駅までしか帰れなかった時があった。
その日は給料日前日で全然金なくて、始発出るまで公園で寝てたんだけど、
寒さで腹壊しちゃってトイレに行ったの。
そしたら、少しして隣の個室に人が来たんだけど、何か電話しながら入ってきたみたいで話が聴こえた。
外からは車の音とかするんだけど、トイレの中かなり静かだから、相手側の声も微妙に聴こえたんだ。
「ん?うん、分かってるって。あはは!あ、ごめんごめん。何?」
『 ・ ・ なった ・ ・ いつか ・ ・ 』
「あぁ、そーだなー。大丈夫だって。気にすんなよ。
え?おう。ぁははっ!やだよ。なんでだよ!ふふ。うん。そーなの?」
『たしか ・ ・ かけ ・ ・ し ・ ・ 』
「そうだっけ?おう ・ ・ あー、そうかもしんね。わり!ちょっと待ってて」
で、トイレから出ようとした時、
はっきり相手側の声が聴き取れた。

急に怖くなり駅まで走って、駅前で震えながらシャッターが開くのを待ってた。
ただ物凄く気味が悪くて怖かった。
思い出すとまだ夜が怖い。

334: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:22:15 ID:LDX1
>>320
これ初見や
答えなんや?

340: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:23:11 ID:ujsF
>>334
おかけになった電話番号は現在使われておりません
番号をお確かめになってもう一度おかけなおしください

346: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:23:57 ID:LDX1
>>340
怖すぎワロタ
サンガツ

322: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:20:02 ID:ajkF

暇潰しに出会い系を見ていた時のこと。

偶然、中学時代の友人だったSという子のプロフを見つけた。
ハンドルネーム、趣味などは適当だったけれど、写メを見た瞬間Sだと分かった。
〇〇市(私の地元)在住とあるので、絶対本人に間違いない。

Sは凄く美人で学校内でも有名な子だった。
これは連絡をとらなくてはと思い、すぐに貼られていた捨てアドにメールをしてみた。

私「Sだよね?覚えてるかな、中学で一緒だった○○だよ」
すると、すぐに返事があった。
S「○○ちゃん?うわー懐かしい!」
私「あの掲示板で見つけてびっくりしたよ!変わってないね~やっぱり可愛いなぁ。
今はどうしてるの?」
S「学校に通ってるよ」
私「あっ、じゃあもしかして〇〇大学?たしかその大学目指してたもんね!」
S「そうだよ!」
私「すごいなー!中学から成績優秀だったもんね!」
S「そんなことないよ。しかも最近、裏の道路が工事中で勉強に集中できないんだー。」
私「裏の道路って〇〇通り?」
S「そうそう!なんか新しい店作るみたい。」
私「そうなんだぁ。コンビニの隣ってずっと空き地だったもんねぇ。」
S「うん。○○ちゃん、よく覚えてるね!」
私「だってSの家はしょっちゅう遊びに行ってたじゃん!
中学近かったし、隣の公園でサボってアイス食べるのとか最高だったよね(笑)」

S「これで分かった、ありがとう」

327: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:21:07 ID:3MFu
>>322
なりすまし系ストーカー

336: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:22:48 ID:YKhm
ワイは昔から家族が憎くて憎くて仕方がなかった
そのせいか今もワイは家族から見下されてる
と言っても何かを言ってくるわけでもなくただ黙って圧をかけてくるんやけど
妹なんかワイより10センチも身長低いくせに見下してくる
はぁ、面倒くさいけど部屋の片付けでもするか

343: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:23:29 ID:LDX1
>>336
死んで遺影

350: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:25:26 ID:YKhm
>>343
ん???

355: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:26:27 ID:LDX1
>>350
ワイが死んで遺影になって家族みんな仏壇で手を合わせてるのかと思ったわ
ワイが死んでるの自覚できてない的な

360: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:28:21 ID:YKhm
>>355
あーなるほど
これ自作なんやけどワイが家族全員首吊りで殺して吊るしてるんや
見下されるっていうのは吊るしたことによって本当に自分より高い位置に頭が来てるからってこと
だから自分より身長高い妹にも見下される
部屋の片付けは吊るした時に垂れ流しになる糞尿の掃除

365: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:29:29 ID:LDX1
>>360
ひぇっ
思ったより闇深かったで

338: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:23:01 ID:45z7
出張で泊まるホテルは同僚が出るぞーって散々脅していたところだ。
ビビりな俺はガクブルでその夜ベッドに入った。
案の定深夜にドアをノックする音がする。
ホテルの人かな? と思い声をかけたが返事がない。
もうドアを見るのも怖くて、ひたすらノックの音がする中夜が明けた。
ノックが止んだ後に俺はすぐチェックアウトした。
出張から帰って同僚にノックの話をすると、「やっぱり出たか」とこんな話をしてくれた。
そのホテルは以前火事になり逃げ遅れた人がいたという。
その人は運悪く部屋の中に閉じこめられて、そのまま亡くなったそうだ。
ああよかった。ドアを開けていたら今頃どうなっていたことか。

344: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:23:35 ID:vTX3
今日は親友のA君が転校するのでお別れ会をやった。
みんなと別れるのが寂しいのか、A君はちょっと落ち込んでるみたいだった。

お別れ会はとても素晴らしいものだった。
途中、歌が得意なM君が歌を歌って盛り上げてくれたり、学級委員のS子が詩の朗読をして雰囲気を作ってくれた。

そして、お別れ会のクライマックス。
親友の僕がA君にプレゼントを手渡す瞬間だ。

プレゼントはクラス全員で書いた寄せ書き。
昨日、出席番号順で周ってきたその白い綺麗な色紙に、僕は今までの思いを込めて

「ありがとう」と、一言だけ書いた。
親友なのにそれだけ?と思うかもしれないけど、その言葉だけで気持ちは十分伝わるはず。
僕は綺麗な袋に入った色紙をA君に渡した。

「元気でね、A君・・・」

「今までありがとう、W君・・・」

A君はちょっと照れたような表情を浮かべて、袋の中の寄せ書きを見た後、感極まったのか号泣してしまった。

そんなA君を見て、たまらず僕も号泣してしまった。
プレゼントをこんなに喜んでもらえるなんて、本当に嬉しい。

二人して泣いてる姿が滑稽だったのか、クラスの皆がニヤニヤしながらこっちを見ている。
僕は急に恥ずかしくなって、照れ笑いをした。

本当に、とても素晴らしいお別れ会になりました。

345: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:23:45 ID:1wgv

ある夏の日のこと。朝から会社に出勤した私は午後7時ごろに家に帰った。
ドアを開けた瞬間にひんやりとした冷気を感じ取り、おそるおそるリビングのドアを開けた。
そう、ついてたんです。

冷房が!

352: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:25:37 ID:3MFu
>>345
今日一番の怖さ

スポンサーリンク

359: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:28:13 ID:vTX3
双子の幼女が誘拐された。
双子はガムテープで目と口を塞がれた
犯罪者は姉の耳元でヘリウム声になり囁いた
「抵抗したり逃げたら妹を殺すよ。」
さらに犯罪者は 妹の耳元でヘリウム声になり囁いた
「抵抗したり逃げたら姉を殺すよ。」

361: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:28:34 ID:3MFu
>>359
犯人は双子をよく知る人物か

366: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:29:38 ID:vTX3
銭湯に行った話

367: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:29:49 ID:KCfA

ある大学で教授が女生徒に、
「適当な条件下で、大きさが通常の6倍になる体の器官を挙げてください。
その時の条件も言って下さい」と質問をした。

指名された女生徒は、顔を真っ赤にしながら冷ややかに
「これは適切な質問ではありません。この件は学校に告発します。」
と答えた。しかし教授は平然としたまま、別の生徒に同じ質問を繰り返した。

次の女生徒は落ち着いて答えた。
「目の中の瞳です。暗いと大きくなります」

「正解です。それからAさんには言いたいことが3つあります」と教授は続ける。

「1つ、授業は真面目に聞きなさい」
「2つ、あなたの心は汚れています」
「3つ、6倍になるなんて思っていたらいつの日か本当にがっかりする日が来ます」

371: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:30:48 ID:3MFu
>>367

379: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:32:24 ID:vTX3

男はアイドルAに夢中だった。

安月給のため生活に余裕はなかったが使える金は全てアイドルAにつぎ込んでいた。
写真集やDVDの発売イベントには必ず顔を出し、その場でありったけの金を使うことが男の日常だった。

その日はアイドルAのバースデーイベントだった。
当然参加した男がプレゼントを持ちながら握手待ちの列に並んでいるとアイドルAのマネージャーが話しかけてきた。
「いつもありがとうございます」
毎回イベントに顔を出し写真集などを数十冊単位で購入していく男はすっかり顔馴染みになっていた。
「Aもほんと喜んでるんですよ」
そう言われて内心嬉しくてたまらない男。
そしてようやく握手する番になった。
「わぁ!ありがと~!」
目の前でにっこりと笑いながら喜んでいる姿に男は喜んだ。

数日後、アイドルAは自宅前の路上でメッタ刺しにされて殺された。
犯人はあの男だった。
目撃証言から割り出され抵抗することもなく逮捕された。
「なぜあんなことをしたんだ」
刑事からの追求に男はボソリとつぶやいた。
「ずっと暗かったから」

386: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:33:31 ID:YKhm
>>379
これプレゼントにカメラ仕掛けたけど「ずっと暗かった」=開封してないってわかって殺したで合ってる?

392: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:34:32 ID:1wgv
>>386
なるほど確かに

398: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:36:06 ID:96n4
トラックの運転手をしているんだけど、深夜の仕事中、突然便所に行きたくなったもんで、
通りがかりの自然公園みたいなところに車停めて、公衆便所に寄ったんだ。

便所から出たら、子供たちがピョンピョン飛び跳ねてたんで、
「なにしてんだ?」と聞くと、

「向こうに浮いてる人がいたから真似してたの。」と林の方を指さして
子供たちはピョンピョン飛び跳ねて見せた。

「へー…」
やっぱ小学生ってバカだよなー。
あ、まだ仕事残ってるんだったわ。はやく戻らなきゃ。

402: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:36:47 ID:zdEY

最近陽キャグループが奇妙な噂話で盛り上がっている
なんでもスマホの中から化け物が現れるという。
下らないな……と考えていたら陽キャグループのやつらが近寄ってきた。
陽キャ「あのさぁお前ってホラー耐性とかある?」
なんとなく予想はついていた。スマホの化け物を呼び出す実験台になって欲しい……そんなとこだろう。
俺「わかったよ。例の噂話を確かめたいんだろ?」
陽キャ「話が早いな!じゃ、早速スマホの画面を見てくれよ!」
ん?なんだスマホの電源が入ってないじゃないか。
これじゃ、真っ暗で何も見えな……

陽キャグループの意図が分かった途端俺は涙が止まらなくなった。

406: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:37:15 ID:zkNl
>>402
悲しいなあ

413: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:38:08 ID:1wgv
>>402
これなんや?

416: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:38:31 ID:YYSe
>>413
真っ暗な画面に反射して出てきたのは…

417: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:38:39 ID:vTX3

風呂上がりに、テレビでも見ながら髪を乾かそうかと
思ってドライヤーを持って部屋へ行ってテレビをつける。
いきなり怖い女の人の顔どアップ。怖い話の特集かな。
なんか色がおかしいけど、まあリサイクルショップで
安くで買った古いテレビだからしょうがないか。

などと思いつつドライヤーをオンにしたらいきなり
電気がバツン!と切れて真っ暗になった。

あっちゃ、クーラー入れたままドライヤーは無理があったか
と思いつつ、テレビの光を頼りにブレーカーの所に行ったら
やっぱりブレーカーが落ちてやがった。

437: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:42:23 ID:sYvn
>>417
テレビはなんで消えてないんですかね

447: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:44:30 ID:enfD

ある学生は試験に向けて猛勉強をしていた

唯一の気晴らしと言えば窓から見える景色をぼーっとながめることくらいだった

ある日景色から見えるマンションの1室に、美しい女性が空を見ているのが見えた

学生はそれを勉強の合間に時々眺めるのが楽しみになった

いつも空を眺めている彼女はとても美しかったのだ

3日後、隣のマンションで首つり自殺があったらしい

学生は恐怖で吐いた

459: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:46:26 ID:YYSe
>>447
これわからんな

510: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:54:10 ID:zdEY
1年前交際していた彼女が行方不明になったんです。
私は「もう一度彼女に会えるなら死んでもいい!」
なんてことを思っていました。
しかし彼女を想う気持ちが天に届いたのか、私は彼女と再開することができました。
実は近々結婚式を挙げようと思っているんですよ。
でも訳あって人を呼ぶことは出来なくて……。
どうしてもあなただけは来てほしくて、この手紙を送りました。
迎えに行くので待ってて下さいね。 
 

515: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:54:39 ID:rAi8
>>510
冥婚

518: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:54:56 ID:enfD

大学生が友達の家でお泊り会をしていた

もちろん恋バナの話になる

「え~、A子彼氏いないの?せっかく一人暮らししてるのに、もったいない」

「まあこれからよ」

そんなことを話していた

ある友人がトイレに行って帰ってきた

「ちょっと、便座が上がってたんだけど、じつは彼氏いるんでしょ~?」

「いないってばー!」

その後も恋バナは盛り上がった

521: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:55:10 ID:LDX1
>>518
男が住み着いている

524: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:55:52 ID:1wgv
>>518
これA子が男やったんとちゃうんか

527: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:56:38 ID:mgWK
◆事例:ファンドマネージャーのM氏。40歳、白人男性。既婚。子供なし。
正式に離婚し、17歳の女子高生となる。年齢相応の愛くるしい容姿に整形 し、クラブ活動はチア・リーディング、母校のアメフト部の応援では可愛いお 色気を振りまき、男の子にも人気。養女となった家庭で、両親と大学生の姉 の4人家族、飼い犬と幸せに暮らす。

535: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:57:19 ID:3MFu
>>527

546: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:00:10 ID:mgWK
>>535
ずっと読むと男が女の子になってることに気が付かなくない?そういう感じで少しネタになってたんや

542: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 02:59:11 ID:k3v1
ある漫画から着想を得た話や

とある少年はとてもお金に困っていた。その少年の夢は裕福に暮らすこと。壁の穴から「チューチュー」と鳴くネズミのチュー太とともに過ごしている。少年はある時、不思議な喋るツボに出会った。「私は貴方の願いを叶
えるツボです!なんでも叶えてあげましょう!」少年は喜んだ。パンやお金、全部で入れられるのだから!少年は金持ちになった。家は修復した。穴はなくなりネズミも出なくなった。少年はこう願った。「この家いっぱい
の金貨をよこせ!」とね!
数分後
「こ…んね…チ……太」

街角の道化師は語ります。「ご静聴ありがとう。今回の話は"ネズミを迫害し、罰を受けた少年"でした!」

547: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:00:10 ID:3MFu
>>542
埋もれる程の金貨をもらえたのね

570: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:03:24 ID:HbZe
寝る前にちゃんと閉めたかな
お風呂のドア トイレのドア リビングのドア
寝室のドア カーテンとカーテンの間
光が届かなければ陰になる
陰になったら闇になる
闇になったら窓になる
窓からずっとこっちを見てるその視線を
気づいたのならもう寝てしまえ
だけどその閉じた目を絶対に開けてはいけない
真上の者と目が合ってしまうから

573: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:04:03 ID:FQVK
>>570
やめてくれ

572: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:03:35 ID:dkQW

夜中、江ノ島まで女友人とバイク2台で遊びに行きました。

詳しくは書きませんが、「出る」というトンネルがあります。

知ってる人は知ってるでしょうが、上に犬がいるところです。

ま、そこでは出なかったのですが、近くの山?も出るという話。

登ると一切の電灯も無く、真横にいるはずの友人も見えません。

危ないのでキーホルダーのライトで足元を照らしてました。

友人が怖がって、「イヤかもしれないけどさ、手つないで連れていってよ」と。

仕方ねぇなと言いつつ、自分も内心、心細かったので手を繋ぎました。

5分ほど歩いているとずーっと後ろの方から、

「なんだよ!!私を置いていかないでよ!私はライト持ってないんだよ!

578: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:04:48 ID:FQVK
>>572
オーソドックスな怖さ

576: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:04:44 ID:zujd
マンションに住んでるんだけど、深夜に帰ったその日はエレベーターの自動点検で使えなかったんだよ
で、しかたないから階段で上がってったんだけどしばらくしたら下から階段を上がってくる足音が。
聞いた感じハイヒールっぽい。

で、階段の構造は下を見れる感じなんだけど見たら超満面の笑みの女がこっちを見上げながら早歩きで階段を上がってくるんだよね。
めちゃくちゃ怖くてダッシュで自室まで逃げたわ

579: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:05:12 ID:sYvn
>>576
怖い

581: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:05:25 ID:1wgv
>>576
こういうシンプルやけど怖いのあかんわ

584: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:05:37 ID:FQVK
>>576
想像しちゃったわ糞が

580: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:05:16 ID:enfD
A「彼氏と別れたんだって?」
B「・・・うん」
A「また浮気?」
B「・・・うん」
A「彼氏、もう女遊びは絶対しないっていう約束を破ったんだ?」
B「それは、破ってないみたいなんだけどね・・・」

587: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:06:06 ID:1wgv
>>580
bが浮気魔やったってことか

590: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:06:35 ID:enfD
>>587
彼氏が男と浮気したって話や
わかりにくくてすまん

690: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:27:34 ID:dkQW
俺には、遠距離で付き合ってる彼女がいる。
プルルル…プルルル…
彼女から、電話だ。
俺『おー!どうした~?』
彼女『あ~~い~た~い~よ~!あ~~い~た~い~よ~!』
俺『俺も、会いたいよ~!』
電話の向こうでは、人が騒いでいて、救急車の音が響いている。

704: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:31:29 ID:45z7
今日もまた上司に怒鳴られた。
OL仲間の間でもかなり評判が悪いハゲだ。
「私のストーカーの犯人はあのハゲだったりして…」
そんなことを考えつつ帰宅した。
家といっても、たった二部屋しかないボロアパート。
リビング+キッチンと寝室だけ。
窓もリビングにしかない。
安いから良いけど。
玄関の鍵を開けて部屋にはいると、びっくりした。
リビングにあったタンスが荒らされていた。
そういや、朝食を食べに出た時に鍵をかけ忘れて、そのまま出勤したんだ……
くそっ!
窓は全部鍵が掛かってるから、玄関から入られたんだろう。
あー気持ち悪い。
むかつく。
死んで欲しいと思う。
もう今日は疲れた。
晩ご飯はいいや。
警察には明日届けを出そう…
私は玄関の鍵が閉まってるのを確認し、寝室に向かった。

708: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:32:07 ID:LDX1
>>704
まだ家にいる

スポンサーリンク

729: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:37:14 ID:45z7

国際便の機内ですごく愛想のいい金髪のCAさんに、「ビーフorチキン」って言われたから、冗談で「YOU」って言った。

そしたら「あら、エスコートしてくださるの?」って流暢な日本語で返されたから、慌てて冗談だと言ったらそのまま去っていった。

出てきた料理は、チキンだった。

730: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:37:34 ID:uScl
>>729

693: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:27:53 ID:3MFu
>>690
あー痛いよー

804: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:54:01 ID:gkEM

本当にあった怖い話
先週歯の痛みを感じて歯医者に行った
治療がはじまり恐怖で目を閉じて大きく口を
開けてたら 
でっかいくしゃみの音が聞こえた

今、喉が痛い

806: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:54:37 ID:3MFu
>>804
これは怖い

805: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:54:14 ID:45z7

休み時間ヒマだったので、上司のパソコンに

「うんゆ」→「運輪」

「こくどこうつうしょう」→「国土文通省」

「せんじつは」→「先曰は」

「けっさん」→「抉算」

「ねんどまつ」→「年度未」

「しゃちょう」→「杜長」

「おくえん」→「憶円」

などを辞書登録しておいた。
辛いまだバレていないようだ

807: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:54:54 ID:3MFu
>>805

812: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:56:03 ID:dkQW
私は、どこにでもいる普通のサラリーマン。
最近仕事が忙しく、ここ三日あまりは同僚のAと残業をする日々。
家に着くのはいつも深夜2時頃。
「いつまでこんな日々が続くのだろうか…。」
と毎日思ってる。
ある日いつものようにAと残業をし、私はAより先に帰る事になった。
会社から駅まで歩き、家からの最寄り駅まで約50分。
駅から家までまた歩く。
やっと家の扉の前まで来た時にAからメールが来た。
「なんだよ全く…。」
と思いながらメールを開く。
そこには…。
「家の鍵忘れてるぞ」

814: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 03:57:01 ID:1wgv
>>812
うわあぁぁぁめんどくさぃぃぃぃ

829: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:00:50 ID:IVZp
意味怖か洒落怖か忘れたけど、古い祠を見た娘にそこに神様はいない、違うのがいるよって言われる話が怖かったな

832: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:01:17 ID:1wgv
>>829
あらすじだけで怖いな

838: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:02:56 ID:rAi8
>>829
地元で私が中高生の頃からずっと苦手な場所があって、小さな祠と鳥居が交差点にひっそりあるんですけれど。妹が姪っ子とそこを通りかかったら、姪っ子が「ママあそこぜったい入っちゃダメだよ」て言うから、なんで?て聞いたら「神様もういないよ、違うのがいるよ」て答えたらしい

841: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:03:23 ID:zkNl
>>838
ヒエッ
何がいるんや…

844: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:03:33 ID:LDX1
>>838
なんや想像とちゃうかった

850: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:04:46 ID:rAi8
>>844
洒落怖のガッツリしたの想像してたんやろうけどツイートや

854: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:05:24 ID:45z7
A「お前、定食屋の女の子にいきなりプロポーズしたんだって?」
B「うん」

A「何て言ったんだ?」
B「”お店で出している朝定食を僕のために毎日作ってほしい”ってね」

A「で、返事は?」
B「お母さんを紹介するって言われたしOKってことだろう

863: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:06:51 ID:45z7
ある日、平穏な家庭に赤ちゃんが一人産まれました。
その赤ちゃんは驚いたことに、産まれたばかりですぐに言葉を発したのです。
第一声は、 「おじいちゃん」でした。おじいちゃんはひどく喜び、涙を流したそうです。
ところが次の日、おじいちゃんは死んでしまいました。
赤ちゃんはまた、言葉を発しました。 「おかあさん」と。
そして次の日には、おかあさんが息を引き取りました。
おとうさんは震え上がりました。どうすればいいんだろう・・悩みに悩みました。
一時は子供を殺す事まで考えましたが、さすがにそれは出来ませんでした。
そして、ついに赤ちゃんは言いました。「おとうさん」と。
お父さんは半狂乱になりました。
次の日、隣のおじさんが死にました。

867: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:07:26 ID:1wgv
>>863
これは怖い闇深

895: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:13:15 ID:dkQW
一人暮らしの俺は、掃除が嫌いだ。
そこで、最新機能のついたトイレを部屋につけた。
そのトイレは十分ごとに水を流して洗浄してくれる優れものだ。
一つ仕事が減ったと思った。
ある日、仕事から帰ってトイレに行くと、トイレットペーパーが浮いていた。
どうやら、朝流すのを忘れたらしい。
しかし、自動洗浄機能のおかげで、匂いは消えていた。

898: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:14:00 ID:1wgv
>>895
これなんや?

904: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:15:03 ID:sYvn
>>898
十分ごとに流れる
つまりトイレットペーパーが浮いてるのは…

908: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:15:33 ID:1wgv
>>904
10分以内にってことか怖いな

922: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:20:32 ID:zujd

私は行きつけの雀荘に入った。
冬場なのでしっかり暖房を効かせてくれててありがたい、むしろ熱いくらいだ。ネクタイを緩めようかな。
中に入ると、いつもは薄ピンクの壁がいつの間に模様替えしたのか黒や焦げ茶になっていて、床は赤と黄色のカーペットが敷かれていて、ゆらゆらと揺れている。
中には馴染みの客がいたが、話しかけても全然返してくれない。薄情なヤツめ。顔も真っ黒に日焼けしてるし。
今日は喫煙客が多いのかいやに煙たい。ほんと煙でほとんど目の前が見えないくらいだ。
そこで私は白の牌を見た。もはや白くなくなっていた。私はようやく手遅れなことに気づいた。

924: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:21:17 ID:1wgv
>>922
これなに?

925: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:21:32 ID:3MFu
>>924
火災発生

926: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:21:41 ID:45z7

トム「ジョン、君に良い知らせと悪い知らせがあるのだが・・・
   まずは君の妻が交通事故にあった」
ジョン「そうか・・・」

ジョン「で、悪いほうの知らせというのは?」

930: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:22:28 ID:1wgv
>>926
ジョン…

955: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:27:35 ID:45z7

夫は毎年のように妻に言ってました。「 あのヘリコプターに乗ってみたいよ! 」

それに対して、妻はいつも答えてました。
「 あのヘリコプターに乗るには50ドルかかるわ。 50ドルは50ドルよ 」

時は流れ、夫は妻にこう言いました。
「 なあ、お前。 ワシはもう85歳だし、今あのヘリコプターに乗らにゃあ、もう
 チャンスはないかもしれん 」

それでも妻は言いました。
「 ええ、でもあのヘリコプターには50ドルかかるの。 50ドルは50ドルよ 」

それを聞いたパイロットは、面白いとやって来て、こう言いました。
「 じゃあ、あなたたち二人をヘリに乗せるよ。 もし、一言も口を開かなければ無料で
 いい。 ただし、一言でも発したら50ドルを払ってもらう、それでどうだい? 」

二人はそれに同意し、ヘリコプターに乗せて飛び立ちました。
パイロットは激しく、いろんな飛び方をしてみましたが、二人からは期待通りの声が
あがりません。 曲芸のような操縦をするも、二人から声が発せられる様子は
ありませんでした。

着陸したあと、パイロットは夫に向かってこう言いました。
「 僕はありとあらゆる飛行をして君らを振り回し、なんとか叫ばそうとしたけど
 徒労に終わった。 一言も出なかったね、感心したよ! 」

夫は顔色変えずにこう言いました。
「 本当のことを言うと、妻が落っこちたときは声をあげそうになったんだ。
 でもほら、50ドルは50ドルだから 」

960: 名無しさん@おーぷん 22/07/27(水) 04:28:49 ID:FQVK
>>955
えぇ…

https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1658849789/、https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1658849789/

-名作・神スレ
-

© 2022 サンブログ