後味の悪い話

【後味の悪い話】原作者とアニメ会社のトラブル

スポンサーリンク

335:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 02:22:56.46 ID:14yY0gah0.net
室山まゆみ(以下室山姉妹)の「あさりちゃん」で後味悪い話を見つけた
アニメ化された時の事情の話

「あさりちゃん」は1982年1月25日 - 1983年2月28日にアニメが放送された
しかし室山姉妹は、「面白くない事もいっぱいあって、本気で仕事が嫌いになった」(50巻のP180より)

よりぬきあさりちゃん上巻のP574でもアニメ化の問題について触れていた
↓その発言はこれ
姉:ちょうど「あさりちゃん」がアニメ化されたときに、自分たちの意見を言えずに苦労したんですよ。
 熊本なまりのイントネーションまで笑われたりして。「私たちがしゃべってるのは日本語よ!」って反撃できなかったのがすごく悔しかったのよねえ。
妹:ホントに。田舎モノだからコンプレックスは相当あったしね。あさりが暴れ始めた時期に
 私たちも、ようやく思ってることをはっきり主張出来るようになったのかもしれないね。

東映アニメの女性原作者とのトラブルって「セーラームーンの武内直子関係が有名」って事と
「怪盗ジャンヌの種村有菜も何かあったんじゃない」という噂があるのは知ってるけど
あさりちゃんの室山姉妹もトラブルがあったんだね

340:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 04:09:12.27 ID:vwiRIi770.net
美少女戦士セーラームーンでのトラブル

関連商品は、トータルで何千億円も売れたわけだがその売り上げの何%かは、
原作者の武内に入る。

で、東映とかバンダイが「こんなに売れるんなら、無名の新人とでも組めばよかった。」 と発言したため、武内が激怒。

マンガからアニメ化にあたって、キャラを武内がイメージしていたのと 一部改変されたことにも怒っていたために版権を盾に テレ朝はおろか、スカパーなどでの再放送も許可せず。
なつかしのアニメ番組名場面などでもセーラームーンは、 アニメの映像を使うことを許可されなかった。

最近になって和解したのか、スカパーでは再放送されている

・・・新作アニメも延期されまくったのもこのキナ臭い事情もあるのかねえ

342:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 04:50:18.02 ID:+HP+EfD80.net
>>340
>「こんなに売れるんなら、無名の新人とでも組めばよかった。」

どういうつもりで言ったか知らんが、これは最低の発言だなぁ……
ガンダムも今や何億円?って産業だけど、初代原作者の富野はたった30万円で版権を会社に売ってしまって(当時はそれが当たり前だったらしい)
会社は富野外して好き勝手にガンダム展開させて続編とか作るようになって、富野は精神病んで鬱になっちゃったらしい
今は少しは権利を返してもらったらしいけど

367:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/29(木) 21:56:31.42 ID:XL2HCHzu0.net
>>342
エヴァンゲリオンの放映開始の時も、そんな感じの事情があったらしい。
制作会社のガイナックスがバンダイにスポンサーになってほしいと頼みに行った際、
「こんな足の細いロボットは売れない」「こんな物が売れると本気で思ってるの?」と
散々説教され、ついには追い返された。
その後エヴァは大ヒットし、バンダイは版権料を払って商品化させてもらう立場になってしまった。
バンダイに頼んだ時は、スポンサーの話をあちこちに断られた後だったので、もし引き受けていれば
権利を独占できたのに…。

今のバンダイは、ガンダムやライダーには出せる横槍がエヴァには全く出せず、
企画会議で意見を言える程度らしい。

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ