後味の悪い話

【後味の悪い話】ライトノベル「キノの旅」

スポンサーリンク

135:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 00:37:56.87 ID:r0xUGuQ/0.net
「キノの旅」というライトノベルのエピソードの1つ 

主人公のキノは喋るバイクに乗って旅をする旅人。
いつも通り相棒のバイクと旅をしていると、とある集落を見つける。
その集落の近くを通りかかると馬に乗った男が近づいてきた。
その国は遊牧民として暮らしているため来客がほとんどなく、
国に訪れる旅人は貴重な存在として歓迎する慣わしらしい。
遊牧民に歓迎されたキノは豪勢な食事に舌鼓を打ち大満足。
だが、食事中にもかかわらず大人達はパイプを燻らせているため大変煙い。
一息つくため外の空気を吸いに出たキノ、その姿を1人の男が見つめていた。
すぐにどこかへ行ってしまったがその男は目の色も、肌の色も他の人間とはどこか違っていた。

翌日、キノは子供たちと共に村の見学をする。
男は家畜の遊牧、女は子供の世話やテントの修繕といったようなことをするらしい。
だが、大人たちは仕事中でもパイプを燻らせている。
子供たちに聞くと大人は皆吸っているようだ。
その日の夜、豪華だが煙い食事を終えたキノはテントに戻る途中、例の男に話しかけられる。
内容は取りとめがないが、何かを感じたキノは男に問いかける。
「あなたは、旅をしていたことがありますね?」
男は、そうだと答えると自分のテントに引っ込んでいく。

136:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 00:39:00.89 ID:r0xUGuQ/0.net
3日目の朝、銃の整備などを終えたキノは惜しみながらも出発の準備を始める。
キノは「1つの国に滞在するのは3日間」というルールを持って旅をしているからだ。
そのことを村長に伝えたキノ。
村長は最後に御馳走を用意するからと言われ、応じるキノ。
相変わらず煙い食事の中、不思議なお茶を勧められるも丁重に拒否。
食事を終え、外へ出ようとすると武器を持った大人たちに囲まれる。
素直にお茶を飲め、とにじり寄る大人達を躱し、脱出したキノは
バイクと合流しようとした所で物陰に連れ込まれる。

キノを連れ込んだのは例の男であり敵意はないようだ。
男はキノに真実を語った。
この国では、外の血を取り込むために旅人を利用しているのだという。
大人たちが燻らせている草には強い中毒性があり、キノが勧められたお茶は草を濃縮した物。
1度でも飲んでしまえば中毒を起こし、国から離れられなくなるということらしい。
男はお茶を飲んでしまい国の一員にされてしまった。
自害を考えるも世話役の少女の献身により、生への活力を取り戻し
その少女と結婚し、それなりに幸せな生活を送っていたらしい。
だが、その少女が流産によって子供が産めなくなったと知ると、
大人たちに殺され、埋められてしまったらしい。
過去を語った男は言う。
この騒動を機に村への復讐を行なうと。

137:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 00:39:58.45 ID:r0xUGuQ/0.net
男は、邪魔者を殺害しつつ草を保管するテントに向かい火を放った。
草が燃えていることに気が付いた大人たちはキノ達に目もくれず火を消そうとする。
だが、草の煙を浴びた大人たちは中毒にかかり、炎で燃え、狂いながら死んでいった。
そうしてすべての大人が死んだ後、キノは国を出ることに。
キノは男にどうするのかと尋ねる。
男は、残された子供たちが自分たちだけで生きていけるように指導していくという。
草がない今、10日もすれば自分は狂い死にするだろうが
その様を子供たちに見せつけ、草に頼らない文化を育むのだと。

キノが去った後、子供たちのテントへ向かう男。
だが、不意打ちで刺され殺されてしまう。
実は、子供たちは先ほどの騒動を影から見ており
キノと共に大人たちを殺した男を敵と認識したのだ。
子供たちは悲しみにくれながらも自分たちだけで生きていくことを決意する。
そして、隠し保管庫で草を見つける。
今は自分たちが大人だとパイプを燻らせる子供たち。

半月後。
その国は……

142:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 08:51:17.36 ID:AzZVOd4G0.net
キノは後味悪い話多そう
昔何話か読んで面白かったけど、もやもやした記憶しかない

144:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 11:52:41.61 ID:ruuohLPh0.net
そのキノの旅の作者が今書いてるラノベのタイトル
「男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。」
一定の評価を得られた人でも流行の流れには逆らえないのかと思うと

150:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/05/23(金) 20:42:59.16 ID:2DHeVkzl0.net
>>144
どんなに中身が良かったとしても、そんなタイトルの時点で読む気が失せてしまう
よくやるなラノベ界は

created by Rinker
¥525 (2021/11/27 17:37:31時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ