話題・雑談

【伝説】2019年の「即位礼正殿の儀」で起きた出来事・まとめ

2019年10月22日、天皇の代替わりを引き継ぐ儀式「即位礼正殿の儀」が執り行われました。

あまりにも伝説的なタイミングでいろいろ起きた儀式だったのでまとめました。

即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ)とは、天皇がご即位を公に宣明されるとともに、そのご即位を内外の代表がことほぐ儀式です。

自分が老後に、当時の話を孫に聞かせるための備忘録も兼ねています(笑)


スポンサーリンク

即位礼正殿の儀、当日に起きたこと

簡単にまとめるだけでも、以下のようなことが置きました。

  • 三種の神器・天叢雲剣を用いるタイミングで東京の皇居に雨が降る
  • 一方、天叢雲剣を今まで預かっていた熱田神宮はガチ晴れ
  • 即位礼正殿の儀はじまる。直後、皇居の空が晴れて虹がかかる。
  • 晴れのタイミングで神遣いであるカラス(八咫烏)の鳴声が。
  • 追い打ちをかけるように富士山も初冠雪の状態で顔を出した。
  • 日本に近づいていた台風20号は消滅し21号は進路を変えた。
  • 浅間神社で桜が咲く。
  • 儀式終了後再び雨模様に。

以上、全て事実です。

僕も晴れたときにライブビューイングを見ていましたが、たしかにカラスがカァカァ鳴いていました。言われてみれば八咫烏と解釈もできます。

Twitterなどでは「さすがファンタジーの国」「1300年の時空を超えて、何もかもが凄すぎませんか。感動しきり」などの意見が見られました。

しかも「即位礼正殿の儀の日に雨降ってたけど、式が始まった時、雨が止んで、空が晴れ、虹がかかり、富士山の頂上も晴れ、初冠雪を観測した今日は平安京遷都の日」だそうです。盛りだくさんですね!

以下から、一個一個の様子を見てきましょう。

即位礼正殿の儀・当日の様子

三種の神器・天叢雲剣を用いるタイミングで東京の皇居に雨が降る

三種の神器とは?
三種の神器とは、いわゆる「レガリア」(皇位の象徴であり、それを持つことで正統な継承者であることを認めさせる物品)として、代々の天皇に引き継がれてきたものです。具体的には、「八咫鏡」(やたのかがみ)「天叢雲剣」(あめのむらくものつるぎ/あまのむらくものつるぎ)「八尺瓊勾玉」(やさかにのまがたま)の3つの宝物のことです。

これらは直接目にすることを禁じられており、天皇陛下でさえ、ご覧になったことがありません。これらは、神代(神武天皇即位前の、神々が国を支配していた時代)の物が皇室に伝わっていたとされており、世界に数あるレガリアの中でも古くから存在していたと言えます。

このなかの「天叢雲剣(アメノムラクモノツルギ」を使用するので、朝から雨が降ったのではないかと話題になりました。天叢雲剣は使われるときは雨が降るけれど、その後は晴れてくるという言い伝えがあるそうです。

一方、今まで預かっていた熱田神宮はガチ晴れ

天叢雲剣の実物は、熱田神宮(あつたじんぐう)の御神体「草薙神剣」(くさなぎのみつるぎ:別名・草薙剣[くさなぎのつるぎ])として祀られています。

今回、前日は大雨の予定でしたが、皇居に運ばれたためか、熱田神社は晴れでした。

即位礼正殿の儀はじまる。直後、皇居の空が晴れて虹がかかる。

「即位礼正殿の儀」が始まる13:00頃、途端に千代田区上空の雲が割れ、晴れ間が除くとともに、空に虹が掛かりました。虹がかかることも少ない東京で、ちょうど即位礼正殿の儀の日に虹がかかるとはものすごいタイミングですね。

晴れのタイミングで神遣いであるカラス(八咫烏)の鳴声がしていた。

僕もライブビューイングで見ていましたが、たしかにカァカァと何度もカラスが鳴いていました。

八咫烏(やたがらす)とは、日本神話に登場するカラス(烏)であり神です。

八咫烏は、日本神話において、神武天皇を大和の橿原まで案内したとされており、導きの神として信仰されています。一般的に三本足の姿で知られ、古くよりその姿絵が伝わっており、また、太陽の化身ともされます。

追い打ちをかけるように富士山も初冠雪の状態で顔を出した。

ちょうどこの日に、富士山が初冠雪の状態で顔を出したそうです。

日本に近づいていた台風20号は消滅し21号は進路を変えた。

ちょうどこの前に、2つの台風が日本に接近し、上陸間近と言われていました。台風20号はもう二三日前に温帯的圧になっていましたが、21号も進路を変えました。

ちなみにNHKを見ていたら解説の人が「昭和天皇は晴れ男エンペラーウェザーと呼ばれた」と言っていました。エンペラーウェザーとかスタンドとして強そうすぎますね。

浅間神社で桜が咲く

静岡浅間神社で桜が咲きました。浅間神社といえば、主祭神は木花咲耶姫命という桜の神様です。

などなど、以上のようなことが置きました。※事実です。

本当に盛りだくさんな一日となりました。

スポンサーリンク

伝説にしても盛りすぎ!な意見

即位礼正殿の儀の様子

テレビ東京でさえ放送

スポンサーリンク

即位礼正殿のゲストが話題に

ブルネイ国のマティーン国王がイケメンだと話題に

饗宴の儀

共演の儀へ向かう各国の国賓の衣装が話題でした。

関連記事 一覧

  • この記事を書いた人

イマイズミ

栄養価の高い情報発信を目指してブログを更新しています。何かありましたら、お問い合わせまでお願いします。

-話題・雑談

Copyright© サンブログ , 2020 All Rights Reserved.