後味の悪い話

【後味の悪い話】植物園の木

428本当にあった怖い名無し2022/07/08(金) 09:51:12.53ID:Y0LMKq3b0
『アッタレーア・プリンケプス』V・M・ガルシン
屋根付きの植物園に植えられた南国の木が主人公
グングンと成長していくが、それはこの閉鎖空間への反骨精神から
「いつか植物園の屋根を突き抜けて自由を手にしてやる!」
そしてついに屋根を突き抜ける
しかし植物園の外は極寒の北国だった
寒くて枯れた

スポンサーリンク

-後味の悪い話

© 2023 サンブログ