後味の悪い話

【後味の悪い話】サムライスピリッツ「妖怪腐れ外道ルート」

スポンサーリンク

783:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/18(金) 10:12:18.44 ID:J0F5uJk/0.net
格闘ゲーム「サムライスピリッツ」の妖怪腐れ外道 ルート

妖怪腐れ外道 は巨大な餓鬼のような姿をした妖怪。
食べることしか頭になく子供が大好物というその名通りのキャラ。
元は人間だったらしいが大飢饉の際、あまりの空腹のために子供を食べてしまい、
それ以降も人間を食べ続けたため身も心も畜生と化し、妖怪へと変化してしまった。

人喰いという本能のまま、あらゆるものを喰らっていき同作品のリムルルという少女を取って喰おうとする。
その時、腐れ外道を父と呼ぶ女性が現れリムルルを逃がす。
女性は無益な殺生はやめてほしいと願い、腐れ外道も女性を見たまま動けない。
女性は、自分は腐れ外道がまだ人間であった頃の娘だと告げ、
腐れ外道もまだ記憶が残っていたのかたどたどしくも女性の名前を呼び始める。
女性は言う
たとえ今妖怪と呼ばれていようとも、自分にとってはずっと昔から優しい父親だったと。
既に誰もいない村に戻って、父親が好きだった米を作り、
頑張れば自分のお腹にいる赤ちゃんも含めて、3人で一緒に暮らしていける。
だから、人食いなんてことはやめて欲しい。
娘の名前を呼び続ける腐れ外道。
呼び続けるうち、だんだん名前も明瞭なものとなっていく。
昔のように優しい父親と一緒に暮らしたい。
父親に寄り添う女性。
腐れ外道も彼女を抱きとめる。
そして…
「 い だ だ ぎ ま ぁ ず 」

794:本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/07/18(金) 23:13:30.87 ID:VQV2wnb1i.net
>>783

一方、天下一剣客伝のエンディングでは、
他作品のエンディングにて救われなかったキャラが救われたり、
他作品のラスボスキャラは世界の破滅などの目的を成し遂げたりするが、
腐れ外道のエンディングは「逃げ惑うキャラ(主人公やライバルを含む)を追いかけ回して食らい尽くし、やがて伝説となる」というエンディングだった。

ぶっちゃけコミカルキャラなんだよな…やってることはエグいけど

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2021 サンブログ