後味の悪い話

【後味の悪い話】アラビアンナイト「船乗りシンドバッド」

スポンサーリンク

311: シンドバッド 1/2:2007/06/18(月) 20:09:36 ID:dphmjB1y0
アラビアンナイトに出てくる『船乗りシンドバッド』の主人公シンドバッド
絵本やアニメの主人公として有名だけど、原作では、とてもアニメには
できそうもないエピソードもちらほら出てくる、

例えば
『シンドバッド・4度目の航海』
航海の途中、ある王国へたどり着いたシンドバッド
そこの王様に気に入られて、若い美人を嫁として与えられる
しばらく幸福な生活を送るんだけど、実はその王国の風習では
夫か妻のどちらかが死んだ場合、その死体と共に生き残った方も
数日分のパンと水を与えられて、山の洞窟へ投げ込まれるという
風習があった。(穴は垂直で、投げ込んだ後、大石でふさぐ)

シンドバッドの妻も流行病で死んでしまって、彼もその洞窟へ
妻の死体と一緒に放り込まれてしまう
どうやってこの状況から生き残れるのか?
途方に暮れていたシンドバッドだが、そこへ今度は夫に先立たれて
その死体と一緒に洞窟へ投げ込まれた若く美しい婦人が現れる・・・
どうする?シンドバッド!!

312:シンドバッド 2/2:2007/06/18(月) 20:11:11 ID:dphmjB1y0
以下、原文(訳文)
『相手はこちらに気がつきません、これ幸いと、わしは死骸の足の
骨を手にとって、女のそばへ近づき、いきなりの脳天を殴り付けました
女はあっ!と一声叫ぶなり気を失って倒れてしまいました。
わしは2度、3度と女を殴り付けて、相手の息の根が止まったのを
みすませると、水とパンを奪いました・・・』

とこんな感じで、以後、洞窟の奥に抜け道を見つけるまで、
その手口で老若男女、誰彼かまわず、新しい犠牲者が投げ込まれるたびに
撲殺しては水とパンを横取りし生き延びるシンドバッド
その間、遺体の副葬品の宝石類をかき集めて蓄えておき、やっとこさ
脱出に成功する
最後は宝石を売り払って、大金持ち!
メデタシ、メデタシと・・wwwww

313: 本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 20:32:45 ID:bcII9rmTO
なんじゃそりゃあああああ!!

315: 本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 20:47:56 ID:SkQoStE80
てっきりその若く美しい婦人とくっつくのかと思ったら
まさかの展開でマジに(;゚Д゚)ってなった

316: 本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 20:51:41 ID:P5Ssioys0
>>311
昔話はしかたないよ
当時の常識というか倫理観がまんま出ているから現在の道徳で
考えたらあり得ない話が満載。

シンドバットの以外でもアラビアンナイトそのものが、王妃の浮気に
腹を立てた王様が王妃を処刑した後、女嫌いが高じて町中の独身の娘を
毎日一人ずつ差し出させては一夜だけ王妃にして(つまり娘の初夜を夜伽をさせて)
翌日には処刑を繰り返し、とうとう町には若い娘は処刑されたり逃げたりして
居なくなり、最後は大臣の娘を差し出せたが、その娘が悧巧で毎晩面白い話を
一話ずつして処刑を引き伸ばして・・という話の中で語られるという物語。

で、1001話目になった時には娘にも子供が生まれていて、王の女性に対する
怒りも解けて、その娘を王妃にして幸せに暮らしましたとさ、目出度し目出度し

って、こんな勝手な王に無理やり引き出されて、初夜を奪われた上に翌日には
殺された数えきれない罪もない町中の娘はどうなったんだ?!

325: 本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 21:36:06 ID:du4Pumgg0
>>316
王が嫁を殺すようになった原因、王妃の浮気だけじゃないんだなこれが。

王妃を処刑した後、王は一度旅に出る。
そこで、王は恐ろしい魔神に出くわした。
王は隠れて、魔神が去るのを待つが、魔神はそこで寝入ってしまう。

と、そこで魔神の奥さん(人間)が、王を発見。王を誘惑し、浮気の相手にする。
そして王に、自分はこうやって何人もの男と浮気したと言う魔神の奥さん。
王は、あんな強大な魔神でも奥さんの浮気は防げないのかと絶望する。

で、女の浮気は魔神でも防げない。でも、結婚して次の日に殺せば、防げるんじゃね?
という素晴らしいアイディアが・・・・と言うエピソードが入る。

ここで、全ての原因は女の浮気だ。と言っておけば、フェミの人が怒るかもしれない。

326: 本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 22:26:23 ID:dphmjB1y0
>>325  
もう蛇足になるけど
あらすじとしては、兄王が弟王を自分の王宮へ招待する
招かれた弟王は兄王の宮殿へ向かうが、途中忘れものに気づき
自分の宮殿へ引き返すと、そこでは妃が黒人奴隷と浮気中・・

衝撃を受けながら、弟王はそのまま兄王の宮殿へ向かう
兄王の宮殿に滞在中、偶然、今度は兄王の妃も黒人奴隷と浮気を
していることが判明、絶望した兄弟の王は共に宮殿を抜け出し、旅に出る

そこで魔人の話が出てくる、これでキレてしまった兄王は宮殿に戻り
王妃、後宮の妾、その奴隷を全員処刑して
そこから一夜のみの結婚=>処刑を毎晩、3年間繰返す
まあ、ざっと1200人以上の女性を殺してから、ヒロイン、シャハラザード
(シャーラザッド)の登場となるわけだね(バートン版、完訳)

322: 本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 21:19:14 ID:EyLPyeEg0
小説なんかでも多いね、世相を反映して当時は問題ない記述だったけど、
現代では非常識だったり差別的ってことで表現が差し替えられる作品。
今の時代に書いた物に修正求めるのはわかるけど、
昔の作品を勝手に修正するのは何か引っかかるんだよなあ。

created by Rinker
¥495 (2022/07/05 13:34:11時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ