後味の悪い話

【後味の悪い話】守護聖人

スポンサーリンク

969: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 21:59:33.32 ID:F7AHou980.net
うろ覚えだけど「世界の歴史」かなんかで載ってた話
中世、ある町が敵の攻撃を受けた時、外からやってきた傭兵が見事な指揮で敵を退散させた。
町の人々は「このように町を救ってくださった方にどう報いたらよいだろう」と協議した。
ありったけの金、美女、町長の地位、といろんな意見が出たがどれも報いるには不十分として却下していった。
最後にある人が「そうだ!この町の守護聖人として永遠に語り継いでいこう!」
と案を出し、みんな賛成。
こうして町を救った英雄は殺され、殉教したということで町の守護聖人となったのでした。

970: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/02(水) 22:08:36.56 ID:F7AHou980.net
似たような話がスタニスワフ・レム「泰平ヨンの航星日記」にもあったからこっちも書いとく。
宇宙旅行であちこちの知的生命体と簡単にコンタクトできるようになった時代
キリスト教の宣教師たちも布教にあけくれていたが、ある発展途上の惑星では1人の宣教師のおかげで住民がキリスト教に改宗した。
住民「宣教師様は聖人に憧れていますか?」
宣教師「もちろんだとも、私も過去の素晴らしい聖人の方々のように語り継がれたいものだ」
宣教師の希望をかなえるため、惑星の住民たちは過去に殉教した聖人たちが受けたありとあらゆる残酷な危害を宣教師に加え、
宣教師が殉教し、聖人になったとみなして惑星の守護聖人としたのでした。

971: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 01:11:15.16 ID:i/sCMeYn0.net
>>969
後味悪いを一周して逆に笑ってしまったw
「英雄は死ぬべきである」みたいな格言をどこかで聞いたことあるけど、そんな感じなのかねw

>>970
面白い上に後味悪い
レムの作品は長編を読んだことあったけど、そんな短編(だよね?)があるなんて知らなかった
というかこのスレでレムの名前を見るとは思わなかったわ

関連記事 一覧

-後味の悪い話

© 2022 サンブログ