世にも奇妙な物語

【世にも奇妙な物語】良い結果 悪い結果

スポンサーリンク

324: 本当にあった怖い名無し:2007/06/18(月) 21:34:02 ID:ofLNoar60
世にも奇妙な物語から
主人公はココリコ田中が演じるうだつの上がらないサラリーマン。
ある日、田中は何かの選択を迫られた時、自分がいいと思うほうを選ぶと
悪い結果になり、悪いと思うほうを選ぶと良い結果になることに気付く。

そしてこれを利用し、自分が悪いと思う意見やプロジェクトを選ぶなどしてどんどん出世していく。
やがて、社長から自分の娘と結婚して、海外の支店長になってくれとまで言われるようになる。
しかし、田中には長年付き合っていた彼女がいた。

彼女のことは愛しているが、自分の幸せのため田中は、
悪いと思う方の選択(社長の娘との結婚)を選ぶ。
そして、日本を発つ日、空港へ向かっているとカーラジオから彼女が
事故に巻き込まれ意識不明であるとのニュースが聞こえてくる。

目の前には、空港へ向かう道と病院へ向かう道。田中は迷いに迷った末、
俺は自分の選択を信じると、彼女の元へと向かう道をとる。

舞台はかわって病院。
彼女は目を覚まし「来てくれると思ってた」と微笑む。
しかしそこにいたのは田中ではなく、彼女の同僚で田中の友人の男だった。
「私、やっと気付いたの。私にとって大切な人はあなただって」
見詰め合う二人。

「(彼女の名前)待ってろよー!!」と車を飛ばし病院へ向かっていく田中の姿でエンド。

スポンサーリンク

-世にも奇妙な物語

© 2022 サンブログ