後味の悪い話

【後味の悪い話】泥棒シンデレラ

スポンサーリンク

398:1/2:2014/02/06(木) 21:06:21.72 ID:Rd3xBcdiP
美内すずえの読み切り作品「泥棒シンデレラ」 細かい部分はうろ覚え

主人公・望は特に目立った取り柄もない普通の女子高生。
それ故に他人の持つ物を欲しがる癖があり、幼い頃に出来心で欲しかった人形を盗んでしまった事も。
そんな望は現在、同じクラスメイトの5人の女子生徒を羨んでいた。
女性から見てもとても美人なA。
成績優秀で東大合格も狙えるレベルのB。
家が金持ちで裕福なC。
とても美しい歌声を持つD。
イケメンな幼馴染のボーイフレンドを持つE。
彼女達をいつも羨み、その才能や取り柄が自分にもあればいいのに、と常に考えていた。
ある日、望は下校途中に車にぶつかってしまう。
幸い無傷だったものの、それ以来、何かを羨んだり欲しがったりする度に頭痛がするようになる。
そして、それをきっかけに望を取り巻く環境が大きく変わり始める。

399:2/2:2014/02/06(木) 21:08:58.05 ID:Rd3xBcdiP
Aは科学の実験中に薬品を顔に被ってしまった事で大きな火傷の跡ができ、美しかった顔は見るも無残に。
Bは高熱を出し、それでも無理して試験に臨んだものの成績は酷い事に。
Cは両親の会社が倒産し、今までの裕福な暮らしがなくなってしまう。
Dは音楽の時間に血を吐いて倒れ、美しかった声は酷いガラガラ声に。
一方の望は急に美人になり、成績も上がり、歌も上手くなり、おまけに父親が株で当てて金持ちに。
そして、Eのボーイフレンドからはデートに誘われてしまう。
いっぺんに周りから持て囃される望だったが、「人の物を奪ってまで幸せになりたくない!」と学校の屋上へと逃げ出してしまう。
そこへ現れるABCDE。
詳しい理由は忘れたが、望が原因でこのような事態になったのを気付いた5人は望を責める。
望は泣きながら謝るが、その時フェンスが外れ、屋上から落ちてしまう。
またしても無傷で、気付くと頭痛も消えていた。
そして、Aは手術で顔が戻り、Bは再び良い成績を取れるようになり、Cの親の会社は持ち直し、Dの喉も無事だった。
望は手に入れたものを全て失うも、「これで良かったんだわ」と安心する。
そんな望の前にEのボーイフレンドが現れる。
驚く望にボーイフレンドは「Eから聞いたよ、僕の事をそんなに欲しがってくれたなんて嬉しいな」と言う。
そして、望とボーイフレンドは付き合う事になりました。

なんというか、Eが可哀想だった。
一応、ボーイフレンドが「Eはただの幼地味だよ」みたいな事言うシーンがあるんだけどさ。

407:本当にあった怖い名無し:2014/02/06(木) 23:10:10.11 ID:vHMl0tJP0
>>399
最後の「幼地味」が可哀想さに拍車をかけた
地味子カワイソス

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ