後味の悪い話

【後味の悪い話】ハウス・オブ・ザ・デッド2

582:本当にあった怖い名無し:2007/02/05(月) 00:18:17 ID:42CdRuIP0
ちょっとパンチが弱いかもしれないけど、
アーケードからドリキャス移植までされた
「ハウス・オブ・ザ・デッド2」のエンディング。

ゾンビに支配された町で、ゾンビを蹴散らしながら進む
ガンシューティングゲーム。
ラスボスは高いビルの最上階にいて、それを倒すと終わり。
通常のエンディングはビルの入り口の前に仲間たちが集まってきて、
主人公が扉から出てきて「やったな」「これで終わったのね」と
よくある喜びの声を交わして終わり。

ところが超高得点でクリアをするとエンディングが変わる。
ビル前に仲間が集まるところまでは同じだけど、
主人公がロビーに降りて来ると、
前作の主人公で行方不明扱いになってた男がそこにいる。
「キミのような実力者を待っていた」「さあ次の戦いの場所へ行こう」
みたいなことを言って、主人公と共に光の中に消える。
ビルの前では仲間たちが「遅いね」と待ち続けている……

アーケード版で、しかも他人のプレイを見ただけだけど、
もういない主人公を待つ仲間の気持ちを思うともやもやする。
ラスボスが死んで、平和になったはずなのに、
前作に続いてまたしても主人公が行方不明。
やっぱり仲間の気持ちを思うとやりきれない。

583:本当にあった怖い名無し:2007/02/05(月) 02:06:09 ID:xvWtOZXt0
ハウスオブ2そんなんだったのか
高得点ENDなのに後味悪いな…

created by Rinker
¥100 (2022/12/09 11:04:38時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ