後味の悪い話

【後味の悪い話】ジョジョ一部「私の赤ちゃん」

142: 名無しさん@おーぷん:14/06/15(日)06:28:49 ID:bGaMemhpH ×
ジョジョはアニメ化もされたし、今の若いものは能力バトルものとして読んでると思うけど
わしら年寄りの子供の頃は、ジョジョ1部はマジで怖かった
夜中にトイレの天井にディオがぶら下がってたらどうしようかとマジで思った
その中でも「私の赤ちゃぁぁぁぁん」は生まれて初めて接した後味の悪さかもしれない

143: 名無しさん@おーぷん:14/06/15(日)07:02:10 ID:bGaMemhpH ×

散々既出かもしれないし、わかる人も多いと思うけど念のために解説しておくと
(と言いつつ、うろ覚えだけど)
吸血鬼になったディオ・ブランドーはウィンドナイツ・ロットという町を乗っ取り、町の住人を次々と手先のゾンビに変える(この作品では、ただ単に血を吸われただけの人は吸血ゾンビになる。いわゆるレッサーヴァンパイア)。
その中には、赤ちゃんを抱いた若い母親も含まれていた。
ディオは「2人とも私のものになれば、永遠に母子仲良く暮らせるんだぞ」と言うが、母親は「私はどうなってもいいから、この子だけはお助けください」と懇願。
「分かった。私はこの子には手を出さない。他のゾンビどもにも手を出させない」と約束し、母親の血をズギュンズギュンと吸う。
その結果……ゾンビになった母親は形相が一変、「あたしィィィの赤ちゃあァァァん!」と叫んで、自分の子供を貪り食ってしまう。
ほれ見たことか、自分は別に約束を破っていないぞ、と嘲笑うディオ。

このシーン、26年の時を超えてアニメ化された際
「今のご時世、絶対にカットされるだろうな」と思って見てたら、
普通にやりやがって驚いた(多少ソフトな感じになってはいたけど)

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ