後味の悪い話

【後味の悪い話】機動戦士ガンダム0080「ポケットの中の戦争」

スポンサーリンク

591:1:2006/08/30(水) 23:50:57 ID:wA0sx/Sn0
昨日見た「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」より。
既出とは思うが、一応。

舞台は一年戦争末期。
連邦軍が開発した新型のガンダム「アレックス」を破壊するため、
ジオン軍特務部隊のサイクロプス隊は北極基地を襲撃。
だが間一髪、アレックスは破壊を免れシャトルで宇宙へ脱出する。

スペースコロニー・サイド6に住むアルフレッド(アル)は、戦争に
憧れを抱く母子家庭の少年。
ある日、アルは初めてモビルスーツによる戦闘を目撃し、コロニー
に侵入して撃墜されたザクのパイロット・バーナード(バー二ィ)
と出会う。
バーニィはジオンの階級章と引き換えに、アルが偶然撮影した画像
を貰い受ける。それは、連邦軍が秘密裏にサイド6へと運び込んだ、
アレックスの納入されたコンテナの画像だった。

グラナダ基地へ帰還したバーニィはサイクロプス隊へと転属。隊と
共に再びサイド6に向かい、そこでアルと再会する。
隊長のシュタイナーは無邪気に入隊を希望するアルを監視するため
彼の入隊を認め、バーニィにその監視を命じる。
ともに過ごす中アルとバーニィには友情が芽生え、またアルの隣人
でアレックスのテストパイロットでもあるクリスチーナ(クリス)と
バーニィは、互いの正体を知らぬまま惹かれ合うようになる。

592:2:2006/08/30(水) 23:53:46 ID:wA0sx/Sn0
やがて、もたらされた情報を元にサイクロプス隊はアレックス破壊
のため基地に潜入。
だが作戦は失敗し、サイクロプス隊はバーニィを除いて全滅する。
一人生き残ったバーニィは、諜報部員からサイド6に核を撃ち込む
計画があることを聞かされる。

一度はサイド6から逃走しようとし、アルと仲違いになるバーニィ。
だがアルやクリスを守るため思い止まる。
バーニィはアレックスを破壊することで核攻撃を中止させようと、
仲直りしたアルと共に墜落したザクを修復する。

出撃の日、ちょうどその日は母と寄りを戻したアルの父がサイド6
を訪れる日であった。ただ一人出撃するバーニィを気にかけながら、
母と共に父を迎えに行くアル。
ところが、そこでアルは父から核搭載のジオン艦隊が撃破されたこと
を聞かされる。
もうバーニィが戦う必要は無い。戦いを止めようとアルはバーニィの
元へと急ぐ。だがバーニィは、既にクリスの乗るアレックスと交戦中
であった。
アルの叫びも虚しく、アレックスを撃破しながら爆散するザクの中で
バーニィは死ぬ。

その後クリスはサイド6を離れ地球へ転属。アルは学校の朝礼で戦争
が終わったことを告げられ、一人涙を流した。

593:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 00:24:21 ID:dHeUH4l/0
>>592
そこは最後に、結局アレックスがザクのパイロットがバーニィだと知る事は
なく殺してしまった。とすると後味悪さ、アップですぜ。

594:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 00:27:10 ID:+uYt8fLq0
>>593
アレックスじゃなくてパイロットのクリスな。

アルは戦争の凄惨さを知らず、無邪気に戦争というモノに憧れてるんだよな。
だが次第に同じような考えを持つ友人達に違和感を覚え、戦争物のゲームにすらも嫌悪感を覚えるようになる。
サイクロプス隊も実際はアレックスの存在を確認する為だけに送り込まれた捨て駒だったが、
それを解っていながらプロの意地でやり遂げようとする。

595:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 00:30:27 ID:rhTYLT8eO
嘘だと言ってよバーニィ

599:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 01:51:52 ID:j+2oumq9O
>>595
これの元ネタなの?

603:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 01:58:58 ID:rDqo4NkE0
>>599
うん。0080各話のタイトルは、

1.戦場までは何マイル?
2.茶色の瞳に映るもの
3.虹の果てには?
4.河を渡って木立を抜けて
5.嘘だといってよ、バーニィ
6.ポケットの中の戦争

更にこのタイトルの元ネタは、1919年に起きたメジャーリーグ史上最大の汚点、ブラックソックススキャンダルから。
八百長の罪に問われたスター、“シューレス”ジョー・ジャクソンに対してファンの少年が投げかけた言葉が、
「嘘だと言ってよ、ジョー」

605:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 02:54:09 ID:Z6R4C8g30
>>603
もしやサブタイは全て、そういう有名な発言や映画や曲のパロディになってるの?

620:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 10:17:36 ID:pGXtBqef0
>>605
ガンダムはわからんが、
戦場までは何マイル? は、
マザーグースのバビロンまで何マイルのもじりっぽい。
河を渡って木立を抜けて は、クリフォード・シマックのSF、
虹の果てには はロバート・ロスナーのミステリ。

他二つはちょっと思い当たらないけど、ガンダムのデータサイト探せば
どっかにあるんじゃないかな。

622:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 10:48:35 ID:Ao3V5VVd0
>>620
全部なにかのパロらしいね。
発売当時、雑誌に載ってた。

596:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 00:36:35 ID:mM2rgXrI0
小説版のほうはバーニィが生きてるって匂わせて終わってるな。

これだと後味悪くないな。

597:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 01:19:02 ID:b026dxVF0
ガノタの中で人気無いけど一番好きなんだよね。msはミラーズリポートで後味悪くなくなったし
>>596
匂わせてる、っていうか後書きでも「生きてます」みたいに書いてるぜ

598:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 01:45:46 ID:yiT6XU+v0
>>597
作者本人が後悔してなかったっけ?
ラストをOVA版と同じにすればよかったって

602:本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 01:58:33 ID:IclZOTQs0
>>598
小説版のあとがきでは、OVAに忠実に小説化するか、全く違うオリジナルの話にするか悩んだけど
最後のバーニィ生存の数行を書くためだけにあえてOVAに忠実な筋にしたってな事書いてあった。
実際、俺も小説版読んだおかげですごく救われた気分になった。
作者がやっぱり後で気が変わってそんな事言ったのかもしれないけど
少なくとも俺はあれで正解だったと思う。

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ