後味の悪い話

【後味の悪い話】クレヨンしんちゃん 39巻「宇宙からの植物X」

スポンサーリンク

61: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 16:24:59.09 ID:xfWntFeG0.net
クレヨンしんちゃん 39巻「宇宙からの植物X」

ある日、宇宙空間を飛行するUFOに隕石が衝突し、球根のようなものが地球へと落下していく。
その後春日部の野原家では、イタズラをしていたしんのすけが突然の大きな音の原因を見に庭の方へと向かう。
そこに何かの種が埋まっているのを発見するしんのすけ。
その直後、みさえからイタズラの罰としておもちゃを捨てられてしまう。
しんのすけが悪態をつくと、まるで種がそれを聞いたかのように芽を出す。

その後もしんのすけとみさえの喧嘩や、
家に居たひろしとみさえの口論や悪口を聞いてすくすくと育つ植物。
とうとう花が開き、不気味な表情をした顔がそこから現れる。
シロを蔓で叩き、しんのすけを絡め取る植物。
異変に気づき、みさえとひろしが助けようとするも、
息が合わずにお互いの脚を引っ張ってしまい、また喧嘩になってしまう。
ついには植物に脚が生え、自立して動けるようになる始末。
そこでお互いの悪口が原因だと気づいた野原家は、
ぎこちないながらも他人を敬ったり褒め称えると、みるみるうちに植物は弱り、ついには息絶えた。
「こんな化け物を生み出さないように、もっと愛を示し合おう」と決意する野原家。

一方その頃、亡国では民族間の軋轢が暴動を産み、殺し合いに発展してしまう。
血を流して倒れる死体の横には、UFOから落下したもう一つの種が発芽していた・・・

短編だけど、原作のしんちゃんらしいブラックなオチが秀逸。
この後のことを考えると非常に後味が悪い。

62: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 17:59:50.61 ID:3JKwTi150.net
>>61乙
しんちゃんってそんなにブラック要素あったのか
クソ生意気なガキのドタバタ劇ってイメージしかなかった・・

67: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/04(火) 21:08:15.24 ID:qGs8MFjA0.net
初期のしんちゃんは
有名な「前がみえねぇ」とかもあったりギャグマンガとしてはそこそこブラック
んで中期~後期にかけてまつざか先生の彼氏や>>61のヱピとか出てきて
社会派的な意味でブラックになる

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ