後味の悪い話

【後味の悪い話】クレヨンしんちゃん「捨内」

46:本当にあった怖い名無し:2013/01/17(木) 21:34:28.85 ID:mHGvGTOr0
クレヨンしんちゃんより 個人的に後味の悪い話

野原家の向かい側には捨内という住人が住んでいた
彼はゴミをため込んでしまう性格のようでその結果、異臭が野原家にまで広がっていた
野原家は捨内にゴミを片付けに行く

その際、しんのすけの父、ひろしは捨内と初めて面識する
だがその時ひろしは妙な感覚に襲われた

(あの人、以前に会ったことがある)

だが当の捨内はひろしのことなど微塵も覚えていない
その後もなんどか捨内と会うがどこかで会ったという感覚だけで思い出せない

2009年に作者の臼井義人が急逝してしまったのでその真実は謎のまま
個人的にはものすごく後味が悪かった

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ