後味の悪い話

【後味の悪い話】映画「リアル鬼ごっこ」

スポンサーリンク

18: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 22:51:50.12 ID:CwIJ2ZQt0.net
映画「リアル鬼ごっこ」
高校生の佐藤翼は小さい頃に母を亡くし、妹は長く入院しているため父と二人で暮らしている。
世間では最近”佐藤姓”が自殺や事故をとわず次々と亡くなっていた。
あるときひょんな事から翼はパラレルワールドに行ってしまう。
そこは街並みや人の姿は同じでも、王様(佐藤さん)が支配する全く別の世界だった。
王様は自分と同じ”佐藤”がいることを嫌がり、鬼ごっこと称して全国の佐藤を次々と殺していた。
半信半疑ながらも佐藤姓を持つため鬼から逃げていると、その世界に存在する妹”佐藤愛”に会う。

愛いわくパラレルワールドには同じ人間がそれぞれ存在しており、生まれる時と死ぬときはそのままリンクし合っているという。
この世界で起こっているリアル鬼ごっこが翼の世界の佐藤さんの死の原因であり、パラレルワールドの自分を助けるために入院している愛が翼をこちらの世界に飛ばしたらしい。

翼の世界の愛はパラレルワールドの自分と話すことができた。
彼らの母親はパラレルワールド間の移動ができる特殊な女性だったため、愛にもその力が宿っていたのだ。(翼にはない)
しかし自身は人形のように話すことも動くこともせず入院中だったため、代わりに兄をパラレルワールドへ送ったという。

19: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 22:52:53.95 ID:CwIJ2ZQt0.net
しかし結局愛も鬼に捕まってしまう。
助けようと王様に掛け合う翼に、「愛を助けたいのなら私に協力しろ」と告げる王様。

王様は、翼の父親だった。
彼の母親はパラレルワールドで王様と恋におち翼を産むも、力を悪用された事から本来の世界へと逃げ帰りそこで今の翼の父親と結婚し愛を産んでいた。
王様は世界を行き来する力が欲しかったため彼女の子である翼に同じ力があると信じ探していたが、姓が佐藤という情報しか無かった為佐藤を標的とした鬼ごっこをしていたのだ。

王様が愛を殺そうとしていた時、本来の世界の愛もこの世界の王様(この世界では医者)に屋上から落とされかけ翼を呼び戻していた。
翼は王様と屋上から飛び降り二つの世界の愛を守る。

が、眼をさました翼は戦場にいた。
そこはまた別の世界でその世界の愛を助けるために翼はまたとばされていた。

20: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 23:01:40.05 ID:YR3fjdzN0.net
名前は知っていたがリアル鬼ごっこってそんなストーリーだったのか
異世界がいくつもあり主人公はひたすら愛を助け続けるって愛はピーチ姫か何かなの

22: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:55:57.43 ID:XawMOzZt0.net
>>20
パラレルワールドとかの設定は映画オリジナルで、原作はただ日本中の佐藤さんを殺せって話だよ

21: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/02(日) 00:22:20.08 ID:IHrO3inN0.net
特に仲が悪いわけでもない実の兄弟姉妹で、かつ
兄弟のように力のある男でもない、姉のように自分より年上でもない
「妹」という自分より非力で年若く経験浅い存在だったら
理由なしに助けたくなっても不思議じゃないんでないか

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ