話題・雑談

【殿堂入り】伝説のボカロ曲から最新の名曲までボーカロイドをご紹介!

皆さんはニコニコ動画がめっっっっっちゃくちゃ面白かった時代をご存知でしょうか?

その昔はYouTubeよりもニコニコ動画が優勢でした。なかでも「ゲーム実況」「ボーカロイド」「歌ってみた」「手書き」のジャンルはものすごい盛り上がりを見せていました。

しかし著作権無視の動画や二次創作が溢れ、それらの動画が削除されるにつれて徐々に下火となって行きました。けれどボーカロイドの魅力は無限大! 今でもたくさんの名曲が作られています。

若い方は最近聞き始めた人も多く、古いボカロがこのまま埋もれてしまうのは惜しい……。というわけで過去の最盛期を彩った殿堂入りから最新のものまでボカロ曲をご紹介したいと思います。

それぞれの曲に「歌ってみた」の人がいますので、曲が気に入ればぜひお気に入りの歌手を見つけてみてください。

スポンサーリンク


殿堂入りのボカロ曲

言わずもがなの殿堂入り。ボカロに詳しくない人でも知っている殿堂入りの名曲をご紹介します。

千本桜/黒うさP

概要: これは知らない人は少ないでしょう。ボカロ界の王様と言っても過言ではありません。この歌で一気にボカロブームに火が付きました。MVも初めからクオリティが高く、歌詞も和風なモチーフを使っていることが特徴。ついには車のCMにも使われました。

ワールズエンド・ダンスホール/wowaka

概要: これはPV付きが絶対におすすめ! 初めは一枚絵のサムネイルでしたが、有志の方がPVを作成。さらに曲の世界観が深まりました。歌詞にある「なんて綺麗な長めなんでしょうか。ここから見える風景」→高い場所にいる。 「ぱっとフラっと消えちゃいそうな次の瞬間を残そうか」「さよならお元気で。終わる世界に言う―――」→ これが飛び降り自○をモチーフにしているとわかった時は鳥肌が立ちました。それでも湿っぽくはなくむしろカタルシスを与えてくれる元気が出る名曲です。

magnet

概要: ボカロ曲といえばこれ! ニコニコ老人会では有名な曲です。ボカロ黎明期に生み出された名曲といえるでしょう。 「歌ってみた」もこの曲から増えだした気がします。

スポンサーリンク

ボカロの名曲

天ノ弱/164

概要: アップテンポで爽快なナンバー。ギターと疾走感あふれるメロディが特徴。実験的な曲が多いボカロななかで洗練された曲だと言えます。

パンダヒーロー/ハチ

概要: おもちゃ箱をぶちまけたようなサウンド。そして特徴的な歌詞。頭に残るメロディでYouTubeでも2千万回の再生を誇っています。

ブラック★ロックシューター

概要: 言わずもがなの人気曲。ミクの格好が印象的でフィギュアにもなりました。アニメ化もしているようです。

ローリンガール/wowaka

概要: 「ロンリーガール」と「ローリングガール」をかけた歌。この曲もボーカロイドを代表する名作です。

マトリョシカ/ハチ

概要: これもボーカロイドを体表する曲。ノリが良くアップテンポな曲でたくさんの「歌ってみた」が生まれました。ボカロPの「ハチ」さんは米津玄師さんの別名です。これ以外にもハチさんはヒット曲をたくさん生み出しましたが代表作というならこれでしょう。PVもハチさん自らの作成ということで多才な方です。

裏表ラバーズ /wowaka

概要: もうニコニコ老人会では有名。早口な歌詞と癖になるメロディで一世を風靡しました。作成者はワールドエンドダンスホールを作ったwowakaさん。この他にもたくさんのヒットを作りました。ここに貼ったのは歌い手の「蓮(れん)」さんが歌ったものです。

炉心融解/iroha氏

概要: まだボカロ曲の形が定まっていないとき、破天荒なリズムと不思議な世界観でボカロの基礎を作ったとも言える作品。この曲も沢山の人が「歌ってみた」でカバーしています。

ダブルラリアット

概要: 正直めちゃくちゃ懐かしい。ボカロの黎明期に作られた曲です。素朴で真向きな歌詞と手創りのPVが味があり話題を呼びました。

メーベル

概要: 比較的最近に作られた歌です。もうニコニコではなくYouTubeが基盤で流行った歌です。おしゃれで洗練されていて、それでいて不思議に共感できる名曲です。

スポンサーリンク

幻想的なボカロソング

Mrs.Pumpkinの滑稽な夢

概要: ハロウィンの曲です。不思議なテンポの曲で、とても幻想的です。ハチさんの曲はクセになる曲が多いです。

レッド・パージ!!!

概要: ここでは腹話(ふくわ)さんが歌った歌を貼っておきます。ニコニコの名作はYouTubeにも輸出してほしいものです・・・。恋愛でもない、心情の吐露とも微妙に違う。不思議な世界観の曲の代表と言えます。PVも濃い世界観です。

愛ト茄子ト平和ナ果実/saiB

概要: この曲も有志の方がPVを作ってさらに曲の世界観が広がりました。というかなぜPV付きのものはニコニコ動画にしかないんでしょう?? どうか権利者の方、YouTubeにもアップロードしてください。意味深な歌詞とハマれば癖になる中毒性のある曲です。このPVが世界観も含めて歌詞とマッチしており、個人的に大好きです。

ネコミミアーカイブ

概要: アップテンポで爽快なナンバー。ニコニコから移されなかった曲は廃れつつありますが、こういう曲こそ再度ブレイクして流行って欲しいですね。

スポンサーリンク

恋愛ソングのボカロ

愛迷エレジー/DECO*27

概要: アップテンポなロックナンバー。恋愛の迷い、どろどろを歌っています。

二息歩行/DECO*27

概要: ボカロの名盤といえばこれ! 考察しがいのある歌詞にいろいろな解釈がされています。恋愛を超えたような不思議な世界観です。

吉原ラメント

概要: 吉原の花魁のことを歌った曲。こうした物語性のある曲がボカロの特徴だと思っています。いろいろな方が歌っているので、気にいるものを探してみてください。

からくりピエロ/40meterP

概要: 切ない恋愛の曲です。これも安定して洗練された曲です。PVもとてもクオリティが高いのでぜひ見てください。

カンタレラ

概要: ニコニコの曲は「歌詞に物語性が強い」という特徴があります。この曲もそういった曲です。舞踏会を思わせる幻想的な曲です。

いろは唄

概要: いろは歌にかけた恋愛の歌。キャッチーなメロディで頭に残ります。ニコニコの全盛期に流行っていた印象です。和楽器バンドさんも「いろは唄」をカバーしていてカッコいいです。

スポンサーリンク

ポジティブソングなボカロ曲

いーあるふぁんくらぶ/みきとP

概要: ポップで明るくかわいい曲です。カラオケで歌うのも盛り上がると思います(ボカロを好きな人が一緒であれば…)

神のまにまに/れるりり

概要: アップテンポな曲。天岩戸に閉じこもってしまったアマテラスをモチーフにした明るく前向きな歌でとても元気が出ます。PVも高クオリティです。

ダーク系のボカロ曲

ここで紹介するのはダークで暗いボカロ曲です。名曲です。

東京テディベア/Neru

概要: 病んだ歌詞とPVで人気を博しました。いろいろな歌い手が、それぞれの特色をもって歌っていますので、聴き比べるのも楽しいです。

パラジクロロベンゼン/ガルナ

概要: 「破壊系洗脳ソング」というキャッチフレーズで出てきたダーク系ソング。鏡音レン・レンを使っています。派生系としてアンチクロロベンゼンアンチクロロベンゼン×パラジクロロベンゼンがあります。

結ンデ開イテ羅刹ト骸/ハチ

概要: またまたハチさんの曲。今回のテーマは「違和感」と「無邪気」だそうです。不気味な歌詞ですが、よく読むといろいろなメタファーが隠されています。そして癖になるメロディ。さすがの一言です。

サイバーサンダーサイダー

概要: 手書きと思われるPVも素晴らしい。そして独特のサイバーでダークな世界観。この方の作成する曲はどれも個性的で耳に残ります。同じボカロPの曲では「とても痛い痛がりたい」も有名です。

リンネ/ハチ

概要: これまたハチさんの曲です。幻想的な歌詞と、不穏な雰囲気。黒髪の少女と踏切のイメージが何度も出てきます。作者のハチさんが言うには「環状線の曲」で、別れのドロドロを描いたそうです。

スポンサーリンク

1000万以上再生された人気のボカロ曲

ここからはもうボカロの円熟期です。ニコニコが衰退したあとYouTubeで人気を博し1000万以上再生された曲達です。ほんとうにボカロの魅力は無限大。今でも素敵な曲が毎日生み出されています。

シャルル/バルーン

フォニイ / ツミキ

夜撫でるメノウ

ヴァンパイア/DECO*27

劣等上等

KING

ロストワンの号哭

ドーナツホール/ハチ

砂の惑星/ハチ

ヒビカセ

WAVE

まとめ

いかがでしたでしょうか。僕自身ボーカロイドが大好きで、子供時代から今でも聞いています。ここに載せていない曲の中でも大好きな曲がたくさんあります。思い立てば追加するかもしれません。

もしこれからボーカロイドを聞こうと思っている人がいれば、参考になれば幸いです。m(_ _)m

関連記事 一覧

-話題・雑談

© 2021 サンブログ