後味の悪い話

【後味の悪い話】飼い犬のベス

スポンサーリンク

394: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/12/16(金) 16:35:42.35 ID:c7K0sNk+0
30年くらい前、小学校低学年で見せられた道徳映画の話

ある日少年の家が火事になる。
家族は無事に逃げ出したが、可愛がっていた飼い犬のペスとはぐれて、ペスはいなくなってしまう。

少年はチラシを作ったりして必死で捜すが見つからない。
少年はとても悲しがる。

一方ペスは、少し離れた街の小学生に保護されていた。
自分の家でも友だちの家でも飼えないので、先生に頼み込んで学校で飼うことになった。
小学生たちはペスをチロと名付け、小屋も作って可愛がる。

チロも小学生たちに懐き、ある日数人の小学生がチロを散歩に連れて行った。

続く

395: 394 投稿日:2011/12/16(金) 16:43:02.88 ID:c7K0sNk+0
続き

楽しく散歩をしていると、先生が何かチラシを持ってきた。
そのチラシは少年がペスを捜すのに作ったものだった。
先生はチラシの写真をみて、その犬はペスではないかと言う。

小学生たちは、確かに似ている。でもチロはチロだよ!と言い、犬にチロー!と呼びかけた。
犬がワン!と返事をしたのを見て、ほら、やっぱりチロだよと先生に主張する。

ところが先生がペス!と呼んでみると、犬はワンワンワンワン!と、必死に返事をした。

だれからみても、チロがペスだというのは明らかだった。

続く

396: 394 投稿日:2011/12/16(金) 16:52:58.23 ID:c7K0sNk+0
続き

数日後、ペスが見つかったと小学校から連絡を受けた少年が、父親と喜んで学校を訪れる。

数人の小学生がペスを連れて来て、ペスも少年も再会を大喜びする。
小学生たちは、悲しい顔をしながら少年に、「チロのことをよろしくお願いします」という。

そして全校集会が行われることになり、全校生徒がグラウンドに集まった。(けっこう大人数)

少年は朝礼台で挨拶をする事になった。
しかし、チロとの別れを悲しみ泣いている小学生たちを見て、少年は泣きながら「ペスをよろしくお願いします」と言うしか出来なかった。
父親の胸で泣く少年のすぐ近くで、手を叩いて喜びを爆発させる小学生たち。

終わり

小学校低学年だった自分には、家もペスも失った少年がただただ可哀想だった。

397: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/12/16(金) 17:01:47.00 ID:1lECzRvl0
それは皆のためにペスを手放した少年の寛大さの美談のつもりなんだろうか
大多数の無言の圧力、後味悪いです

398: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/12/16(金) 17:06:13.13 ID:k9q1YHe80
普通逆だろ…確かに後味悪いな

399: 394 投稿日:2011/12/16(金) 17:21:58.54 ID:c7K0sNk+0
この映画を見た後、感想文を書かされ、無難に「少年は優しくてえらいと思います。」みたいな事を書いた記憶があります。

でも本当は全校集会が始まった辺りから嫌な予感しかなかったし、喜ぶ小学生たちにもちょっとは遠慮しろよ!と思っていました。

ついでに自分は火事で大切なものを失う事が変に印象付けられ、しばらく火事が怖くて怖くてたまらなかった。

幼い自分に理解力が無かったのかもしれないけれど、けっこうトラウマな映画でした。

400: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2011/12/16(金) 17:25:52.03 ID:Ct4BbFzo0
小学校低学年に何を訴えたいのか疑問

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2020 サンブログ